NEW JAPAN NEXT 〜Catch the VictoryⅢ〜

日時
2008年12月22日(月)   18:00開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1800

第7試合 時間無制限1本勝負
ストリート・ファイト エニウェアフォールマッチ

VS

境界線

レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

9月21日神戸大会でのIWGPヘビー戦から始まり、12月7日大阪大会でのIWGP Jr.タッグ戦でその因縁をさらに深めた星野と外道による、“ストリート・ファイト エニウェアフォールマッチ”がセミファイナルで実現。この試合に限り、リング内だけでなく、場外でも3カウント、ギブアップ、TKOが認められるという ルールが採用された。

 左胸に「魔」という文字が書かれた黒いTシャツ、左脚に「総裁」と書かれた黒いズボン姿の星野は、現役時代のテーマ曲「フライング・ボディ・プレス」で入場。
 星野は、先制のパンチで外道を怯ませると、マウントパンチ。そして、外道が手放した杖を利用して攻撃を仕掛け、3カウントを狙う。
 さらに星野は、外道が場外へ降りると、助走をつけたトーキックをロープの隙間から浴びせる。そして、なんとトップロープからプランチャ! 65歳の華麗なダイビングに大歓声が飛ぶ。
 しかし、外道も黙っておらず、場外戦で反撃。南側の客席へ星野を連れて行き、観客の持っていた傘で殴打していく。
 その後、場外戦は会場のロビーにまで発展。外道は、星野をパンフレット売り場へ投げ飛ばす。そして、パンフレットの対戦カード欄に押す“はんこ”を星野のおでこに押しつけ、その場でフォール。星野はカウント2で何とかキックアウト。
  その直後、外道がブレーンバスターを狙うと、星野はスモールパッケージホールド。カウント2でクリアした外道は、星野をグッズ売り場に投げ飛ばしたり、自 動販売機に衝突させたりと、やりたい放題。しかし、タイガー服部レフェリーは、自動販売機を凶器と見なしたのか、外道のフォールをカウントしない。外道の 抗議もむなしく、服部レフェリーは頑なにカウントを取ろうとしなかった。
 闘いがリングへ戻ると、外道は星野に片足フォール。だが、服部レフェリーは、あからさまな低速カウント。星野はカウント2で難なくキックアウトに成功。外道に睨まれた服部レフェリーは、左腕を指しながら痛そうな顔をする。
  その後も外道は、星野を何度もフォールするが、カウント3をなかなか奪えず。すると、不敵な笑みを浮かべてトップロープへ乗り、スーパーフライの体勢へ。 ところが、星野はゆっくりと体を回転させ、外道が乗っているトップロープから距離をとる。これにはさすがの外道もスーパーフライを断念。次なる策としてイ スを手にする。
 外道は、ロープ際に追い込んだ星野目掛けてイスを思いっきり振りかざす。すると、星野は寸前で回避。ロープに触れたイスはバウンドし、そのまま外道の頭を直撃。外道が自爆した隙に星野は、急所蹴り、パンチを見舞ってフォールへ。これで外道からピンフォールを奪った。

 試合後、マイクを手にした星野は「外道! いつでも来い! ビッシビシ行くからな!」とアピール。得意げな表情を浮かべながら退場した。

COMMENT

星野「何時でも来い! 何時でもやってやっぞ! これ以上にビッシビシやってやるから。まぁ、出たとこ勝負ではあるけどね、ある程度考えた通り。ちょっと隙見せたら、こんなもんだろ。若いわ。まぁ、姿形 は俺の方が若いけどね。(記者団に向かって)今日は面白かったかね? (『今後もG・B・Hと闘っていくのか?』)もう、そこしか狙うところは無いだろ。(エニウェアフォールマッチというルールについて)東京ドームでやった ら面白いだろうなぁ。何時でもビッシビシ行くから!」

外道「痛ぇ! クソ、フ○ック!! ジジイ最後なんか言ってたな、この野郎! 『何時でも来い』だ? 俺はホントに行くぞ、この野郎! 赤坂まで追っかけんぞ、フ○ック!!」

  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ