カンタン酢™ Presents Road to DESTRUCTION

日時
2023年9月17日(日)   16:00開場 17:00開始
会場
福岡・福岡アイランドシティフォーラム
放送
バナー
観衆
1,256人(札止め)

MATCH REPORT

 第4試合はオカダ・カズチカ&後藤洋央紀&YOSHI-HASHI&石井智宏vsザック・セイバーJr.&マイキー・ニコルス&シェイン・ヘイスト&バッドデュード・ティト。9.24神戸にてIWGPタッグ王座戦を行なう王者・毘沙門(後藤&YOSHI-HASHI)と挑戦者ニコルス&ヘイストにとっては前哨戦となる。
 なお、オカダと石井は10.9両国では、棚橋と共に保持するNEVER6人タッグを懸けて、アメリカのIMPACT WRESTLINGからの刺客であるアレックス・シェリー&クリス・セイビン&ジョシュ・アレキサンダー組を迎撃することが決定している。

 ザックはNJPW WORLD認定TV王座を腰に花道を進む。毘沙門はIWGPタッグ、オカダと石井はNEVER6人タッグを携え入場。
 
 先発は後藤とヘイスト。リストの取り合いからヘイストはヘッドロック。続いてショルダータックルの応酬から、ヘイストはカウンターのバックエルボー。そして後藤の後頭部に低空ドロップキック。
 しかし、毘沙門がヘイストにダブルのショルダータックル。さらにざんまい。そして後藤はブレーンバスターでニコルスをヘイストの上に叩きつける。
 続いてCHAOSはティトを排除し、ザックには太鼓の乱れ打ちをお見舞い。
 次は石井とヘイストのマッチアップ。石井はエルボーでひるませロープへ。するとニコルスが妨害し、ザックが石井にエプロンでネックツイストを決める。
 続いてティトが石井にセントーン・アトミコを浴びせカバー。これは石井がカウント2ではね返す。
 するとティトは石井を持ち上げ、自軍コーナーに叩きつける。次はニコルス&ヘイストが石井にダブルのチョップからフィストドロップ&サンセットフリップ。さらにニコルスは追撃のニードロップ。
 スイッチしたザックは石井にネックツイスト。そして挑発するように石井の頭部を蹴りつける。石井は打撃を繰り出すが、切り抜けたザックはコブラツイストで捕獲。
 そしてザックはザックドライバーを狙うも、回避した石井はバックドロップを炸裂。次はオカダとティトのマッチアップ。オカダはエルボーの連発でダウンを奪う。
 さらにオカダはニコルス、ヘイストに連続でDDT。そしてティトにも串刺しエルボーからDDTを食らわす。
 勢いに乗るオカダはティトにリバースネックブリーカーを狙う。ティトは切り抜けるも、オカダはビッグブーツから再度ティトを持ち上げる。
 だが、ティトは切り抜けると延髄斬りをお見舞い。さらにティトは串刺し攻撃を狙うが、オカダはキックで回避すると突進。
 すかさずティトは持ち上げるが、オカダは回避。しかし、ティトはポップアップしてスパインバスターを炸裂。
 次はニコルス&ヘイストがオカダにトレイン攻撃。しかし、オカダは同士打ちを誘い、ニコルスをマネークリップで捕獲。ニコルスは切り抜けるが、オカダはリバースネックブリーカーを炸裂する。
 スイッチしたYOSHI-HASHIは、ニコルスに逆水平チョップを連発。だが、ネックブリーカードロップはニコルスが回避。
 するとYOSHI-HASHIは膝への低空ドロップキックから、ヘッドハンターを炸裂。
 次は石井とザックがすばやい技の読み合い。そして石井はブレーンバスターでザックを叩きつける。するとティトが襲いかかるも、オカダがカウンターのドロップキックをグサリ。
 続いて毘沙門がニコルスにトレイン攻撃。そして激烈一閃を決めると、消灯を狙う。だが、ニコルスは脱出。
 しかし、毘沙門はニコルスに隠し狭間。そして再度、消灯を狙うが、ヘイストがカット。続いてニコルス&ヘイストが後藤にタンク・バスターを炸裂。
 YOSHI-HASHIは孤軍奮闘するが、ニコルス&ヘイストはタンク・バスターの体勢に。YOSHI-HASHIは回避するも、ニコルス&ヘイストはHighway to hellを炸裂。ニコルスがYOSHI-HASHIから3カウントを奪取した。

 試合後、ニコルス&ヘイストはIWGPタッグのベルトを手にし、毘沙門を挑発。ザックはNJPW WORLD認定TV王座のベルトを、石井の前に突きつけた。 

COMMENT


 
オカダ「タッグが熱い前哨戦をしている中、しっかりサポートしていかないといけないと思うし、その中で両国で決まってますから。IMPACT! WRESTLINGのアレックス・シェリー、クリス・セイビン、ジョシュ・アレキサンダー、決まってますから。IMPACT! WRESTLING? ふざけんなよ。フ〇ック・ユーだっつうんだ、コノヤロー! 俺が一番嫌いな団体だよ。
 

 
「でも、TNA時代にモーターシティには凄いお世話になったよ。まあね、そのアメリカでもタッグの3WAYで闘ったし、素晴らしいチームだと分かっているけども、これはNEVER6メンの3vs3の闘いなんでね。そして、俺はチャンピオン。新日本プロレスの凄さってのを、俺が嫌いな…まあ申し訳ない。IMPACT! WRESTLINGに関してはどうでもいいや。俺が嫌いだったのはTNAだ」
※後藤&YOSHI-HASHI&石井はノーコメント
 

シェイン「(※もの凄いテンションで現われて)重要な試合では必ずTMDKが勝つ。俺たちは炎をかき立てる。ファイヤー、ファイヤー」
※次々にメンバーが集合して、「ファイヤー」と連呼
ザック「(※日本語で)アツイ」
ザック&シェイン&ティト「ファイヤー、ファイヤー!」
シェイン「そして炎の温度が頂点に達した時…」
ザック「アチッ!」

シェイン「そこは地獄なんだ。“Highway to hell”ってことだぜ。このハイウェーはサンダーヴァレーへと続き、TMDKのシェイン・ヘイストとマイキー・ニコルスが新しいIWGPヘビー級タッグ王者となる」

マイキー「俺は占い師ではないが、ここにタロットカードがある。1枚目を返してみよう。俺たちが勝つ! 2枚目はどうだろう。俺たちが勝つ! つまり、ここにいるのは、次のIWGPヘビー級タッグ王者だ。マイキー・ニコルスとシェイン・ヘイスト。それにティト、よくやった(※と言って、先に控室へ)」
シェイン「炎をかき立てろ!(※と言いながら、先に控室へ)」

ティト「俺はライアー(※嘘つきの意味)、ズボンにファイアー!(※英語圏の言葉遊び)。アチッ!(※と言って、先に控室へ)」
ザック「オオッと、ティト、まだ始まったばかりだ」
 
 
ザック「(※日本語で)……デモ、デモ、モウスグ『Wrestle Dream』(AEWのPPVマッチ)デスネ。アト、2シュウカン? 2シュウカン、タノシミヨ。タノシミヨ。デモ、チョットキンチョー。チョットキンチョー。

(※英語に戻して)ちょっとピリピリしてる。『Wrestle Dream』があと2週間でちょっとピリピリしてる。でもピリピリしてるのは、偉大なブライアン・ダニエルソンと試合するからじゃない。違う違う。俺がピリピリしているのは、ブライアン・ダニエルソンが試合できないかもしれないからだ。現時点では、突風が吹くだけで崩壊するかもしれない。ンー、だからAEWへの強い要望だ。絶対に彼を試合に出させてくれ。ブライアンを頭からつま先まで気泡緩衝材で包む必要があったとしても、俺は気にしない。
 
彼は腕を骨折したんだ。漆喰で固めるか、漆喰でミイラ化するのはどうだ? 巨大な入れ物に眠ってもらうんだ。なぜなら、それほどこの試合は果たされるべきものだからだ、ブライアン。お前は去年怖じ気づいた。だが今年は絶対に試合を行なう。AEWよ、絶対にやるぞ。

なぜなら『Forbidden Door』では、『強者のダニエルソンが腕を骨折しながらも勝った、素晴らしい』という話でもちきりだったからな。だが、お前はとんでもないバカだ。物事の捉え方を間違えている。なぜならブライアン・ダニエルソンが試合に勝ちながらも腕を骨折したのなら、彼が俺に負けたらどうなるのかを考えてみろよ。ザック・セイバーJr.こそが世界一の技巧派レスラーだ。あと2週間ある。大人しくしてろ。(※最後に日本語で)マタネ」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年2月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
かんたん酢
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ