Circuit2009 BEST OF THE SUPER Jr.XⅥ 〜The Hard Luck Soldiers〜

日時
2009年6月9日(火)   18:00開場 18:30開始
会場
岐阜・マウントエース
観衆
750

第6試合 30分1本勝負
BEST OF THE SUPER Jr. Bブロック公式戦

VS

境界線

  • (3勝1敗=6点)
  • (3勝2敗=6点)
レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

菊地との握手を拒否した田口は、ショルダータックル合戦を制し、場外へ逃れた菊地にトペフェイントからの三角飛びプランチャ。これで菊地のペースを崩し、鉄柵へ衝突させる。
 その後、田口は首4の字固めや背中へのストンピング、ギロチンドロップ、ミサイルキックなどで、さらに菊地をペースダウンさせる。しかし、菊地は田口にバックを取られると切り返し、ジャーマンスープレックスホールド、火の玉ボムで逆襲。
 その直後、菊地は場外へ追いやった田口の顔面を本部席のテーブルへぶつける。さらに、本部席のマイクを手にすると「オゥ!」とマイクテストをすると、自分の頭にマイクを近づけながら田口にヘッドバット。その際、マイクが「ゴン」という鈍い音を拾う。
 そこから菊地は、ブレーンバスターからのフィッシャーマンズスープレックスホールド、カウンターのゼロ戦キック、串刺しゼロ戦キックで田口を攻撃。さらに、エルボー合戦を仕掛けてきた田口をランニングエルボーでなぎ倒す。
  田口は、コーナー最上段に乗った菊地をデッドリードライブで投げる。ところが、菊地はその直後にコーナー最上段へ上がった田口をスパイダー式フロントスー プレックスで投げ、ダイビングヘッドバット。すると、田口は回避し、菊地を持ち上げようとするが、スクールボーイで丸め込まれる。
 これをカウント2でクリアした返した田口は、延髄斬りからどどんの構えへ。ところが、菊地は回転エビ固めで切り返し、不発させる。
 田口は、ドロップキック、ジャーマンスープレックスホールドを経て、再びどどんの構えへ。菊地に踏ん張られて持ち上げられないとみると、そのまま後方へ投げてタイガースープレックスホールド。この意表を突いた技で勝利した。

 試合後、菊地が握手を求めると、田口は手を差し出す。そして、互いに一礼して健闘を称えあった。

COMMENT

田口「まぁ、鬼門かと思いましたけど、やってみたら、けっこう余裕を持って勝てました。最後の丸め込みは警戒してい たんで、余裕がありました。1回切り返させてからどどんを狙いに行ったんですけどね。ちょっとうまく行かなかったんで、タイガー(スープレックス)に切り 替えました。(菊地は)やっぱり年齢的なもので、動きという点では、僕の方が若さがある分、2枚も3枚も上手でしたけど。やはり、レスラーにとって一番大 事な気迫という部分で、物凄く伝わるものがあったんで。僕はあまりエルボー合戦はやらないんですけど、今日は敢えて仕掛けに行ったのか? 仕掛けられたのか? というのがありますけど。最後の握手は、対抗戦というのもあるんですけど、もう一つ別の見方をすれば“同郷”“宮城県出身”ということもありますから。そ ういう部分で『宮城県出身レスラーとして、これからも頑張って行きましょう』というか『よろしくお願いします』というか。そういう意味の握手で。ノアとど うこうというわけじゃなくて、一戦交えて、やっぱり宮城県出身の先輩レスラーとして、見習うべきものはいっぱいありますし。ファイティングスピリットです か。ガッツの部分では、色々勉強になりました。ただ、今の時点で、田口隆祐と菊地毅が闘えば、田口の方が2枚も3枚も上手かなと。(『6/11伊賀での SUPER Jr.公式戦は、対戦相手のタイチ選手がかなり意識しているようですが?』)向こうは意識してますけどね。僕の意識は最後(6/13京都)の金本戦に行っ てますから。タイチ戦は2点をもらえるものとして、金本戦は8点の攻防になりそうな気がするので。あと二つ勝てば確実でしょうけど。次、負けて、金本戦に 行くとなっては少し違いますから。余裕こいて、足元をすくわれないように。気を引き締めて。でも、『ちょっと余裕かな?』という気はします」

菊地「金本と試合して(勝って)調子づいちゃった。次(6/12豊橋)は、俺の最終目的だったライガー戦だから。ライガー戦は、ビッシリ。金本のようにビッシリ、俺が以前の借りを返す。それが今回の俺の目的だから」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ