Circuit2009 NEW JAPAN ALIVE

日時
2009年11月29日(日)   16:30開場 17:00開始
会場
愛媛・八幡浜市民スポーツセンター
観衆
1100

第6試合 30分1本勝負

VS

  • 井上 亘

  • 中邑 真輔

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

中邑と永田の先発で幕開けとなった八幡浜大会メインイベント。腕の取り合いから、永田が「来いよ、コラ!」と挑発。 中邑は顔面を張り、ミドルキック連打からフロントスリーパーホールド。振りほどいた永田はショルダーアームブリーカーを極めようとするも、中邑は必死に逃 れた。
 マシン対矢野となり、マシンはバックエルボーで先制。マシンの張り手と矢野のエルボーが飛びかった後、マシンはヘッドロックからのショルダータックル。だが、矢野も出てきた井上に向かって「調子に乗んな!」と叫び、顔面かきむしり。
 井上対石井となり、両者のショルダータックル、チョップが乱れ飛ぶと、これは井上が競り勝つ。さらに、永田が井上との合体ショルダータックル。永田は、控えの中邑にフロントハイキックを叩き込み、石井にショルダーアームブリーカー。
 マシンが出てくると、石井は顔面をかきむしる。さらに、中邑はエルボー、ニーリフトからコーナーに乗せて膝をかち上げる。そして、矢野が金具むき出しのコーナーへハンマースルー。「マシン」コールが起こる中、石井はマスクを剥がそうとする。
 押される場面が続いたマシンだったが、矢野の突進をかわして、石井にラリアット。さらに石井のラリアット誤爆で矢野を退け、石井にラリアットを叩き込んで自軍コーナーへ帰還した。
 タッチを受けた井上は、矢野にエルボー。そして、スピアーで中邑、石井を2人いっぺんになぎ倒す。さらに、串刺しジャンピングエルボーからのトライアングルランサーで矢野を捕獲するも、これは石井がカット。矢野は井上の後ろ髪を掴んで引き倒した。
 中邑対永田となり、永田は出会い頭にフロントハイキック。エクスプロイダーを耐えた中邑に延髄斬り。そして、エクスプロイダーからフォールするも、カウントは2。
 永田はミドルキック連打。中邑は足払いで逆転し、永田の顔面を張る。そこから両者はエルボーを激しく打ち合い、永田がニーリフト。中邑はリバースパワースラムで反撃し、石井とタッチ。
  石井は、永田にチョップ、エルボーの乱れ打ちから、串刺しラリアット。エルボー合戦からロープへと走った永田の背中を、控えの矢野が蹴り上げる。そして、 永田にトレイン攻撃を見舞った後、矢野がマンハッタンドロップ、石井がラリアットからフォール。永田はカウント2で返す。
 ここで井上が飛び込ん で矢野にスピアー。永田はフロントハイキックで石井を撃退。孤立した石井に串刺しフロントハイキック。そして井上がキチンシンク、マシンがセントーンで追 撃。永田はミドルキックからカバーするも、矢野がカット。マシン、井上が分断する中、最後は、永田がバックドロップホールドで石井から3カウントを奪取し た。
 
 CHAOSから連夜の勝利を挙げた永田は、「青義軍、勝ったぞー! 今日も明日も明後日も、最後は正義が勝つ!」とマイクアピール。「行くぞ−、1、2、3、ゼアー!」の大合唱と共に八幡浜のファンと敬礼し、大声援を浴びながら引き上げて行った。

COMMENT

マシン「勝ったぞー、オラー! 2連勝だ。ノッてきたぞー!」
永田「見たかー! 『クズだ』『ダメだ』とさんざんさげすみやがって。今日、2度目だぞ、アイツらが負けたのは。タッグは俺1人の力じゃ勝てない。全員の力がうまくミックスできて、初めて勝つ。2勝目だ、青義軍。全部の力が一つになり始めている。この調子で行くぞー!!」
井上「オオーー!! 見ただろ? 俺たちが勝った時の観客のよろこびよう。観客のみんなも、俺たちと一緒に走ろうぜ! オラーー!!」
永 田「よし! この調子で俺も最終戦(12/5名古屋)のIWGP(ヘビー級選手権試合を闘う)。最後は青義が勝つ! 俺は色んなもんを背負ってるんだよ。青義軍もそう、第三世代もそうかもしれない。バカ野郎、そんなもん小さいもんだ。日本社会を支えてるのは40代だから な。日本社会を背負う40代の人間たちの夢を全て背負って、中邑を倒す! 青義軍、第三世代、その他たくさんの物、日本社会を背負って俺は闘う。そして勝つ!!(と敬礼)」
マシン「40代だ! 40代!」

矢野「ファ○ク」
石井「オイ、新日本! もう1回言うぞ。永田とシングル組め! 俺はしつこいぞ」
中邑「いいよ、いいよ。挑戦者はこうでなくちゃ。名古屋まで待ちきれねぇぜ、もっと強くなって来てくれよ。永田裕志」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ