Circuit2008 NEW JAPAN TRUTH 〜G1 TAG LEAGUE〜

日時
2008年11月5日(水)   18:00開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1900

第7試合 時間無制限1本勝負
G1 TAG LEAGUE 決勝戦

  • (Aブロック1位)
  • (Bブロック1位)
※天山、小島組が優勝
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

試合前、G1タッグ決勝戦の立会人として、ヤマハブラザーズの山本小鉄、星野勘太郎が登場。G・B・Hのセコンド陣 に「帰れ」コールが起きる中、星野がちょっかいを出してきた外道を鉄拳制裁。山本は上着を脱いで臨戦体勢になると、レッドシューズ海野レフェリーが「G・ B・Hのセコンド、退場を命じます。お前ら帰れ!」とマイクで通達。G・B・H勢はしぶしぶ退散した。

 開始早々、息の合った連携でMVPの出鼻をくじいたテンコジ。すると、真壁は小島の脚を引っ張って場外へと引きずり込み、矢野がイスをフルスイング。小島を大流血させる。
  真壁、矢野のラフ殺法に反撃できない小島に対し、控えの天山が「コジ!」と大声で呼びかける。小島は矢野のブレーンバスターを投げ返して、天山のもとへ。 天山はラリアットで2人を蹴散らし、矢野にフライングラリアット、ボディへのヘッドバット、バックドロップとラッシュ。ここで矢野は海野レフェリーを掴ん での急所蹴りからスピアー。天山を場外に落とし、真壁がチェーンパンチで流血に追い込む。
 場外で散々痛めつけた後、真壁は海野レフェリーの制止 を無視して天山の首をチェーンで絞り上げる。大「天山」コールの中、天山はヘッドバット、モンゴリアンチョップで反撃。しかし、真壁はカニばさみで天山を 転倒させ、ロープの隙間から顔を出したところを、矢野がイスで一突き。さらに真壁がチェーンを持って海野レフェリーを引きつける間に、矢野が天山目掛けて イスをフルスイング。小島が飛び込んで身代わりになると、天山は真壁をマウンテンボムで叩きつけ、何とか自軍コーナーへ帰還。
 小島はエルボーで 2人を蹴散らし、真壁にマシンガンチョップ、串刺しジャンピングエルボーアタック、「いっちゃうぞ、バカ野郎!」の大合唱からダイビングエルボードロッ プ。そして、エルボー合戦から小島は正面、後頭部へのローリングエルボー、ショルダーネックブリーカードロップ。すると、真壁はパワースラムで反撃し、 ジャーマンスープレックスホールド。
 カウント2で返されると、真壁はラリアット。受け止めた小島は真壁のラリアットをラリアットで切り、コジコジカッター。だが、真壁もデスフォールで逆襲。ここで矢野が入ってくると、小島は両腕のラリアットで2人を蹴散らす。
  真壁、矢野はスイッチした天山にトレイン攻撃。矢野がマンハッタンドロップ、真壁がラリアット。さらに、ネックブリーカードロップとバックドロップの合体 攻撃と畳み掛ける。劣勢の天山は矢野にカウンターのニールキック。そして、矢野にテンコジカッターから、天山はダイビングヘッドバットでフォールするも、 カウントは2。天山はアナコンダバイスで捕獲するも、これは真壁のカットが間に合う。その真壁を小島が攻撃すると、近くにいた海野レフェリーもまきぞい に。
 天山がコーナーに上ると、ここでアイアン・フィンガー・フロム・ヘルを装着した飯塚が姿を現わし、天山に地獄突き。飯塚はそのまま一目散に 撤退し、真壁が天山にチェーンラリアット、小島にもラリアットを見舞う。そして、矢野がジャーマンスープレックスホイップからフォールするも、天山はカウ ント2で返す。
 矢野は旋回式サイドバスターからフォール。天山はまたしてもキックアウト。すると、矢野は完璧な鬼殺し。それでも天山はカウント 3を許さない。矢野はカナディアンバックブリーカーで天山を抱え上げると、真壁がコーナー最上段へ。すると、小島が飛び込んで真壁をリングに落とし、矢野 にはコジコジカッター。そして、右腕のサポーターをはずし、真壁、矢野の順にラリアット。
 小島のアシストを受けた天山は、矢野にTTDからアナコンダバイス。脱出しようとする矢野をアナコンダバスターで叩きつけ、アナコンダクロスへと移行。これで矢野がギブアップし、最後の最後まで苦しみ抜いたテンコジが7年ぶり、2度目のG1タッグ制覇を果たした。

 試合後、歓声鳴り止まぬ中、表彰状、優勝カップ、優勝賞金1000万円の小切手を手にしたテンコジは、勝利者インタビューで次のように答えた。

天 山「プロレスに友情はあるやろうと、コジに聞きました。コジは俺のためにG1タッグに来てくれた。俺はそれに応えたかった。最初はボロボロやったけど、コ ジのおかげ。コジの力が俺を奮い立たせてくれたよ。俺にとってコジ、最高の、最高のタッグチーム、テンコジやな。コジも俺のために最後まで一緒に踏ん張っ てくれて、最後にこうして優勝出来た。テンコジだけやない、みんなの力をもらってここまで出来ました。コジ、ありがとう。そして、お客さん、ありがと う!」
小島「……天山、俺は優勝出来た事よりも、天山と今日まで完走出来た事の方が嬉しかった。首も痛いのに、肩も痛いのに、足も痛いのに、最後まで一緒にやってくれてどうもありがとうございました」

COMMENT

小島「ありがとうございました」
天山「コジ……ありがとう(と言って握手)」
小島「(泣きそうな顔で)ありがとうございます」
天 山「(泣きそうな顔で)最高や。もう何も……言葉に出ないですよ。最後までこうやってリングに立っていられたのが、不思議でしょうがないですよ。もういつ 体が動かへんようになってもおかしくなかった。ホンマに体中がボロボロ。俺の中ではもう、俺自身が終わったと思った。何度も何度もアカンと思った。コジに は絶対に迷惑をかけたくない。絶対に負けさせたくないと思ったから。ホンマに最後まで踏ん張ろうと思ってやったけど、やっぱり俺にとってはコジが。最後の 最後に俺をヘルプしてくれた。ホンマ俺1人の力じゃ到底無理。やっぱりコジがいたから、本物の友情があったから最後までやれたと思います。こんなに最高に 感動したのは……もう体が震えて……最後にコジにああやって言われた時、俺はもう全身が震えましたよ。コジが最後にこの後楽園でテンコジを……俺を置いて 全日本(プロレス)へ行った時、俺は反対した。でも、コジの、コジにとって最高の道やと思ったし。変な意味ちゃうけど、あの時の感動というか、『コジ、頑 張れよ!』と言った時みたいな。今日はコジがやっと俺のもとへ帰ってきた感じがして。ホンマに、ホンマの意味でコジに心の底から『帰ってきてくれてありが とう』と言いたいです。コジ、テンコジとして今日は最高の結果を出せたよ。コジ、ありがとう」
小島「良かったです。ありがとうございました(と言って天山と握手)」
天 山「コジのおかげや。感動した。最高に感動した。でも俺ら、今日で終わってホッとしている暇はないし。次のタッグの祭典、(全日本の世界)最強タッグ(決 定リーグ戦)も既に決まってる。今日は今日で明日から気持ちを切り替えて、もう1回コジと最高のチームとして全日本のリングへ行きたいと思います。よろし く、コジ(と言って小島と握手)」
小島「はい、ありがとうございます」
天山「最強タッグもあれやけど、(IWGPタッグの)ベルト。今日 の真壁、矢野、アイツらこれで文句言わへんやろって。俺らが次の挑戦(に名乗り出る)。アイツら、正々堂々と受けろって。俺とコジから逃げたらアイツらは それで終わりや。すぐ返事しろやって伝えといて下さい。なあ、コジ」
小島「はい。プロレスを長い時間やっていて辛い事ばっかりですけど、今日みた いな日があると『本当にプロレスラーでいて良かったな』と、つくづく思いました。仲間に恵まれるという事が、本当にこんなに素晴らしい事だとは思わなかっ たし。プロレスラーでいる事が出来たから、こういう素晴らしい仲間に出会えたんだと思います。自分と天山が、離れ離れなって過ごしてきた時間をこの4ヶ月 で一気に埋められたような。俺にとってかけがいのない仲間というか、パートナーというか、ライバルというか。(天山が)素晴らしい人間だと改めて思いまし た。表面上の事とか、肉体的な部分とか、そういうのはやっぱり衰えていると思います。それだけの時間が経って弱くなっていると思います、テンコジは。た だ、それと違って1つ強くなったのがやっぱり絆。時間と共に絆が凄く強くなったと思います。(テンコジの目標について)まぁ最強タッグもありますし、ベル ト(挑戦)というのもありますけど、もっと究極的な部分で言えば、少しでも長い時間、天山と組んでいられたらなと思います」
天山「間違いないです。プロレスに友情、本物の友情があったと確信しました。なぁコジ」
小島「ありがとうございました。凄く楽しかったです」
天山「ありがとう(と言って小島とガッチリ握手。その後、2人は優勝カップを使ってビールで乾杯した)」

真壁「何が聞きてぇんだ! オイ、ベルトはこっちが持ってんだ! ふざけやがって! 血の海でも足りねぇか! 上等だよ! 次は許さねぇぞ! 次はボコボコにしてやるよ! 腹の虫が収まらねぇよ、この野郎!」
※矢野はノーコメント
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ