フィールズ Presents G1 CLIMAX 2009 〜New Lords,New Laws〜

日時
2009年8月8日(土)   16:30開場 17:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館
観衆
4500

第5試合 30分1本勝負
G1 CLIMAX Bブロック公式戦

VS

境界線

  • (1勝=2点)
  • (2敗=0点)
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

永田は前日(8/7広島)の広島東洋カープに続き、この日は阪神タイガースのレプリカユニフォーム、帽子姿で登場。場内からは大歓声が起こった。
 
 序盤、激しい張り合いから、後藤が意表を付いたヘッドバットで永田をダウンさせる。さらにサッカーボールキック、エルボードロップから滞空時間の長いブレーンバスターで永田を叩きつけた。
 劣勢の永田は、突進してきた後藤の脚にカウンターのローキックを合わせる。ここから後藤の脚に狙いを定め、強烈なキックで試合の主導権を奪い返す。
  苦しい後藤は串刺しラリアットをヒットさせるも、永田は2発目をフロントハイキックで撃退。さらにニールキックを炸裂させ、ランニングサッカーボールキッ ク。だが、後藤はこれをギリギリで避けてバックドロップで反撃開始。串刺しのフライングニールキックから雪崩式攻撃を狙う。永田が耐えてエルボーでリング へ落とすと、後藤はそのまま永田を抱えあげて牛殺し。さらに、ダイビングエルボードロップから胴絞めスリーパーホールドで捕獲するも、永田は自らの脚で後 藤の脚を極めて脱出。後藤がミドルキックを連打すると、永田はキャッチしてエクスプロイダー、ロケットキックから後藤をフォールする。
 キックア ウトした後藤は、突進してきた永田に飛びついて昇龍結界を狙うが、永田は途中で体勢を入れ換えて脚を極めにいく。そこから両者は分かれると、エルボー合戦 から永田がフルネルソンスープレックス。そして、フロントハイキック、垂直落下式ブレーンバスターから連続でカバーするも、カウントは2。
 永田 の張り手に、後藤はエルボー連打で食い下がり、ショートレンジラリアット一閃。さらに、渾身のラリアットを叩き込むが、カバーは永田がカウント2でクリ ア。そして、昇天の体勢に入るも、永田がドライブスクリューで逆襲。串刺しニーからバックドロップと繋いでフォールするも、後藤はカウント3を許さない。
 すると、永田は張り手連打、延髄斬りからバックドロップホールド。綺麗な弧を描いて後藤をまっ逆さまに叩きつけ、勝ち点2をもぎ取った。一方、昨年度覇者の後藤は、まさかの連敗スタートとなってしまった。

COMMENT

永田「後藤洋央紀というのは波が多いから、今回どうかなと思っていたけど、やっぱり変わった動きをしたり、力強さと いうのは逆に上がっているかと思います。やっぱりしのぎ合いとか、相手を意識してさ。グチャグチャに意識と意識の闘いの中で繰り広げられる試合というの は、新日本の名前がある限り、ファンが好きでしょ? 特に大阪のファンは。後藤は昨年の優勝者か。すっかり忘れていた。そういう栄光を忘れちゃうぐらい(後藤は)ちょっとおとなしかったかなと。でも、闘って みたら、やっぱり力強さは去年以上だなと。(阪神タイガースのユニフォームについて)試合を見れば、とうぜん分かってくれると思うんだけど、自分がノッて いるというのをアピールしたいなと。今までそういうことをやったことのない永田のエッセンスを加えることで、もしよろこんでくれる人がいたら、やった甲斐 があったし。(後藤の空手について)蹴り技というのは、簡単には覚えられないしね。ずっと続けることが大事ですよね。せっかくいいものを持ってるし。蹴り なんか受けると凄く重いですよ。俺並みの華麗なハイキックを出せるように努力して欲しいですね」

後藤「痛いな、2連敗。昨年の王者として 恥ずかしいわ。まぁ、でも去年もさ、最初はこんな感じだったんだよな。それを思い出すと、去年と同じように今、進んでるわけだけどね。もともとリーグ戦 は、慣れてくれば慣れてくるほど、実力を発揮するタイプだって自分でも分かってるからさ。最初はこうなんだよな。毎年こうだった。次だ、次。終わったこと は気にしてられないよ。まだまだこれからよ。必ず結果出すから」
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ