Dissidence

日時
2009年5月6日(水)   11:30開場 12:00開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
2005

第4試合 60分1本勝負
IWGP Jr.ヘビー級選手権試合

  • (第56代王者)
  • (挑戦者)

VS

境界線

※王者が3度目の防衛に成功
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

前シリーズにて、ブラックに何度もマスクを強奪されたタイガー。溜まりに溜まった鬱憤を晴らすべく、IWGP Jr.のベルトを懸けて宿敵と激突した。
 
 ゴング直後、ブラックは、タイガーが近寄ってくると「オイオイオイ」と言いながらクレームをつけ、場外エスケープ。タイガーから何度も逃げ回り、観客から大ブーイングを浴びる。
 ブラックは、タイガーがレッドシューズ海野レフェリーにクレームをつけている隙に、場外から足を掴んで転ばせる。しかし、タイガーは鋭いミドルキックですぐに応戦。すると、ブラックは再び場外へ逃げるが、タイガーにリングへ連れ戻される。
  だが、ブラックは、タイガーのマスクに手をかけて反撃。得意の場外戦でタイガーのペースを崩すことに成功する。これ以降、やや劣勢のタイガーだったが、ブ ラックのバックドロップを一回転して背後に着地。そこからダイビングボディアタック、フライングボディアタック、トップロープからのプランチャといった空 中殺法で猛反撃。さらに、ブラックのマスクの左目の部分を破って、序盤戦のお返しをする。
 ブラックは、コーナー最上段に乗ったタイガーを捕ま え、雪崩式ブレーンバスター。その後、タイガーがタイガードライバーを繰り出せば、ブラックはデスバレーボムで応戦。一進一退の攻防が続く中、タイガーが ブラックのパワーボムを切り返し、連続ラリアットも腕でブロック。そこからジャンピングハイキックをヒットさせ、チキンウイングフェースロックでギブアッ プを迫る。
 勝負に出たタイガーは、タイガースープレックスでブラックを大の字にさせ、最後は必殺のデストロイスープレックスホールド。これでブラックを轟沈し、3度目の防衛に成功した。

  試合後、タイガーはブラックを起こし上げ、蹴り飛ばそうとする。だが、蹴るのをやめて先にリングを降りようとする。すると、ブラックがタイガーにしつこく 握手を求める。タイガーがこれを嫌うと、無理やり握手し、タイガーの手を挙げて勝利を称える……と思いきや、やはりタイガーをデスバレーボムで投げて退散 していった。

 起き上がったタイガーは「毎回毎回、勝ってこれですよ……」と愚痴をこぼしつつ、「しかし、次のBEST OF THE SUPER Jr.、最後にリングに立っているのはこの俺です。チャンピオンベルトを持って、もう一度優勝した姿をお見せします!」と、SUPER Jr.優勝をファンに誓った。

COMMENT

タイガー「あぁ、俺もお人好しだなぁ。試合が終わってね、あの野郎の顔面を蹴っ飛ばしてやろうかと思ってね。テン ション高めたけど、やっぱりああいう形でやるのは気持ちいいもんじゃないからね。まぁ、人が良いって言われればそれまでだけど……。相手としては大したこ となかったから。何の緊張もなかったし。(BEST OF THE)SUPER Jr.では、同じブロックみたいだけど、SUPER Jr.は別物だと考えたい。奴がどう考えているか知らないけど。別にマスクを剥いだからって、彼の正体は分かってるし。でも、何かあんまりスッキリしない ね。SUPER Jr.のメンバーを見たけど、知らない人も多い。僕としては、他団体の人がもっと新日本に出てJr.のシリーズを盛り上げてもらえたらいいと思うし、逆に 他団体のJr.が活性化されれば、それはそれでいいことだと思う。初めて(試合を)やるのは凄く楽しみですね。昨日、(プロレスリング・)ノアの若い子 (青木篤志)を見ていたけど、『あぁ、物凄く潰し甲斐があるな』と。キレさせて欲しいですね。ベルトを持っている以上、自分が勝たなきゃいけないという使 命感もありますよ」

ブラック「オイ、タイガー。お前はバカか? お前こそIWGP Jr.のベルトが似合ってねぇじゃねぇか。とことんバカだ、アイツは。(マスク)コレクション全部(持って)いかれたけど、また、イチから集めなおして。タイガーのバカには俺がお似合いだよ」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ