Circuit2009 NEW JAPAN ALIVE

日時
2009年11月23日(月)   18:00開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1950

第7試合 30分1本勝負
青義軍 VS CHAOS シングル4番勝負Ⅳ

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

石井は馬乗りになってエルボーを落とし、サッカーボールキック。そして、リング中央でのエルボー、張り手合戦から、永田がサッカーボールキック。ここから石井のチョップ、永田のミドルキックが交互に飛びかう。
 永田はキチンシンク、ランニングミドルキック。そして、腕ひしぎ逆十字固め、アキレス腱固めの取り合いと続き、石井が張り手、トーキック。永田はエルボーを打ち返し、カウンターのローキックをヒットさせる。
 ここから永田は石井の脚を集中砲火。河津落としからのナガタロック。石井はリング下にエスケープする。
 永田の猛攻が続く中、石井は蹴り脚をキャッチし、串刺しラリアット、滞空時間の長い雪崩式ブレーンバスターで反撃。フォールはカウント2。
 永田がフロントスープレックスで投げると、石井は続くキックを避けてジャーマンスープレックスホールド。これもカウント2。
 パワーボムを切り返された石井は、後頭部、そして正面からのラリアット。さらに垂直落下式ブレーンバスターからカバーするも、永田はカウント3を許さない。
 石井が再度ブレーンバスターの体勢に入ると、永田はドライブスクリューで逆転。そして、エルボー合戦から永田がフロントハイキック、石井がラリアットを浴びせ合う。
 永田はフォールをカウント1でキックアウトすると、カウンターのローキックから串刺しニーを連発で浴びせる。最後は、バックドロップからバックドロップホールドへと繋いで石井をピンフォール。熱戦に終止符を打った。

COMMENT

永田「色んな部分で絶好調だというのを感じましたね、今の試合で。石井とやるといつも熱くなりますけど、その痛める ポイントをヒザに持って行ったら、動きがパタッと止まったんで。中邑にこれが通用するかどうかは別にして、自分の引き出しの中身を確認する上ではいい相手 だったかなと。スーパー・ストロング・マシンが、ホントにボロボロの中で意地の反則勝ちを獲って。平澤と井上が勝ちこそは獲れなかったけど、なんかちょっ と熱いものを見せてくれたなと。(中邑について)やっぱり、抵抗する相手を容赦なく叩き潰す闘い方を覚えてきたなと感じますね。まぁ、かつての俺の得意分 野ですけど、だからこそ闘い甲斐があるなというのは、今日の試合を見て思いました。やっぱり期待されていて、なかなかそれに応えられる試合ができなかった かもしれないけど、ようやくそういうものが備わってきたなと思いますよ。だからこそ、ようやくやり甲斐が出てきたなと。(石井の青義軍入りについて)今の 負け方は悔しかっただろうね。『石井君、二枚舌はいけないよ』と。今度、観客の前で(答えを)聞いてみますよ。(CHAOSとの対抗戦について)なんか明 日が見えたよね。昨日なんかだと『明日が見えない。ただカラ元気でやるしかないな』っていう感じだったんですけど。やっぱり今日1日を完全燃焼できなかっ たら、明日に向けての活力もわかないし、お客さんも期待してくれないですよ。(『今日の井上選手の印象は?』)最初はちょっと中邑にいいようにやられてる かなと思ったんですけどね。そのあとの反撃とか、お客さんの後押しもあってか、やっぱりちょっと熱いものを感じましたよ。よかったと思います。まぁ、(自 分が)饒舌だというのも体調がいいということで。僕の“口撃”を覚悟してもらいましょう、中邑君。決戦(12/5名古屋のIWGP戦)までね」

石井「(足を引きずりながら)なんもねぇよ! 新日本! 俺はしつけぇって言ってるだろ!」
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ