NEW JAPAN NEXT 〜Catch the VictoryⅢ〜

日時
2008年12月22日(月)   18:00開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1800

第8試合 30分
第三世代vsG・B・H イリミネーションマッチ Proceed to Next

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

かつて新日本で“第三世代”と呼ばれた天山、小島、永田、中西、金本が、真壁率いるG・B・Hとイリミネーションマッチで激突したメインイベント。
 ゴングを待たずしてG・B・Hが先制攻撃。両軍が場外乱闘を繰り広げる中、リング内ではテンコジが矢野にテンコジカッター。そして、真壁にも攻撃を仕掛けるが、これは飯塚、邪道、石井に妨害されてしまう。
 中西との連携でダブルドロップキックを披露した金本は、邪道にムーンサルトプレス。これは回避されるが、直後にカウンターの飛び膝蹴りをクリーンヒットさせ、アンクルホールドで邪道からギブアップを奪った。これでG・B・Hは残り4人となる。
  金本は、真壁と矢野をコーナーに座らせ、まとめて顔面ウォッシュの餌食に。しかし、途中で矢野は立ち上がり、金本をスピアーで迎撃。そして、矢野がカナ ディアンバックブリーカーで持ち上げた金本目掛けて、真壁がダイビングキングコングニードロップ。これで金本が沈み、第三世代も残り4人となる。
 G・B・Hは、天山を標的にし痛めつけていく。なかなか自軍コーナーへ戻れない天山だったが、カウンターのニールキックで矢野に反撃。小島とのタッチに成功する。
 小島は、矢野にコーナーでのチョップ連打、いっちゃうぞエルボーからのダイビングエルボードロップ。だが、矢野もロープへ走ろうとした小島の髪を掴んで転倒させ、真壁とのフラップジャックで対抗。すると、小島は両腕ラリアットで真壁&矢野に応戦する。
  小島は、矢野にコジコジカッターを見舞うと、腕のサポーターを外し、渾身のラリアットからカバーへ。しかし、真壁にカットされて3カウントならず。その直 後、小島はローリングエルボーで真壁を後退させ、ラリアットで矢野をオーバー・ザ・トップロープさせた。しかし、その直後、小島は背後から真壁に押され、 矢野同様に場外へ転落。これで矢野、小島が失格となる。
 永田は、キチンシンク、垂直落下式ブレーンバスターで石井にカウント3を迫る。さらに、 串刺しランニングニーリフトで突っ込む。ところが、石井は永田の体を受け止め、そのまま持ち上げてオーバー・ザ・トップロープさせる。これで永田が失格と なり、第三世代は天山と中西の2人となった。
 真壁は、天山にパワーボムを食らわせ、チェーンラリアット。だが、天山は、突っ込んできた真壁をマ ウンテンボムの要領でオーバー・ザ・トップロープさせる。これで真壁が退場すると、アイアン・フィンガー・フロム・ヘルを装備した飯塚が天山に地獄突き。 これでダウンした天山をそのままオーバー・ザ・トップロープさせ、第三世代は中西1人だけとなってしまった。
 1対2と圧倒的に不利な状況下に置かれた中西は、飯塚にスリーパーホールドで絞め落とされそうになるなど、苦しい場面が続く。しかし、ロープ際で石井と攻防している場面で、突っ込んでいた飯塚を上手くオーバー・ザ・トップロープさせ、1対1のイーブンに戻す。
  石井は、中西にラリアット2連発。そして、垂直落下式ブレーンバスターでカバー。カウント2でキックアウトした中西は、石井の首根っこを掴んでショートレ ンジラリアット。そして、アルゼンチンバックブリーカー。失格になっているにも関わらず、真壁達がカットに入ろうとすると、永田達がそれを阻止。その間に 石井がギブアップし、1人残りで第三世代が勝利した。

 試合後、中西は「(マイクの先端を何度も叩いて)オイ! 第三世代、強いね! やっぱり第三世代やて! みんな、そう思わへんか? 今度のドームも俺らが引っぱっていくで! 1月4日、必ず秋山(準)をぶっ潰す!」とマイクアピール。秋山戦での勝利をファンに誓った。

COMMENT

天山「中西、ありがとう!」
中西「ハイ!」
天山「元気いいなぁ。中西の言う通り、第三世代、俺らがやらなアカンって、改めて思った。まだまだ死んでたまるかって。2009年俺らが前に出てくんや」
中西「粘り腰が違うぞ!」
天山「ガッチリ行こうぜ! ありがとう」

※ここで5人は手を前に出して、ガッチリと握手
天山「まだまだ俺らやってやるぞ。見とけよ。なぁ、コジ!」
小島「オス」
天山「永田!」
永田「ハイ、頑張りましょう」
天山「金本さん!」
金本「(笑顔で黙ってうなずく)」
永田「こうやって組むのもいいかも知れない。“アラフォー”世代になるの?」
天山「……アラフォーやアラフォー」
永田「アホーじゃないですよ(一堂大爆笑)。アラフォー世代として今更ね」
天山「オッケー、アホーで行こう!」

矢野「こんなもん、何でもねぇ!! 1・4、アイツら血祭りだ!!」
邪道「オイ、終わってねぇぞ!!」
※真壁、飯塚、石井はノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ