Circuit2010 NEW JAPAN ALIVE

日時
2010年12月12日(日)   15:30開場 16:00開始
会場
愛知・愛知県体育館
観衆
8000人

第9試合 30分1本勝負
スペシャルシングルマッチ

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 最終シリーズ最終戦・最終試合は、小島と後藤のシングルマッチ。前日の大阪大会に引き続き、首からタオルをぶら下げたタイチが小島のセコンドについた。
 序盤、後藤がショルダータックル、PKで先制。そして、鉄柵攻撃で追い討ちをかけ、エプロンに上がる。だが、小島が膝裏へのラリアットで逆襲。さらに、エプロン上でDDTを敢行し、形勢を逆転させる。
 そこから小島の攻勢となり、キャメルクラッチ、ストンピング連射、スリーパーホールド、逆水平チョップ連射、串刺しジャンピングエルボー、エルボードロップ、ジャンピングエルボードロップと一気に畳み掛ける。
 さらに小島はコーナー最上段に上るが、起き上がった後藤が雪崩式ブレーンバスターで逆襲。そして、串刺しラリアット、串刺しニールキックに繋ぎ、コーナー最上段へ。すると今度は小島が起き上がって雪崩式ブレーンバスターを仕掛けるが、後藤が阻止して雪崩式回天で追撃。
 続いて後藤は昇天の体勢に入るが、小島が後ろに着地し、後頭部めがけてエルボー連射、ラリアット。さらに、コジコジカッター、雪崩式DDTに繋げる。
 だが後藤は、追走式ラリアットで小島をなぎ倒し、バックドロップ。続いて2発目を狙うと、小島は手を伸ばしてロープに逃れようとする。しかし、後藤がその手をクラッチし、2発目のバックドロップ。さらに、地獄車で追い討ちをかける。
 そして後藤は、ジャーマンスープレックスを狙うが、切り返した小島がDDTで反撃。しかし後藤は、突進して来た小島を担ぎ上げると、牛殺し2連発で逆襲。そして昇天を狙うものの、小島が着地して垂直落下式ブレーンバスターに切り返す。
  これでダブルダウン状態となり、立ち上がった両者がエルボー合戦を開始。そこから小島がローリングエルボーに行くが、いち早く後藤のヘッドバットがヒッ ト。そして後藤は、特攻ラリアットで小島を倒し、ジャーマンスープレックスホールドで追撃。さらにロープに走るものの、小島がカウンターラリアット一閃。 3カウントを奪取した。
 
 試合後、小島がマイクアピールを開始すると、場内に歓声とブーイングが入り混じる。
 それでも小島は マイクを離さず「名古屋の皆様、お久しぶりです。第55代IWGPチャンピオンの小島聡です! この団体には、俺に勝てる人間はいないのでしょうか? いないのなら、まあ、まあ、まあ、まあ、俺がずーっとチャンピオンでいるから安心して下さい。そして、俺が新日本プロレスのエースとしてやって行こうと思 います。これで誰にも文句を言わせない」と言い放った。
 ここで、棚橋が花道を歩いて登場。リングに上り、小島と睨み合う。だが、小島はIWGPベルトを持って先に退場。すると棚橋は「オイ、小島ー! そのベルトはな! 必ず俺が取り戻すからな!」とマイクで絶叫した。
 
 棚橋が退場したあと、場内の大型ビジョンに星野勘太郎さんの追悼映像が流れ、多くの帰り客が足を止めて画面を見つめる。そして、それが終わると、場内が大きな拍手に包まれた。

COMMENT

小島「ついに出てきやがったな。オイ、こうなると思ってたよ。棚橋が出てくると思ってた。予想通りだよ。予想通りに 棚橋が出てきて挑戦か? 1・4(東京ドーム)にIWGPのベルト? そんななぁ、世の中うまく行くと思ってんのか? 新日本プロレスの思い通りに行くと思ってんのか? オイ、ふざけんじゃねぇ。棚橋挑戦? 結構だ。ただ絶対にベルトは渡さねぇぞ。なぁ、これは俺のもんだ。10月11日、獲った日から決めたんだ、ずっと俺が持ってるって。中邑真輔が『1番やり たい相手』だって言った、俺は。でもな、『1番負けたくない相手』が、棚橋だ。ぜってぇ、あいつなんかに負けたくねぇ。あいつみたいにいつもいい思いして たまるか、ふざけやがって」
タイチ「小島さんが最強なんだよ。1番つえぇのは、小島聡なんだよ」
 
後藤「今年最後の大一番ですよね。なのに不甲斐ない結果だな。来年からね、また1人、他にもたくさんいるけどさ。リベンジしたい相手がまた1人増えちまった。また来年から一つ一つ借りは必ず返すから」

棚 橋「もう絶対好き勝手させねぇ。もう思う存分やっただろ。俺からしてみたら、俺からしてみたら、小島がベルト持ってたって、この先の新日本は何も見えてこ ない。G1(CLIMAX)で負けて、そのきっかけを作ったのは俺だから。新日本のエースとして、新日本の切り札として、これ以上好き勝手させないために も、俺が必ずIWGPに挑戦して、ベルトを獲り返します」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
九州三国志
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ