Circuit2009 NEW JAPAN ALIVE

日時
2009年11月29日(日)   16:30開場 17:00開始
会場
愛媛・八幡浜市民スポーツセンター
観衆
1100

第3試合 20分1本勝負

レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

場内の大声援に後押しされた金本が、タイチとキックの打ち合い。グラウンド、エルボー合戦と続き、タイチがフランケンシュタイナーホイップ。続いて両者はドロップキックを同時に放ち、空中で交錯した。
 タイガー対大森となり、タイガーが鋭いキックで先制。そこから張り手合戦となり、大森がエルボースマッシュ。タイガーはソバットからのフィンタ、プランチャと猛反撃する。
 後藤対中西の場面。エルボー合戦、さらにショルダータックル合戦と続き、後藤の張り手と中西のチョップが飛びかう。後藤はローリングラリアットで中西をダウンさせた。
 タイガーとタイチは、中西に合体ブレーンバスターを狙う。だが、中西はフロントスープレックスで投げ返し、タイガーに手刀を落とす。
 金本は、タイガーに顔面への飛び膝蹴り。そして、大森がバックドロップ、エルボードロップ、張り手、エルボースマッシュで続く。しかし、タイガーも大森にソバット、619で反撃して、後藤とタッチ。
 後藤は、大森にニールキック、エルボー連打。さらに中西、大森へそれぞれ串刺しラリアット。そして、大森にダイビングエルボードロップ。
 後藤は大森にジャーマンスープレックスホールド。大森がカウント2で返すと、張り手合戦からラリアットの相打ちとなり、大森がアックスボンバーを叩き込んで両者はダウン。
 タッチを受けた金本は、後藤に顔面ウォッシュ。さらに追っかけラリアットをかわして逆さ回し蹴り、アンクルホールド。これはタイガー、タイチがカットする。
 金本はミドルキック連打。後藤はこれをかわしてジャーマンスープレックス。金本は、スイッチしたタイチにカウンターローキックを叩き込む。
 中西対タイチとなり、タイチはアックスボンバー。中西に弾き返されると、後藤が飛び込んでラリアット、タイガーがミサイルキックでタイチをアシスト。タイチは側頭部へのミドルキックから中西をフォールするも、カウントは2。
 タイチは中西をアルゼンチンバックブリーカーで担ごうとすると、大森が「調子に乗るな!」と叫んでカット。すると、タイチは大森にもアックスボンバー。大森が受け止めると、中西が背後からラリアット。そこからアルゼンチンバックブリーカーで、タイチをギブアップさせた。

COMMENT

金本「いや〜、複雑ですよね。これからという時に、タイチと仲間割れしたくないんよ。なんか、聞いたところによると (12/4)大阪でシングルがあるらしいけど。でも、アイツと試合やって『これならJr.タッグ狙えるな』という秤にかけられるかも分からない。向こうも そう思っているかも分からないし。でも、今はギクシャクしたくないから、正直、当たりたくなかったですね」
大森「アックスボンバーとか、アルゼンチンバックブリーカーとか、人の技ばっか最近パクッてるな。そんなもん、俺ら相手に出したって本家に適うわけねぇだろ! このコソ泥!」
金本「すみません。俺がよう言っておきますから」
大森「頼みますよ、パートナーなんだから。“コソ泥タイチ”に改名せい、お前!」
中西「大泥棒の中西学です!! お客さんの気持ちをどんどん掴んで、奪って行きたいと思います。なんてったって、この2人がいますから! 盗みまくりますよ!」

後 藤「中西学、元気いいな。第三世代、永田裕志の闘いに触発されてるんじゃないかな。(田中将斗について)明日(11/30京都)、やっとだよ。あの続きが できるよ。高い壁っていうのは、俺自身、分かってるけど、越えるしかない壁。明日から全力でぶつかって行く。そして、(12/5)名古屋まで!」
※タイガー、タイチはノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ