Circuit2010 NEW JAPAN SOUL

日時
2010年7月11日(日)   18:00開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1800

第2試合 20分1本勝負
サムライジム・スペシャルシングルマッチ

VS

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 もはや実現不可能かと思われていた“サムライジム師弟対決”がついに実現。
 試合は握手でスタートし、会長のサムライが、グラウンドの攻防で一歩リード。しかし、田口もすぐに反撃し、首4の字固めで絞り上げる。
 そのまま形勢逆転した田口は、カウンターバックエルボー、ジャンピングニードロップ、ギロチンドロップ。さらに、逆水平チョップ連打、トーキック連打、低空ドロップキック、フェースクラッシャーと畳み掛ける。
 対するサムライは、カウンターラリアットで反撃し、DDTで田口を場外に追いやる。ここで空中技を期待するファンから大きな手拍子が起こるものの、サムライは手でバツ印を作って動かず。
 そんなサムライだったが、エプロンでリバースDDTを敢行。そして、田口がエプロンに立つのを待ち構え、トップロープ越しのブレーンバスターを狙う。
 しかし、これをリング内へ着地した田口が、ジャーマンスープレックスで反撃。ところが、サムライはすぐにチキンウィングアームロックで逆襲し、ダイビングヘッドバットからもう1度チキンウィングアームロック。
 すると田口が上体を起こして丸め込むものの、カウントは2。続いて田口はスリーアミーゴを狙う。そして、サムライに3回目のブレーンバスターを切り返された田口は、トラースキックからもう1度ブレーンバスターへ。するとサムライはこれをサムライクラッチで切り返し。だが、田口が反転してサムライを逆に丸め込み、3カウントを奪取した。
 
 試合後、田口が「会長! ワン・ツー・スリー、ガッチリ獲りましたよ。この場で改めて、IWGP Jr.タッグベルト挑戦を正式に表明します。会長、挑戦を受けますよね?」とサムライに宣戦布告。
 これに対しサムライは「もちろん! 受けるよ、お前! 今日のようには絶対に行かないからな。お前とデヴィットに勝って防衛するから、覚えとけよ、お前!」と返答。
 この直後、観客から「何言ってるかわからないよ!」の声が飛ぶが、田口は「大丈夫、僕にはしっかり聞き取れました」と冷静に言い放った。
 

COMMENT

田口「狙いどおり。読みどおり。サムライクラッチをかけさせにいっての、サムライクラッチがえしーの。決まり手はサムライクラッチがえしーのです。あの体勢にいったらね、あえてね? ブレーンバスターに持ち上げずに、わざと相手を落として。あの体勢にいったら、サムライクラッチ入るでしょ? 読みどおりです! 単純、単純明快! あと今日デビちゃんが防衛して、ジュニア三冠。僕がなし遂げられなかったんですけど、パートナーのデビちゃんがSUPER Jr.、IWGPジュニア、タッグ。一緒に3つ取れば最高のチャンピオン。それを サポート出来れば、僕はこの上ない喜びです。いっときはその喜びをデビちゃんに合わせますけども、でも僕もいまの座に黙っているわけにはいかないですから。パートナーでありライバルであり。そうすればApollo55も、もっと凄いチームになりますし、おたがいの個人の技術が高まれば新日本ジュニアが最強ってのを自然と証明していくことになると思いますんで。その前にこの勝利をもって、ジュニアタッグの挑戦を表明したいと思います。会長の言葉はね、みなさんに聞き取りづらかったと思いますけど、僕にはねハッキリと聞き取れましたんで。挑戦してこいってことでしょ? 取り返しますよベルト!」 
 
サムライ「ハァハァ……もちろん、チャンピオンとして田口とデヴィット、挑戦受けますよ! 金本には言ってませんけど、俺自身はタイトルマッチをやるつもりでいますから。今日は手を抜いたわけじゃないけど、あんなんで勝ってもおもしろくないっしょ? 今日んとこはまず、アイツ勝ったのは認めておきましょう。ハァハァ………………。(長い沈黙のあと)どこでやるんすか? わかんないすけど……。そこに身体(コンディション)持っていくんで」
 
  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ