Battle in the Valley

日時
2024年1月13日(土)   17:30(PT)開場 19:00(PT)開始
会場
アメリカ・San Jose Civic(カルフォルニア州サンノゼ)
放送
バナー
観衆
2,147人(札止め)

第4試合 30分1本勝負
STRONG無差別級タッグ選手権試合

  • 第6代チャンピオンチーム

  • チャレンジャーチーム

※チャンピオンチームが4度目の防衛に成功

MATCH REPORT

 第4試合はSTRONG無差別級タッグ選手権試合、王者チームのヒクレオ&エル・ファンタズモ組が4度目の防衛戦としてアレックス・アレックス・コグリン&クラーク・コナーズ組を迎撃。
 現在、ヒクレオ&ファンタズモはIWGPタッグも含めタッグ2冠王に君臨。次期シリーズの2.11大阪ではIWGPタッグの初防衛戦でKENTA&チェーズ・オーエンズ組を迎え撃つが、その前にSTRONG無差別級タッグ王座を懸けて、BC WAR DOGS所属でありLA道場の1期生同士のコグリン&コナーズ組と対決することに。
 ヒクレオ&ファンタズモはここで勝利を収め、2.11大阪に向けて勢いをつけたいところだが、獰猛なWAR DOGSをどう仕留めるのか?

 WAR DOGSはブラックジーンズ姿で登場。ヒクレオ&ファンタズモはSTRONGタッグとIWGPタッグのベルトを腰に入場。

 ヒクレオ&ファンタズモはゴング前にハイタッチをかわそうとするが、WAR DOGSは奇襲攻撃。だが、ファンタズモがコナーズにドロップキック。ヒクレオはコグリンにチョップをお見舞い。
 そしてヒクレオがコナーズをサイドバスターで叩きつけると、ファンタズモがフォアアームを落とす。
 するとコグリンが突進するも、ファンタズモはリープフロッグ。間髪入れずにヒクレオがコグリンをDDTで突き刺す。ここでヒクレオ&ファンタズモはハイタッチをかわす。
 そして早くも仕上げを狙うも、コナーズがヒクレオの膝にタックルし妨害。そしてWAR DOGSはヒクレオの膝を鉄柱を用いて痛めつける。ここからWAR DOGSは場外戦で王者組を蹂躙する。
 コグリンがヒクレオをリングに戻すと、コナーズが強烈なエルボー。さらにヒクレオの左足にエルボーを落とし、レッグロックで痛めつける。
 続いてコナーズはヒクレオに追撃エルボー。さらにコグリンが捕らえたヒクレオの腹部にスピアーをお見舞い。
 スイッチしたコグリンはヒクレオを踏みつけるラフファイト。そしてエルボーを浴びせてから、ヒクレオに突進。
 これをヒクレオはビッグブーツで迎撃し、ファンタズモにスイッチしようとするが、コナーズがファンタズモを妨害。
 続いてコグリンがヒクレオにニークラッシャー。だが、ヒクレオはラリアットでWAR DOGSをまとめて吹っ飛ばし、ようやくファンタズモにスイッチ。
 ファンタズモはWAR DOGSにまとめてフライングクロスボディ。さらにコナーズにドロップキック、コグリンにティヘラをお見舞い。
 そしてファンタズモはコナーズにマンハッタン・ドロップとアトミックドロップを食らわす。コグリンが襲いかかるも、回避したファンタズモはコグリンにアトミックドロップから河津落とし。
 そしてファンタズモはコナーズをラリアットで場外に落とし空中技を狙うが、コグリンが膝蹴りで阻止。
 するとファンタズモはコグリンにセカンドロープからフライングクロスボディ、そしてライオンサルトをお見舞い。さらに場外のコナーズをトルネードDDTで場外マットに突き刺す。
 勢いに乗るファンタズモは、コグリンにスワンダイブのトルネードDDT。そしてヒクレオ&ファンタズモはコグリンにブレインサラダを炸裂する。
 ここでヒクレオはコグリンにサドンデスを発射。コグリンは回避すると、ヒクレオ&ファンタズモの同士打ちを誘い、ヒクレオにジャーマン。
 続いてコグリンはファンタズモにリストクラッチのデスバレーボムを炸裂。スイッチしたコナーズは、ヒクレオにスピアーを突き刺す。
 そしてWAR DOGSはヒクレオにスピアー&ラリアットの合体攻撃。だが、コナーズのカバーをヒクレオはカウント2でキックアウト。
 ならばとWAR DOGSはヒクレオに合体のNo Chaserを狙うも、ヒクレオは脱出。そしてコナーズにゴッドセンドを狙うが、コグリンがカット。
 続いてWAR DOGSはヒクレオにサンドイッチエルボー。そして今度こそ合体式No Chaserを決めてカバーするも、ヒクレオは必死にカウント2でキックアウト。
 ならばとWAR DOGSはFull Clipをヒクレオに炸裂し、コナーズがカバー。これはファンタズモが必死にカット。 するとコグリンはヒクレオをツームストンパイルドライバーで捕らえ、コナーズがコーナー最上段へ。しかし、ファンタズモがコナーズをカット。
 そしてヒクレオは脱出し、コグリンにパワートリップを炸裂。続いてファンタズモがコグリンにサドンデスを突き刺す。
 さらにヒクレオがコグリンをゴッドセンドで叩きつけると、最後はヒクレオ&ファンタズモがスーパーサンダーキス’86を炸裂。ヒクレオのカバーをコグリンは返すことができず、王者組が4度目の防衛に成功した。

 試合後、ヒクレオ&ファンタズモは場内の声援に応えてから、勝利のハイタッチをかわした。

COMMENT

※ヒクレオ、ファンタズモはノーコメント

※コグリン、コナーズはノーコメント

 

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年4月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ