Circuit2008 NEW JAPAN ALIVE

日時
2008年11月27日(木)   18:30開場 19:00開始
会場
広島・広島産業会館 西展示館
観衆
1200

第6試合 30分1本勝負
HIGH FLYING STAR come back to HIROSHIMA!

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

最後に入場した棚橋が、コーナーに乗って気持ちよさそうにアピールしていると、背後から真壁が奇襲攻撃。真壁は、そのまま棚橋を場外へ連れ回し、会場の壁へ衝突させるなど、激しく攻め立てる。
  リングへ戻ってからも真壁は、棚橋をターゲットに絞り続ける。だが、棚橋はコーナーへ飛び乗ってのダイビングボディアタックで真壁に反撃。さらに、エプロ ンに控えていた矢野たちをジャンピングボディアタックでまとめて場外へ転落させ、真壁にアームドラッグ。一気に挽回し、広島のファンから大歓声を浴びる。
  だが、真壁は黙っておらず、長州にチェーンパンチを見舞って失速させ、試合の主導権を奪い取りにかかる。それ以降の長州は、G・B・Hの集中砲火を浴び、 なかなか反撃に出られない。しかし、矢野の串刺し攻撃をトーキックで止めると、リキラリアット。これで自軍コーナーへ生還し、蝶野とスイッチする。
  蝶野は、矢野にナックルを連打。そして、カウンターのケンカキックからSTFを極めるが、これはG・B・Hにカットされる。続けてリングインした永田は、 ミドルキック3連打、串刺しフロントハイキック、エクスプロイダーと得意の連続攻撃で矢野を攻撃。さらに、替わって入った真壁のラリアットを避け、ニール キック。ここで棚橋に勝負を託す。
 棚橋は、真壁にフライングフォーアーム、フラッシングエルボー、サンセットフリップ。続けて、両手を大きく広 げアピールし、ダイビングサンセットフリップも披露する。しかし、棚橋がだるま式ジャーマンスープレックスの構えに入ると、真壁は急所蹴りで脱出。ラリ アット、パワーボムで反撃し本間と交替する。
 本間は、真壁のラリアットから、棚橋の急所目掛けてダイビングヘッドバット。これで悶絶した棚橋 だったが、本間のボディスラムを切り返し、ドラゴンスリーパーからのファイナルカット。そして、カウンターのスリングブレイドから、ハイフライフローでピ ンフォールを奪取。今宵もメインイベントで勝利を飾った。

 試合後、棚橋は、「よしっ、今日の会場は試合が終わったのに誰も帰らないぞ。 改めましてアメリカから帰ってきた男、棚橋弘至です! 俺が帰ってきた目的は二つ。一つは、武藤敬司が巻いているIWGPのベルトをこの俺が取り戻す事! そして、もう一つ、これが重要だ。ベルトを取り戻してさらにモテる事! 広島の会場は最高だ。もう一度、あの大きな『棚橋』コールを聞きてぇな。(観客の大『棚橋』コールを聞いて)よしっ、ありがとう! 本当に嬉しいよ」とマイクアピール。最後は、「広島の皆さん、愛してま〜す!」で締めくくった。

COMMENT

永田「G・B・H、何かあっさりし過ぎているというか。今までの勢いがなくなっちゃって。そんな感じがしますね。今シリーズ入って連戦連敗。まぁ、これがホントの力かもしれませんけど。ちょっとG・B・Hの元気の無さに、一抹の寂しさを感じますね」
棚 橋「(バックステージカメラに向かって)下から撮ってもらおうか、なめるようにな。見て欲しいぜ今の俺を、日本全国の女子に。いやっ、全世界の女子、い やっ、宇宙中の。……まいっか、宇宙の皆さんに、今の棚橋弘至を見てもらいたい。どうだ、素敵だろう? どうせなら、武藤敬司に見て欲しいな、今の棚橋弘至を。どっか暇はねぇのか、一応会場で見ろよ、対戦相手をな。武藤敬司、どこかで見に来いよ。惚れんな よ、この野郎」
※長州、蝶野はノーコメント

真壁「この野郎! もう止まんねぇぞ! これだけは言っとくぞ、覚悟しとけ!! 試合どころじゃねぇぞ」
※矢野、石井、本間はノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ