Circuit2009 NEW JAPAN SOUL

日時
2009年7月18日(土)   17:30開場 18:00開始
会場
北海道・室蘭市体育館
観衆
1400

第6試合 30分1本勝負

VS

  • プリンス・デヴィット

  • ミラノコレクションA.T.

境界線

レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

ヘビー、Jr.、Jr.タッグのIWGPチャンピオンカルテットが、再び登場したメインイベント。
 デヴィットとミラノの攻防のあと、棚橋が登場。すると、ファンのコールに応えて蝶野がリングイン。これを見た棚橋が観客に自分へのコールを要求したことで、応援合戦が展開される。
 棚橋と蝶野は、手四つの力比べを開始。そこから蝶野がトーキックを繰り出して棚橋を押し潰す。しかし、棚橋は下から起き上がり、ダブルリストアームサルトで蝶野を投げた。
  田口対蝶野の場面。田口が蝶野をコーナーに追い込み、トーキック連射。そして、棚橋、タイガー、デヴィットもリングに入り、4人がかりで蝶野にストンピン グの雨を降らせる。だが、蝶野はケンカキックで田口に反撃。さらに、レフェリーの目を盗んで急所を攻撃し、田口を場外に放り出した。
 デヴィット対ミラノの場面。デヴィットがミラノにミサイルキック。そして、エプロンに立つミラノをオーバーヘッドキックで場外に落とし、乱入して来たタイチもドロップキックで場外に蹴散らす。そして、2人めがけてノータッチトペコンヒーロでアタックした。
 タイガー対金本の場面。タイガーがドロップキック、ハイキック連射。そこからの雪崩式攻撃は阻止されたタイガーだったが、金本のローリングセントーンをかわし、タイガードライバー。しかし、続いてのダイビングヘッドバットは、金本にかわされて自爆する。
 タイガーのバックスピンキックに対し、金本は打撃のラッシュとファルコンアローで対抗。そこから2人はキックとローリングソバットを打ち合い、ダブルダウン状態となる。
 棚橋対蝶野の場面。棚橋がフライングフォーアーム、フラッシングエルボー、サンセットフリップ、ドラゴンスクリュー。そこからロープに走るが、蝶野はカウンターのマンハッタンドロップで逆襲。さらに、シャイニングケンカキックからSTFを極めて行く。
 棚橋の劣勢は続き、ミラノの側転エルボー、金本の串刺し飛び膝蹴り、タイチの串刺しフロントハイキック、スイングDDTを立て続けに食らう。さらに、蝶野のシャイニングケンカキックと、ミラノ&タイチのスーパースクラップキックが同時に棚橋へさく裂。
 棚橋対タイチとなり、棚橋のジャーマンスープレックスを着地したタイチが、フランケンシュタイナー、トラースキック、ジャーマンスープレックスホールドと猛攻。
  だが、棚橋はカウンターのスリングブレイドで逆襲。そこからハイフライフローに行くものの、蝶野に妨害される。この間に復活したタイチが雪崩式攻撃を狙う と、田口がそれを阻止。そして、デヴィットとの合体殺法ブラックホールバケーションをタイチにお見舞いする。これでダウンしたタイチを、棚橋がハイフライ フローで仕留めた。
 
 試合後、7月20日札幌大会でのタイトルマッチを控えた選手たちが、その思いをマイクでアピールした。
タイガー「金本さん、いよいよ明後日です。金本さんの言う新日本Jr.の刺激のある闘いをしましょう」
田口「明後日、第1試合でIWGP Jr.タッグ選手権試合。必ず俺たちが防衛してみせるぞ」
ミラノ「明後日、俺らとコイツらがタッグマッチをやるけど、室蘭から札幌まですぐ来れるだろう? 歴史的瞬間、タイトル移動のさまを見せてやるから、みんな見に来いよ」
 そして最後は、IWGPヘビー級選手権試合でプロレスリング・ノアの杉浦貴を迎え撃つ棚橋が必勝を誓い、「愛してま〜す!」で室蘭大会を締めくくった。

COMMENT

デヴィット「Apollo 55、タイガー、タナハシ……今日は、最高のIWGPチャンピオン4人が組んだ。明後日(7/20月寒)、4人はそれぞれ挑戦を受ける。Apollo 55はユニオーネの挑戦を受けるけど、このタイトルマッチでもう一度チャンピオンであることを証明するよ。アリガトウゴザイマシタ。(タイガーに向かっ て)ガンバッテ」
タイガー「オッケー。もういよいよ明後日。金本さんと準備は万端。金本さんもその気になっているだろうし。ただ、俺は何度でも言います。怖いものは何もない。何1つない。1つ、注意するのは自分のミス。それだけ。必ず防衛します」
田口「余計な言葉はいらない。必ず防衛する。それだけ」
棚 橋「いよいよ、いよいよ札幌。やっとチャンピオンとして、“チャンピオンの生まれ故郷”に帰れますね。今シリーズ、また成長したことがあって。言葉じゃ上 手く言えないけど……あー! 室蘭で気がついてよかったぜ。俺はまた1つ変れるよ。チャンピオンは、いつ何時、どんな状況であってもメインを締める」

ミラノ「オイ、明後日って言っただろ?インデペンデンス・デイって言うんだよ。俺のベルト初戴冠の日だ」
金本「ミラノとタイチが獲ったらよ、次は俺に任せとけ。俺がタイガーからいったるからよ」
※蝶野、タイチはノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ