BEST OF THE SUPER Jr.30

日時
2023年5月24日(水)   17:00開場 18:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館・第2競技場(エディオンアリーナ大阪)
放送
バナー
観衆
819人(満員)

第6試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 30』Bブロック公式戦

VS

  • (7勝2敗=14点)

  • (3勝6敗=6点)

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第6試合はBブロック公式戦、マスター・ワト(6勝2敗)vsケビン・ナイト(3勝5敗)。地元大阪出身のワトは勝利を収めれば準決勝進出の可能性が残るだけに、なんとしてもここは勝利をゲットしたいが、驚異の跳躍力を誇るナイトをどう攻略するか?

 ナイトはIWGPジュニアタッグのベルトを携え入場。

 開始のゴングが鳴ると、ワトはヘッドロック。さらにショルダータックルでナイトをなぎ倒す。続いて共に跳躍力を活かしたロープワークの攻防から、アームホイップの応酬。さらにドロップキックの相打ちを繰り広げ、このつばぜり合いに場内は拍手に包まれる。
 続いて激しいエルボー合戦に突入。そしてナイトはドロップキックを狙うも、ワトは回避。するとナイトはロープを用いたアームホイップでワトを場外に追いやり、華麗なプランチャを炸裂。
 ナイトは戦場をリングに戻すとケブラドーラ・コンヒーロをお見舞い。さらにワトの背中にエルボーを連発し、串刺し攻撃を狙う。
 ワトはキックで迎撃すると、フェイスクラッシャーを食らわす。さらにその場飛びネックブリーカードロップ。
 さらにワトは打撃の猛攻。ゼロ戦キックでナイトを場外に追いやると、ノータッチ式トペ・コンヒーロを炸裂。
 ワトは「いくぞ、大阪!」と叫び、ナイトをリングに戻してスワンダイブ式エルボーアッパー。
 続いて通天閣ジャーマンを狙うも、ナイトは回避し、ドロップキックへ。だが、ワトはこの動きを読むと、ベンダバールで捕獲。ナイトは必死に足をロープにかけてエスケープ。
 するとワトは再度通天閣ジャーマンを狙う。ナイトはアームホイップで切り返し、串刺し攻撃へ。だが、ワトはキックで迎撃してロープに走る。これはナイトがカウンターのドロップキックをヒット。
 続いてナイトは串刺しボディアタックから、低空飛行のジャンピングショルダータックル。さらに高さのあるジャンピングボディプレスを浴びせてカバー。これはワトがカウント2でキックアウト。
 ならばとナイトは、ポップアップ式のネックハンギングボムの体勢に。しかし、ワトは切り抜ける。するとナイトは串刺しラリアットからワトをコーナー最上段に設置し、アッパールームを炸裂。だが、カバーはワトが必死にカウント2でキックアウト。
 さらにナイトはトラースキックを繰り出すも、ワトは横入り式エビ固めで切り返す。だが、返したナイトは意地のトラースキックからポップアップ式のネックハンギングボムをお見舞い。
 カバーをワトがカウント2ではね返すと、ナイトはSpike DDTへ。しかし、ワトは回避し、ハイキックを食らわす。
 続く旋風脚を切り抜けたナイトは、セカンドロープからフライングクロスボディ。しかし、ワトはカウント2ではね返す。
 するとナイトは再度Spike DDTへ。だが、ワトは切り抜けると、一気に通天閣ジャーマンを炸裂し、3カウントを奪取。ワトが準決勝進出の望みを残した。 

 試合後、ワトとナイトは握手。そしてワトはナイトの手を上げ、健闘を称えた。

COMMENT


 
ワト「勝ち点が14点。『BEST OF THE SUPER Jr.』に出て4回目。俺の中でベストな記録だ。だからこそ、俺は最後の最後まで諦めたくない。公式戦は終わったかもしれないけど、チャンスはあるはずだ。まだまだ諦めない」
 

 
ワト「これからもっともっと高い位置、グランドマスターへの道を歩んでいきたいと思います。そして、(※自分の胸を指差しながら)この俺が新日ジュニアの未来を変える。そして、新しい扉を開く」
 
 

 
ナイト「まず初めに、グランドマスター・ワト、おめでとう。マスター・ワト、この男に感謝の意を表すことしかできない。ヤツに俺の持っている全てを捧げた。ヤツもそうした。決勝には残れなかった。俺はワトが決勝に進まないよう最善を尽くしたと言える。だがヤツは俺よりも長く残ることになった。グランドマスターはやるべきことをやったから、俺はただ敬意を払うだけだった。『BEST OF THE SUPER Jr. 30』、残念だ。自分のパフォーマンス、結果、そして最初のクラーク・コナーズの試合からマスター・ワトの試合まで、全て上手くいかなかったことにがっかりしている」
 

 
ナイト「しかし俺はまだ、IWGPジュニアタッグチームチャンピオンの一人だ。KUSHIDAさんとたくさんやることが残っている。ケビン・ナイト・ジェットはまだ終わってない。君たちはこれからも俺を見続けるだろう。そして俺を見るたびに、最高の俺を見ることができると信じてくれ。このツアーに参加させてくれて、どうもありがとうございました」
 

 
KUSHIDA「(※突然やってきて)ケビン、お疲れさま(※と言って握手)」
ナイト「(※日本語で)アリガトゴザイマス」
KUSHIDA「(※英語で)よくやった。誇りに思うよ。俺たちのチームのコンセプトは“カルチャー・クラッシュ”だろ?」
ナイト「カルチャー・クラッシュ、ハイ」
KUSHIDA「(※英語で)これからは“センパイ”扱いしなくていいからな」
ナイト「必要ない?」
KUSHIDA「(※英語で)あぁ、俺たちは平等だ」
ナイト「そうなのか? 平等? 同じ?」
 

 
KUSHIDA「(※英語で)そうだ。平等で同じだ。カルチャー・クラッシュ(※と言って、ナイトと握手)。ケビンとKUSHIDAの再スタートだ」
ナイト「俺たちの行く先に道はいらない。ビジネスをやるのみ」
KUSHIDA「(※日本語に戻して)ケビンともうこの関係に上下関係は必要ないから。ケビン、よくやったよ。これからは対等な立場で、“さん”付けもいい。(※英語で)KUSHIDAかクッシーと呼んでくれ」
ナイト「クッシー、ハイ。そうするよ。サンキュー、クッシー!」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年2月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
かんたん酢
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ