THE NEW BEGINNING in NAGOYA

日時
2024年1月20日(土)   16:00開場 17:00開始
会場
愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)
放送
バナー
観衆
2,710人

第7試合 30分1本勝負
STRONG無差別級タッグ選手権試合

  • <第6代チャンピオンチーム>

  • <チャレンジャーチーム>

※ヒクレオ&ファンタズモが5度目の防衛に成功
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 セミファイナル(第7試合)はタッグ2冠王者のヒクレオ&エル・ファンタズモ組が、STRONG無差別級タッグを懸けてKENTA&チェーズ・オーエンズ組を迎撃。
 当初、この試合は2.11大阪のIWGPタッグ王座戦に向け、両チームがノンタイトルで激突する予定だったが、1.13サンノゼでヒクレオ&ファンタズモ組がアレックス・コグリン&クラーク・コナーズ組を相手にSTRONG無差別級タッグを防衛したことから、急遽同王座を懸けて対峙することに。
 2.11大阪と合わせ、タッグ王座を懸け2連戦を行なうことになった両チーム。まずはSTRONG王座戦を制すのはいったいどっちだ?

 ヒクレオ&ファンタズモは両タッグ王座を携え、邪道と共に入場。

 先発はファンタズモとKENTA。ファンタズモが近づくと、KENTAはじらすようにロープの外に身体を出す。
 するとファンタズモは場内に「KENTA」コールを煽る。ようやくKENTAはリングに入るが、今度はファンタズモがエプロンに出て心理戦を仕掛ける。
 ファンタズモがリングに戻ると、KENTAはオーエンズと交代。そしてオーエンズもKENTAと共に場外に出るが、ファンタズモは二人を追いかける。
 するとオーエンズとKENTAはリングへ。だが、振り向くと、目の前にそびえ立つヒクレオが、ショルダータックルで二人まとめてなぎ倒す。
 さらにヒクレオ&ファンタズモは鉢合わせ攻撃から、同時にアトミックドロップ。さらにBULLET CLUBに一つのコーナーに固定し、トレイン攻撃を敢行。
 続いてヒクレオがオーエンズにサイドバスターを決めると、ファンタズモがフォアアームを投下。そしてヒクレオ&ファンタズモはハイタッチをかわす。
 ファンタズモはオーエンズにエルボーを連発。オーエンズはニーリフトで反撃するが、ファンタズモはリープフロッグからドロップキックをヒット。
 負けじとオーエンズはエルボーから串刺しエルボー。さらにファンタズモのリストをつかみ、引き込みながらショートレンジラリアットをお見舞い。
 そしてオーエンズはKENTAの足に向け、ファンタズモを投げつける。これを回避したファンタズモは、オーエンズにセカンドロープからフライングクロスボディ。
 さらにファンタズモはライオンサルトを狙うも、これはKENTAが妨害。KENTAはファンタズモを鉄柵、続いて鉄柱に叩きつけるラフファイト。
 そしてKENTAがファンタズモを投げ入れると、オーエンズがカバー。これはカウント2。
 するとオーエンズはクロスチョップを浴びせ、KENTAと交代。KENTAはバックエルボーからカバー。ファンタズモがカウント2ではね返すと、KENTAはスリーパーで捕獲。
 ファンタズモが脱出しようとすると、KENTAはマットに打ちつけてからオーエンズにスイッチ。オーエンズはKENTAと共にファンタズモにダブルのレッグスプリット。
 続いてオーエンズはファンタズモを顔面へのパンチからバックドロップで叩きつける。オーエンズはヒクレオを挑発してから、KENTAにスイッチ。KENTAはファンタズモにキックを連続で浴びせていく。
 ファンタズモもエルボーで応戦するが、KENTAは顔面かきむしりからフライングメイヤー。そして背中に強烈なサッカーボールキックを見舞ってからカバー。
 ファンタズモがカウント2ではね返すと、KENTAはコーナーに頭部を打ちつけてからオーエンズに交代。
 オーエンズはシーソーホイップの要領で、ファンタズモの喉をロープに打ちつける。ファンタズモが場外に落ちると、すかさずKENTAが鉄柵に叩きつける。
 ファンタズモがリングに戻ると、オーエンズは後頭部にエルボーを投下し、KENTAにスイッチ。
 KENTAに対し、ファンタズモは前方回転エビ固め。KENTAが返すと、ファンタズモは自軍コーナーに戻ろうとするが、KENTAは逃さず。
 続いてBULLET CLUBはファンタズモにダブル攻撃を狙うが、回避したファンタズモはKENTAを場外に追いやり、オーエンズにティヘラ。
 そしてファンタズモはスイッチしようとするが、KENTAがヒクレオの足を引っ張って妨害。続いてBULLET CLUBはファンタズモにダブルのバックドロップを狙う。
 回避したファンタズモは、足をつかんだオーエンズに延髄斬り。ならばとKENTAが足を捕らえるも、ファンタズモは脚力で吹っ飛ばしてヒクレオにようやくスイッチ。
 ヒクレオはオーエンズにショルダータックル。そしてKENTAを担ぎ上げてコーナーに顔面から打ちつけると、追撃のショルダータックル。
 さらにヒクレオはオーエンズとKENTAに、ダブルのゴッドセンドを狙う。BULLET CLUBは回避するが、ヒクレオは二人まとめてラリアットでなぎ倒す。
 そしてヒクレオはオーエンズをゴッドセンドの体勢で捕らえる。オーエンズはこらえると、技の読み合いから膝蹴り。
 続いてオーエンズはヒクレオの巨体にパッケージドライバーを狙う。だが、ヒクレオはショルダースルー。
 オーエンズはそのまま前方回転エビ固めを狙う。ヒクレオはこらえるが、KENTAがヒクレオの頭部をつかみ、オーエンズの膝に背中から打ちつける。
 続いてBULLET CLUBはヒクレオにトレイン攻撃を敢行。KENTAは串刺し低空ドロップキックを突き刺すと、コーナー最上段からフットスタンプを炸裂。しかしカバーはカウント2。
 ならばとKENTAは首切りポーズを見せ、ヒクレオの巨体を担ぎ上げてgo 2 sleepを狙う。しかし、回避したヒクレオは、KENTAに対しゴッドセンドを狙う。
 カットに入ろうとしたオーエンズに、ヒクレオはビッグブーツ。さらにKENTAも蹴りつけようとするが、KENTAはヒクレオの足を捕らえてレッグブリーカー。
 さらにKENTAはブサイクへの膝蹴りを狙うが、ヒクレオはカウンターのパワートリップで切り返す。
 スイッチしたファンタズモは、KENTAにセントーン・アトミコ。さらにライオンサルト。そして場外のオーエンズに飛びついてトルネードDDTを炸裂。
 続いてファンタズモはコーナー最上段からKENTAにスーパーサンダーキス’86。かわしたKENTAはファンタズモに串刺しフロントキックをお見舞い。
 さらにKENTAはファンタズモをグリーンキラーで突き刺してカバー。ファンタズモは何とかカウント2ではね返す。
 ならばとKENTAはgo 2 sleepの体勢に。回避したファンタズモは逆さ押さえ込みの体勢からCRⅡを狙う。
 KENTAは回避し、ローリング袈裟切りチョップからgo 2 sleepへ。これをファンタズモは切り抜け、首固めで丸め込む。
 KENTAがカウント2ではね返すと、ファンタズモは再び丸め込み。だが、KENTAが脚力で吹っ飛ばすと、オーエンズがエプロンからファンタズモを捕らえ、DDTで突き刺す。
 続いてKENTAが丸め込むも、ファンタズモはカウント2ではね返す。するとKENTAはGAME OVERで捕獲。ファンタズモは必死に足をロープにかけてエスケープ。
 ここでヒクレオが救出に入るも、オーエンズが背後から捕らえる。そしてKENTAがキックを繰り出すが、ヒクレオは同士打ちを誘う。
 続いてファンタズモがKENTAをアルゼンチンバックブリーカーで担ぎ上げ、ヒクレオがビッグブーツ。その勢いでファンタズモは旋回し叩きつける。
 ファンタズモのカバーをKENTAがカウント2ではね返すと、王者組は追撃のダブル攻撃を狙う。しかし、オーエンズが場外からヒクレオの足を引っ張って妨害。
 そしてKENTAがファンタズモにローリングラリアットを炸裂。ここからBULLET CLUBはファンタズモに合体のシットダウン式パワーボム&ネックブリーカードロップ。しかし、KENTAのカバーをファンタズモはカウント2ではね返す。
 するとオーエンズがファンタズモにパッケージドライバーを狙う。回避したファンタズモは横入り式エビ固め。
 オーエンズは切り抜けてCトリガーを発射。しかし、かわしたファンタズモはサドンデスを炸裂。カバーをオーエンズがカウント2ではね返すと、ファンタズモはオーエンズにブレインサラダを食らわす。
 そしてカバーすると、KENTAがフットスタンプでカットに入る。しかし、ファンタズモはかわし、オーエンズとの同士打ちを誘う。
 ここでヒクレオがKENTAにゴッドセンドを炸裂。そしてファンタズモがグロッキー状態のオーエンズをCRⅡで叩きつけ、3カウントを奪取。ヒクレオ&ファンタズモがSTRONG無差別級タッグ防衛に成功した。

COMMENT

ファンタズモ「ああ、コンチクショー!」

ヒクレオ「なんてこった、KENTAが戻ってきやがった」

ファンタズモ「2024年はもうブラザーじゃないぞ。スピニングバックを顔に受けたが、それでもおまえたちのケツを叩き落としたぞ。まあまあ簡単なことだ! おまえたちはこのツアー中ずっと遊びたいと思ってるようだな。ツアー中はずっとああいう風にやってやるよ。ツアー中ずっとだ。嫌なヤツらだ。ゴリラたちはどうやって嫌なやつになるのかわかってるんだろ? 俺たちは昨夜何をした? どれほど俺たちは酷い目にあった?」

ヒクレオ「アァ」

ファンタズモ「オォ~」

ヒクレオ「ここ2カ月、大きな試合が続いている。このツアーの最初の試合はチャンピオンマッチだ」

ファンタズモ「チクショー」

ヒクレオ「どうってことないけどな」

ファンタズモ「このツアー最後の試合もチャンピオンシップだ!」

ヒクレオ「そうだな」

ファンタズモ「Fをやろう。ブルーボーイズ、ゴールドボーイズ。そんなのは関係ない。俺たちはどの試合も防衛するまでだ。全員を倒すことを許されている。ヤツらはこのベルトをひとつの大きなケツ、大きな釜に入れたいと思ってやがる。俺らが溶かしてやるよ。それで俺らが新品のセクシーなタイトルを、ビッグでブルーなセクシーボーイたちのために作ってやる!」

ヒクレオ「ワォ!」

ファンタズモ「次はタマとイービルだ。水をもらって、モニターを見に行こうぜ。タマはまだ終わっちゃいない」

チェーズ「オーケー。計画した通りにはいかなかった。だがな、俺とKENTA、俺たちはずっと一緒にいる。6人マッチ、8人マッチ、10人マッチ。これが俺とKENTAにとって初めて2対2で組む試合だ。いくつかある。俺たちが解決できることがある。いくつかは修正する必要がある。


(※カメラに向かって)こっちに来い。こっちだ、こっち。ELP、ヒクレオ。おまえら! 2月11日までに、オーサカ。オーサカ! おまえらは新しいIWGPヘビー級タッグチャンピオンを目撃することになる! TOO SWEET。……アァ、イタイ! イタイッ! アァ、イッタイ!」

※KENTAはノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年4月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ