Road to THE NEW BEGINNING

日時
2024年2月4日(日)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,433人(札止め)

第6試合 30分1本勝負

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第6試合は、2.11大阪大会で金網マッチで対戦を控えるUNITED EMPIREとBC WAR DOGSの前哨戦、HENAREvsゲイブ・キッドのシングルマッチだ。両ユニットを代表する武闘派同士の激突だけに、激戦になることは確実だ。

 両者リングに揃うと、ゴングを待たずにラリアットでリング中央で激突。そしてエルボー合戦を開始だ。ゲイブはハンマースローから串刺し式ラリアット。HENAREも同じ技でやり返すと、再びエルボー合戦だ。
 ゲイブは噛みつき攻撃からロープに走る。それをHENAREはショルダータックルで返り討ちだ。そしてHENAREはラグビーボールキック。しかし、かわしたゲイブは逆水平チョップから投げっぱなしのジャーマンだ。ならばとHENAREもラリアットでお返し。そして、両者、リングから降りて一旦間をとる。
 両者再び闘志を燃やすと場外で激突。お互いに鉄柵攻撃、跳ね返ってのショルダータックルを交互に打ち合うと、再びゲイブに鉄柵に叩きつけられたHENAREは、またも跳ね返ってジャンピングキックでゲイブをダウンさせる。
 そして逆水平チョップを打っていくが、ゲイブも鉄柵にHENAREを2度叩きつけてお返し。さらに鉄柵に寄りかかるHENAREに飛び込むようにラリアットだ。ゲイブは観客が持っているペットボトルの飲み物を口に含むと、HENAREに吹きかける。そして、南側の客席の鉄のフェンスに叩きつけていく。
 さらにゲイブは南側の客席の中央の通路にHENAREを連行してブレーンバスターへ。HENAREがこれをこらえると逆水平チョップを叩き込んでいく。だが、HENAREもボディブローで反撃。ゲイブをダウンさせると、距離を取ってランペイジを発射だ。
 しかし、ゲイブはこれをカウンターのニーアタックで迎撃。さらに入り口の上に立ち上がると、HENAREに向かってダイブだ。だが、HENAREはこれをナックルで撃墜する。そしてゲイブをヘッドロックに捕獲したまま、ようやくリングに帰還だ。
 HENAREは串刺し式ニーアタックを発射する。これをゲイブにかわされたものの、コーナーに上がろうとしたHENARE。だが、ゲイブは後ろからプッシュし、HENAREを場外に突き落とす。そして、あぐらをかいて、「カオジャナイヨ」と日本語で高笑いだ。
 さらにゲイブは場外でHENAREを捕まえると鉄柵に叩きつけてリングに戻す。マイクを持ったゲイブは、HENAREを踏みつけながら日本語で「イノキ・アントニオ、ドウイタシマシテ」と喋るり、さらに英語で絶叫。そして、HENAREをコーナーに追い詰めて逆水平チョップだ。
 しかし、怒ったHENAREは凄まじいミドルキックの一撃で、ゲイブをダウンさせる。立ち上がったゲイブが逆水平チョップ2連打で反撃してくると、胸板に鋭いミドルキックだ。そして、手を後ろに組んで胸を突き出して、「打ってこい」と挑発だ。
 ゲイブも逆水平チョップを打つと、今度はヒザをつき胸を出してHENAREを挑発だ。そこにかまわずミドルキックを打ったHENAREも、ヒザをついて挑発。そこにゲイブが逆水平チョップを打ち込むと、今度は背中を向けてあぐらをかく。そこにHENAREがラグビーボールキックだ。
 だが、立ち上がったゲイブはHENAREをコーナーに追い込んで逆水平チョップを連打。HENAREもミドルキックの連打でやり返す。コーナーで意地の張り合いだ。ここでダウンしたゲイブだったが、噛みつき攻撃で反撃。ならばとHENAREはキャンセルキックだ。
 これでも立ち上がったゲイブはロープの反動を利用したローリングラリアットを狙うが、HENAREはバーサーカーボムで迎撃し、流れを譲らない。そして串刺し式のニーアタックからランペイジ。しかし、ゲイブもカウント2でキックアウトだ。
 ならばとHENAREはStreets of Rageの体勢に。しかし、これを防御したゲイブはHENAREの後頭部に張り手を食らわせてバックドロップだ。そして、逆にレッグトラップパイルドライバーを仕掛ける。HENAREがこらえると、後頭部に張り手を連打。さらに顔面にも張り手を叩き込む。
 HENAREがニーストライクでやり返すと、ショートレンジのラリアット。HENAREもこれをキックアウトすると、すぐさまラリアットで逆襲し、ここで両者ダウンだ。立ち上がった両者はラリアットで激突。そこからゲイブは張り手の連打をするが、HENAREはバックブローだ。
 そして、HENAREは再びStreets of Rageの体勢に。しかし、ゲイブはこれも阻止して垂直落下式ブレーンバスターだ。しかし、立ち上がったHENAREもすぐさまデスバレーボムで反撃。再び、両者ダウンという状況となった。
 ダウンカウントが数えられる中、HENAREがレフェリーの腕を掴んでカウントを止める。そして、両者、ヒザ立ち状態で頭突き合戦だ。さらに立ち上がると首を掴んでの殴り合い。さらに張り手を連打し合うと、今度は思いっきりを張り手を打ち込み合う。
 そして、ゲイブがHENAREの首を掴んで頭突きを連打すれば、HENAREも飛び込むようなノーモーションのヘッドバット。またも両者、ダウンという状況となった。しかし、死力を尽くした両者、3度目は立ち上がることができず。両者KOという結果に終わった。

COMMENT

※HENAREはノーコメント

※ゲイブ・キッドはノーコメント

 

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年4月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ