NEW YEAR DASH!!

日時
2024年1月5日(金)   16:30開場 18:00開始
会場
東京・墨田区総合体育館
放送
バナー
観衆
2,910人(札止め)

第1試合 15分1本勝負
NJPW WORLD認定 TV選手権試合

  • <第2代チャンピオン>

  • <チャレンジャー>

※棚橋が初防衛に成功
レフェリー|坂本祐哉

MATCH REPORT

 第1試合は20分1本勝負のシングルマッチ。まずは田口隆祐が疾走してリングイン。続いて昨年12月に新日本の新社長に電撃就任した棚橋弘至が、NJPW WORLD認定TV王座のベルトを腰に登場。

 試合前、田口がマイクを握り、「シャッチョさん、次のドームまで新日本が何を見せるか。このオープニングマッチで見せなきゃいけません。勢いづけていきましょうよ、ぜひそのNJPW WORLD認定TV選手権、挑戦させてください!」とアピール。
 すると棚橋は「やりましょう!」と笑顔で即決し、急遽初防衛戦が実現することに。
 
 開始のゴング、田口は手四つの体勢を誘うも、棚橋と手を合わせず翻弄。
 続いてロックアップから田口がヘッドロック。棚橋はハンマースルーを仕掛け、田口を延々と走らせる。
 田口はスピードが落ちつつラリアット。かわした棚橋はグラウンドコブラツイストを決めるが、田口はカウント2ではね返す。
 すると棚橋は田口の臀部に打撃を浴びせていく。田口もチョップで反撃。だが棚橋は打撃のコンビネーションで崩し、相手のお株を奪うヒップバットを連発。
 そしてロープに走るも、田口はカウンターの回転地獄ケツで棚橋を場外に落とす。そして三角飛びプランチャをお見舞い。
 田口は棚橋をリングに戻し、スリーアミーゴスを敢行。しかし、二発目を棚橋はツイスト&シャウトで返す。
 それでも田口はブレーンバスター。すると棚橋もツイスト&シャウトをお見舞い。
 ならばと田口は意地のブレーンバスターを炸裂。そしてオヤァイポーズからケツイェを発射。だがカバーはカウント2。
 田口はタイツが下がりながらも、棚橋をオーマイアンドガーアンクルで捕獲。そこからどどんを狙うが、棚橋は丸め込みへ。これを田口は尻で押し潰すが、棚橋は脱出。
 そして棚橋はジャパニーズレッグロールクラッチホールドを決めるも、田口は切り返して丸め込み。返した棚橋に対し、田口は前方回転エビ固め。
 棚橋はこらえるも、田口は棚橋のタイツを下げながら意地で丸め込む。だが、棚橋はパンツが見えたまま田口を押さえ込んで3カウントを奪取。初防衛に成功した。

COMMENT


 
棚橋「よし。よし、このペースで行けば、ザックの(最多防衛)記録を塗り替えるのは早いかもしれない。第2代が、最速で。そしてシングル戦線も盛り上げて、この経験値がレスラーのスキルアップ、そして『G1 CLIMAX』、すごい先ですけどね、『G1』に向けてのシングルマッチの経験に、絶対プラスになってくるから。昨日の今日で、また違うタイプの選手と対戦できたっていうのは、これは新日本プロレスの強みだし、同じベルト、まあ今日は急きょ決まった感はあるけども、社長なんで、そういうわがままも通るかなっていうのも含めて、目標は高く、ただ目の前の大会、試合は一つずつ、確実にこなしていく。この方向性でしっかり歩んでいきますんで」
 

 
「で、僕ね、あんまりこう……選手としては大号令を出して『さあ頑張っていこう!』っていうタイプではなく、一生懸命プロモーションして試合して、みんなの士気を高めるような試合を続けることで引っ張ってきたという自負はあるので、これからもそういった部分だけは忘れずに。ただ昨日、控室で見渡した選手の顔触れが、頼もしいこと! 海外の選手もチラホラ見えたし。あとは僕の舵取りに期待してください。ありがとうございます(※と言って立ち上がる)」
  
 
 
――いきなり新しい敵が現れましたが。
棚橋「あんまり、名前に馴染みがなくて。マット・リドル。(WWEで)中邑(真輔)と組んでなかったかな? とにかくね、己を知り相手を知れば百戦危うからずというのがあるから、どんな相手だろうとしっかり調べて。挑戦されたら逃げるわけにいかないんで。近いうちに実現するかもしれない。それはまだ分かんないけれども、しっかり相手を研究して。それが失礼がなくて、そしてそれが正しいことだから」
 
――社長として、元WWEの選手たちがどんどん殴り込んでくるというのはどういう感覚ですか?
棚橋「新日本プロレスと海外の団体の関係性、AEWと、ROHもそうなんだけれども、そういった団体と深いつながりができてきているっていう現れだと思います」

――喜ばしいこと?
棚橋「そうですね、国内ももちろん充実させていくけれども。コロナ禍以前にやってたことをすべて取り戻す。そしてさらにその上積みを重ねていくっていうのが、さらに大きな会社にしていく方法だから」
 
 

 
田口「くっせぇ、くっせ、くっせぇって……。くっせぇ、想定外、想定外の臭いにやられました。お年玉だったんですけども、チャンスだったんですけどね。いかんせん、くっせぇってことで、くっせぇ、くっせぇケツでした」
 

 
「くっせぇケツ。あれは拭いてないね。あれは拭いてないよ。チャンピオンっていうのは、ケツ拭いちゃダメなんだな。くっせぇ、くっせぇ……(※と呟きながら立ち去る)」
 

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年4月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ