The New Beginning

日時
2011年2月15日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,500人

第3試合 20分1本勝負
スペシャルシングルマッチ

VS

  • 中西 学

    結果

  • 結果

    “ザ・マシンガン”カール・アンダーソン

境界線

レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

 2月20日仙台のIWGPタッグ選手権試合で闘う中西とアンダーソンのシングルマッチ。2月6日岐阜では、中西がバーナード、ストロングマンがアンダーソンにそれぞれ勝利している。
 
 序盤、アンダーソンがロープ際でクリーンブレイクし、ファンの歓声を浴びる。そこから中西が手四つの力比べに誘うが、トーキックを繰り出したアンダーソンが、ショルダータックルと逆水平チョップを連発。しかし、すべて受け止めた中西が、カウンターショルダータックルでアンダーソンをなぎ倒した。
 それでもアンダーソンは逆水平チョップで果敢に攻めるが、これも受け止めた中西が1発の重いチョップでお返し。場外に落ちたアンダーソンへ、エプロンからの手刀をお見舞いする。
 波に乗る中西は、リングに戻るとパンチ攻撃。それを注意したタイガー服部レフェリーを、「たまにはパンチも使うわい!」と一喝した。
 さらに中西は、逆水平チョップ乱射、串刺しラリアット。しかし、2発目をかわしたアンダーソンが、ジャンピングフロントハイキックで反撃。そして、ロープをずらして中西を場外に転落させ、ノータッチトペコンヒーロを見舞う。
 リングに戻り、アンダーソンがコーナー最上段に上るが、中西が張り手、地獄突きで反撃。そして、トップロープからの雪崩式ブレーンバスターでアンダーソンを叩きつけ、ミサイルキックからフォールに行くものの、カウントは2。
 さらに中西は野人ダンスラリアットを発射するが、かわしたアンダーソンがガンスタンを狙う。これは中西が阻止したものの、アンダーソンはすぐにスクールボーイで3カウントを迫る。
 劣勢の中西は、ハンマースルーを踏ん張って耐え、ノド輪ラリアットで反撃。そして、「死ねー!」と叫んでジャンピンエルボーを投下すると、ダブルチョップ連射、串刺しラリアット2連発、ブレーンバスタースラム、ジャンピングニードロップと一気に畳み掛ける。
 続いて中西は、アルゼンチンバックブリーカーからマナバウアーを狙うが、アンダーソンがロープを掴んで抵抗。それでも中西に投げられたアンダーソンだったが、うまく着地すると頭部へのキックで逆襲。そして、ジャンピングフロントハイキックからガンスタンに繋ぎ、中西を轟沈した。
 
 試合後、アンダーソンは、サムライTVの解説をしていた東京スポーツ新聞社の柴田惣一氏を襲撃し、退場して行った。

COMMENT

アンダーソン「ヘイ! 今日は最高にグレートな一日だ! 見たか? この俺がナカニシからフォールをとったぜ? 放送席でネクタイ締めて、ヘッドホン付けてエラそうにしてるトウキョウスポーツのヤツ(柴田記者のこと)もシッカリ見ただろ? 俺は、IWGPタッグチャンプとしての証明してやった。とくにトウキョウスポーツ!(傍らにいた東京スポーツ・岡本記者を捕まえて)おまえ、今日の試合、見たか? センダイの試合が終わったときにちゃんとモノを言えよ!」
 
中西「あークソ! ま、見とけよ。いまの俺はどういう結果になっても、それを次に繋げるからな? これも俺はいい薬にするよ? 大爆発する薬な? 火薬みたいなもんや!」
  • facebook
  • twitter

出場選手

  • シリーズ画像 中西 学
  • シリーズ画像 “ザ・マシンガン”カール・アンダーソン

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ