G1 CLIMAX XX 〜20th Anniversary〜

日時
2010年8月13日(金)   18:00開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
2005

第5試合 30分1本勝負
G1 CLIMAX Aブロック公式戦

VS

境界線

  • (3勝2敗=6点)
  • (1勝5敗=2点)
レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

 真壁がショルダータックル、額へのパンチで先制。そこからロープへ走るものの、アンダーソンはカウンターゼロ戦キックで逆襲。
 しかし真壁は、ラリアットでアンダーソンをリング下に落とし、場外戦で逆転。アンダーソンをリングに押入れると、エプロンに立って勝ち誇る。
 するとアンダーソンは、ジャンピングフロントハイキックで真壁を転落させ、トペコンヒーロで追撃。さらにエプロンから真壁に飛び掛るものの、ボディ攻撃を受けて墜落。
  鉄柵攻撃、鉄柱攻撃で追い討ちをかけた真壁は、リングに戻るとスリーパーホールド。これに対しアンダーソンは、膝への低空ドロップキックで反撃。そして、 エプロンでのジャンピングフロントハイキックで追い討ちをかけるが、真壁もパンチで反撃してアンダーソンを落とし、フライングラリアット。
 その 後、アンダーソンがジャンピングフロントハイキックを頭部に見舞い、ブレーンバスターを狙うが、真壁が阻止。そして真壁は、アンダーソンの攻撃をブロック して額へのパンチ。さらに真壁は、ラリアットを連射するが、3発目のラリアットをかわしたアンダーソンがスクールボーイ。
 これをクリアした真壁は、続いての逆さ押さえ込みも回避し、パワースラムで反撃。そして、ラリアットからフォールに行くもののカウントは2。
 すると真壁は、コーナー最上段に上るが、ジャンピングフロントハイキックで妨害したアンダーソンが、ダイビングガンスタンを敢行。しかし、フォールはカウント2。
 さらにアンダーソンは、ランニングパワーボムからフォールに行くが跳ね返した真壁が、ガンスタンを阻止。そして真壁は、突進して来たアンダーソンを捕まえてパワーボムで逆襲。
 さらに真壁は、後頭部への串刺しラリアット、スパイダージャーマン、キングコング二—ドロップと得意技を繋げ、アンダーソンを仕留めた。

COMMENT

真壁「オ〜イ! オイ、どうだ? コノヤロー! たしかによ、アンダーソン? このシリーズとおしてよ、スゲーいい 選手だよ。スゲーいい選手かもしれねぇけどよ、俺にとっちゃそれまでの人だ! オイ、俺を倒すならよ、もっと真剣に来いよ! オイ、残り誰だ?(「中西選 手と棚橋選手です」)“色男”と“野人”か! 問題ねぇな! 問題ねぇぞ!(「崖っぷちから這い上がってると思いますが、どんな気分?」)どんな気分?  笑わせちゃ困るぜ! 俺は去年、これで頂点獲ったんだ。これだから焦ってる? ビビッてる? そんなもんありゃしねぇんだ。今日もよ、判官びいきだよな?  ところがよ、このスペシャルなチャンピオンとアンダーソン? 最初から勝敗なんて決まってるんだバカヤロー。たしかにアンダーソン? 金星あげたよな?  ところがどっこい、この俺様ににゃあ通用しねぇんだ! ……ま、多くを語らずしてもわかるだろ? オイ、色男! オイ、野人! 問題なしだ。なんだかわ かるか? オイ、オイ、オイ! (カメラマンに向かって)テメー、○○○! なんだかわかるか?」
カメラマン「…スーパースターです!」
真壁「あ、わかってりゃいいんだ。それだけだ!」

ア ンダーソン「『G1』の前日記者会見で皆も言っていたが、『G1』は世界でもっとも過酷で、もっとも権威のあるトーナメントと言うことが骨身にしみてわ かった。僕は初めて『G1』に出て、世界中のすべてのレスラーが『G1』を目指してるといっても過言じゃないこの『G1』に僕は出れた。この経験は僕の 体、脳みそにもインプットされた。もし次出れるならもっと技術を磨いて出てみたい。次の矢野戦で俺が『G1』に出てる意味を見せたいと思うよ」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2024年4月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ