レック Presents WORLD TAG LEAGUE 2023 

日時
2023年11月21日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,109人

第8試合 30分1本勝負
『WORLD TAG LEAGUE 2023』Bブロック公式リーグ戦

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 メインイベントは『WORLD TAG LEAGUE 2023』Bブロック公式戦、後藤洋央紀&YOSHI-HASHIの毘沙門vsG.o.Dのヒクレオ&エル・ファンタズモだ。毘沙門が現在のIWGPタッグ王者なら、ヒクレオ&ファンタズモもSTRONG無差別級タッグ王者。現役タッグ王者同士の公式戦が、早くも初戦で実現となった。『WORLD TAG LEAGUE 2023』3連覇を狙う毘沙門は好発進となるか?

 試合前、ファンタズモが手を差し出す。ヒクレオも差し出すと、毘沙門の二人も応じて握手を交わし、クリーンに試合開始だ。先発は後藤とヒクレオが対峙。まずはロックアップで組み合うが、ヒクレオが圧倒的なパワーでロープに押し込む。
 だが、体勢を入れ替えた後藤は一旦離れてからヘッドロックへ。これを外されるとショルダータックルだ。しかし、ヒクレオは倒れない。逆に後藤はヒクレオのショルダータックルで倒されてしまった。だが、続くヒクレオのエルボードロップは避けて、自爆させることに成功。ここで両軍、YOSHI-HASHIとファンタズモにタッチだ。
 リングインしたファンタズモは観客にYOSHI-HASHIコールを煽る。渋い顔をしたYOSHI-HASHIだが、あえてこれに乗ってコールを受けてからからロックアップ。ファンタズモとバックの奪い合いだ。さらにリストロックの奪い合いから、ファンタズモがグラウンドに持ち込んで袈裟固め。それをYOSHI-HASHIもヘッドシザースで脱出だ。
 一度ブレイクした後、ファンタズモは先程のお返しにYOSHI-HASHIにELPコールを煽るよう促す。やや投げやりにELPコールを煽ったYOSHI-HASHIだが、握手すると見せかけてすぐさまヘッドロック。続けてショルダータックルを炸裂させる。
 しかし、ファンタズモも素早い動きでYOSHI-HASHIの続く攻撃を回避。ドロップキックを炸裂させてから、逆水平チョップで逆襲だ。しかし、YOSHI-HASHIもソバットからヘッドハンターでやり返す。そして、ファンタズモをコーナーに追い込んでから逆水平チョップだ。
 だが、ファンタズモはコーナーでステップして続く攻撃をかわすと、スプリングボード式の反転してのクロスボディアタック、続けてライオンサルトを炸裂させる。そして、YOSHI-HASHIを高々と抱えあげてからアトミックドロップ。これにはYOSHI-HASHIも尻を押さえて悶絶だ。
 だが、そのYOSHI-HASHIがロープに押し込まれたタイミングで、後藤が背中を叩いてタッチ。ダブルのショルダータックルでファンタズモを倒し、続けてざんまいだ。さらに毘沙門太鼓でファンタズモを滅多打ちにし、再びYOSHI-HASHIが自軍のコーナーに追い込んで逆水平チョップのお仕置きだ。
 続いて交代した後藤はエルボー、ストンピング、キックでファンタズモをオーナーに追い込む。さらに村正、バックドロップを連続で放って追撃だ。そして、チンロックにファンタズモを捕獲した後藤。額にエルボースタンプを叩き込み、YOSHI-HASHIにタッチだ。
 ファンタズモもエルボーで反撃開始。YOSHI-HASHIに逆水平チョップで倒されてもカウント1でキックアウトし、再びエルボーで反撃だ。そして、YOSHI-HASHIの逆水平チョップを受けても今度は仁王立ち。YOSHI-HASHIとのチョップ合戦に挑む。
 しかし、やはりYOSHI-HASHIの逆水平チョップは強力。悶絶したファンタズモをトップロープに乗せたYOSHI-HASHIは、その背中にドロップキックを炸裂させる。そして、今度は後藤が登場。ダブルのバックドロップを試みる。
 これを着地して逃れたファンタズモは同士討ちを誘ってようやくヒクレオにタッチ。ヒクレオは後藤を張り手でふっ飛ばし、YOSHI-HASHIにはビッグブーツ。続いて立ち上がった後藤には、今度はラリアットだ。
 そしてYOSHI-HASHIと後藤、二人まとめて喉輪に捕らえたヒクレオ。毘沙門に逃れられたものの、すぐさま二人まとめてラリアットでなぎ倒してみせる。そして後藤にゴッドセンドを仕掛けたヒクレオ。後藤はエルボーの連打で逃れてラリアットだ。
 しかし、倒れないヒクレオは後藤を捕まえてブレーンバスター。そしてファンタズモにタッチをする。今度はG.o.Dが連携攻撃だ。ヒクレオのビッグブーツでのアシスト付きの、ファンタズモのスピニングバックブリーカーが後藤に炸裂する。
 ここで救出に入ってきたYOSHI-HASHIを、ヒクレオがオーバーハンドチョップで排除。その場外のYOSHI-HASHIに向かって、ファンタズモがコーナーからムーンサルトアタックだ。そしてヒクレオのパワーボムからファンタズモのスワントーンボムが後藤に炸裂する。
 後藤もキックアウトして張り手で反撃していくが、ファンタズモがバズソーキック。そしてファンタズモはCRⅡの体勢に捕獲する。しかし、これを回避した後藤はローリングラリアット。ここで両陣営、YOSHI-HASHIとヒクレオにタッチだ。
 YOSHI-HASHIはヒクレオにエルボーと逆水平チョップで攻撃。ヒクレオをコーナーに自爆させると、逆水平チョップ。さらに前方回転エビ固めを放ったYOSHI-HASHI。ヒクレオが踏ん張って、ヒップドロップを放ってくるとこれを自爆させる。そして、尻餅をついたヒクレオに顔面目がけて低空のドロップキックだ。
 さらに串刺し式ラリアットからコーナーに上がって、ダイビングのヘッドハンターを放ったYOSHI-HASHI。続いてラリアットをヒクレオにぶつけていく。しかし、ヒクレオは倒れない。ならばとYOSHI-HASHIがトラースキックを発射。しかし、これをキャッチしたヒクレオは、逆にハイキックを炸裂させる。
 そして、ロープに飛ばしてパワートリップへ。だが、これを読んでいたYOSHI-HASHIは低空のドロップキックでヒクレオをダウンさせ、間髪入れずに捕まえてバタフライロックだ。ここはファンタズモがカット。今度はG.o.Dがトレイン攻撃を仕掛けていく。
 そして、ヒクレオがYOSHI-HASHIをパワートリップで叩きつけると、ファンタズモがサドンデスを構える。しかし、YOSHI-HASHIはこれをキャッチして防御。ならばとヒクレオが襲いかかってきて、ゴッドセンドだ。
 しかし、これも防いだYOSHI-HASHIは、ヒクレオの体を盾にしながら隠し狭間のように、トラースキックをファンタズモに炸裂させる。そこに後藤がリングに生還。二人でヒクレオをロープに押し込むと、YOSHI-HASHIが押さえつけているところに、後藤が後頭部にラリアットだ。
 そして、YOSHI-HASHIのトラースキック、後藤のヘッドバットが連続でヒクレオに炸裂すると、毘沙門は必殺の消灯を仕掛ける。だが、ヒクレオも足で蹴飛ばして回避。ヒクレオは逆に後藤にブレーンバスターを仕掛ける。
 しかし、後藤は逆にブレーンバスターで持ち上げて、そのヒクレオの足をYOSHI-HASHIがキャッチ。合体技のGYRを炸裂させる。しかし、ヒクレオもキックアウト。ならばと必殺の消灯で畳み掛けた毘沙門。だが、ファンタズモがギリギリ間に合って、カットしてみせる。
 ファンタズモは一人で毘沙門相手にチョップとキックで奮戦だ。これをYOSHI-HASHIがトラースキックで黙らせ、今度は激烈消灯を仕掛ける。しかし、これを防いだファンタズモは後藤を踏み台にしてダイブ。YOSHI-HASHIの首に組み付くとDDTだ。
 さらに後藤にはサドンデスで追撃。ここでヒクレオがリング戻って来ると、今度はYOSHI-HASHIにもサドンデスだ。そしてファンタズモはそのまま場外にいる後藤にトペ・スイシーダを炸裂させる。
 その間にヒクレオがYOSHI-HASHIにゴッドセンド。そこにファンタズモが戻ってきてヒクレオのアシストを受けてトップロープに上がると、そのヒクレオの肩を飛び越えてのスーパーサンダーキス’86でYOSHI-HASHIを圧殺。そのままヒクレオがYOSHI-HASHIを押さえ込んで3カウントを奪取し、ヒクレオ&ファンタズモがタッグ王者対決を制して、リーグ戦初戦を白星で飾った。

COMMENT

ヒクレオ「言っただろう、俺たちがやれるってことを。昨夜も楽しかったがな」
ファンタズモ「コウラクエンホールのメインイベントは楽しいな!」
ヒクレオ「昨夜も楽しかった。」
ファンタズモ「あぁ、昨夜も。でも、今日も楽しかった。(ヒクレオに)お前は楽しかったか?」
ヒクレオ「あぁ、俺も楽しかった」

ファンタズモ「ハウスショーも楽しいし、コウラクエンホールのメインイベントも楽しい!勝ちさえすれば。負けは……まずい。負けたら楽しくないが、勝つのは楽しい。あぁ、理にかなってる。『WORLD TAG LEAGUE 2023』だ。G.o.D.は今のところ勝点2。勝つと2点、負けると0点だ。次に対戦相手がアナウンスされる。そして俺たちは怪我をしないように準備をする。ファンのみんなが楽しんでもらえるように。これが、リーグの行われ方だ!

(頭をぽりぽり掻きながら)なんでこの話を始めたのか……かなり唐突だったな。次の対戦相手は? スケジュールを全然チェックしてないからわからねえ!俺はなんて阿呆なんだ!待てよ、待てよ。Just 5 Guysだ。」
ヒクレオ「そうだ。タイチと……」
ファンタズモ「タイチ!」
ヒクレオ「ユウヤ……」

ファンタズモ「ユウヤ! しかし、”HEAT STORM”とは、バカみたいなTシャツだな。4人目の三銃士をになりたいのか? 人にグッズをデザインさせてはダメだ、自分でデザインしなくちゃな! お前が青二才なのはわかっていたが、誰かを雇ったりSNSでTシャツデザインを募集して、対価を払って、新日本プロレスにも金を渡せばいい。そしたら俺たちのような良いTシャツが作れるぜ! ”HEAT STORM”なんてふざけたTシャツじゃなくてよ!俺がお前だったら絶対に着たくもない。(ヒクレオ選に)お前は?」
ヒクレオ「ないね」
ファンタズモ「ゴトウ、YOSHI-HASHIのTシャツもごめんだな。かなり良いデザインだからね! 誰がデザインしたんだ? 絶対に新日本じゃないだろうな。だろ?」
ヒクレオ「わからないね」
ファンタズモ「シャワー行くか?」
ヒクレオ「あぁ」
ファンタズモ「一緒に?」
※首を横に振りながら呆れた様子で、控室へ向かうヒクレオ
 


 
ファンタズモ「何故だ? リング上で一緒に汗をかいた仲だ、一緒にシャワーを浴びるのもおかしくないだろう。水の無駄遣いはしたくないし。鯨のためにプラスチックストローは禁止されてるし。同じだろう、水の無駄遣いをしたらイルカを保護できない!

アイツらはこの国の大半の人々よりも賢いしな!悪い意味ではなく、だ。ありがとう。NEW JAPAN WORLDで見れてたことを祈ってるよ。今日、コウラクエンホールに来場してくれた観客の皆さんもありがとう。昨夜よりファンの数がいたことに気づいていたよ。(手を合わせて、日本語で)アリガトウゴザイマス。

このツアーの成功を祈ってるし、勝った暁には、『WRESTLE KINGDOM』だぜ。G.o.D.がトウキョウドームを乗っ取るぜ!」

 

※後藤&YOSHI-HASHIは肩を組み、お互いを支え合ってインタビュースペースに辿り着くと、YOSHI-HASHIはひざまずく。
 

  
後藤「心機一転、真っ白な気持ちで初戦闘ったけど、今日のこの結果は、確かに重いよ。重い!」


 
「1日、1日待ってくれ! すぐ立て直すから(※と、先に控室へ)」
 

 
YOSHI-HASHI「ごっちゃんの言うとおり、3連覇目指して真っ白な気持ちで行こうって言って今回、白いコスチュームにしたけど、残念ながら俺の頭の中が真っ白にされちまった。というのは、メチャメチャ悔しい。(ヒクレオ&ファンタズモと)初めて闘って、ちょっと甘く見てた部分は絶対あるけど、それ以上に、正直すごかった」


 
「でも、この『WORLD TAG LEAGUE』、3連覇することに変わりないから。とりあえず、明日1日インターバル置こうと思ったけど、しっかり練習して、次に臨む」
 

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年2月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
かんたん酢
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ