レスリング薩摩の国

日時
2023年4月29日(土・祝)   15:30開場 17:00開始
会場
鹿児島・西原商会アリーナ(鹿児島アリーナ)
放送
バナー
観衆
2,120人

第7試合 30分1本勝負

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第7試合は内藤哲也&高橋ヒロム&BUSHIvsSANADA&金丸義信&DOUKI。4.27広島で金丸の挑戦を退け、IWGPジュニアヘビーを防衛したヒロムは、5.3福岡ではIWGP世界ヘビー級王者のSANADAに挑戦。両者のマッチアップを中心に、L・I・JとJust 5 Guysがしのぎを削る。

 ヒロムはIWGPジュニアヘビーを携え入場。SANADAは世界ヘビーを腰に花道を進む。Just 5 GuysにはTAKAみちのくが帯同。ゴング前、SANADAとヒロムはベルトを肩に、互いに視線をかわす。そしてL・I・Jがグータッチをかわすと、Just 5 Guysが奇襲攻撃を仕掛ける。

 だが、ヒロムがSANADA、BUSHIが金丸を場外でフェンスに叩きつける。リング上では内藤とDOUKIがエルボー合戦。そしてDOUKIは地獄突きをお見舞い。すると内藤はアームホイップからの低空ドロップキックで反撃。
 スイッチしたBUSHIはDOUKIにネックブリーカー。DOUKIも反撃を狙うが、ヒロムが低空ドロップキックで動きを止め、さらにBUSHIが追撃の低空ドロップキックをヒット。
 スイッチした内藤は、DOUKIに顔面かきむしり。さらにコーナーミサイルを決め、右腕を突き上げる。内藤がツバを吐きかけると、怒ったDOUKIは襲いかかる。しかし、内藤はマスクを引っ張って動きを止める。劣勢のDOUKIだったが、スキをついて内藤をDDTで突き刺す。
 今度はJust 5 Guysが場外戦に持ち込み、SANADAがヒロムをフェンスにハンマースルー。
 DOUKIが内藤をリングに戻すと、金丸がフライングメイヤーから低空ドロップキック。そしてエプロンに内藤を固定し、DOUKIが足を押さえつける。すかさず金丸はドロップキックを頭部にヒット。
 さらに金丸は内藤にセントーン・アトミコを食らわせてカバー。これはカウント2。ならばと金丸とSANADAが、内藤のアバラにダブルで膝を落とす。
 スイッチしたSANADAは内藤に串刺しエルボー、ブレーンバスターをお見舞い。しかし、カバーはカウント2。次はDOUKIが、内藤に飛びついてイタリアンストレッチNo.32。内藤はロープに足をかけてエスケープ。
 ここでヒロムがDOUKIに襲いかかるも、DOUKIは場外に排除。そしてDOUKIはコーナー最上段から内藤にラ・ランツァ。内藤はかわすと、DOUKIに延髄斬り。さらにトルネードDDTを食らわす。
 次はSANADAとヒロムのマッチアップ。ヒロムはハサミワザをお見舞い。さらに金丸、SANADAの順で串刺しヒロムちゃんボンバー。さらに二人まとめて串刺しドロップキックを炸裂。
 勢いに乗るヒロムは、SANADAに串刺しヒロムちゃんボンバーから低空ドロップキックを食らわす。そして肩に担ぎ上げるが、SANADAは脱出。そしてリープフロッグの連発からドロップキックをヒロムに突き刺す。
 ヒロムはエルボーを返すが、SANADAは強烈なチョップ。ヒロムが必死に逆水平チョップを返していくと、SANADAはバックドロップを狙う。ヒロムは切り抜け、ここから技の読み合いに。
 そしてSANADAはスタンディングのドラゴンスリーパーで捕らえるが、ヒロムは切り抜け、ファルコンアローを炸裂。
 スイッチしたBUSHIは、SANADAにティヘラをお見舞い。さらに乱入した金丸には低空ドロップキックをヒット。
 続いてBUSHIと内藤がSANADAに連携の低空ドロップキック。そしてBUSHIがカバーするも、これはカウント2。するとBUSHIはフィッシャーマンズスクリューを狙うが、こらえたSANADAはオコーナーブリッジのモーションから、一気にSkull Endへ。これは内藤がカット。すると、DOUKIがティヘラで内藤を場外に落とし、トペ・スイシーダを炸裂。
 リング上ではSANADAがBUSHIをスタンディングのドラゴンスリーパーで捕らえ、そのままスイング。BUSHIは首固めで切り返すが、カウントは2。
 ならばとSANADAはしつこくスタンディングのドラゴンスリーパーで捕らえ、Skull Endに移行しBUSHIからギブアップを奪った。

 試合後、SANADAは世界ヘビーのベルトを腰に巻くと、尻餅状態のヒロムを見下ろす。するとヒロムは立ち上がり、IWGPジュニアヘビーのベルトを肩にかけ、SANADAに話かける。だが、SANADAは退場をうながし、勝ち名乗りを受ける。
 ヒロムは場外からなお、SANADAに言葉を投げる。だが、SANADAは退場口を指すと、Just 5 Guysの面々と勝利のサムアップポーズをかわした。

COMMENT

DOUKI「(※スペイン語で)もう俺は100%だ。(日本語で)たったよ、一つの試合、負けたぐらいで何も気にしちゃいねえよ。そんなよ、1敗ぐらいで気にしてるようじゃ、10年、メキシコでやっていくことなんてできねぇだろ?俺はよ、もう次に向かって気持ちを切り替えている。(※SANADAと金丸がやって来るのを見て)来たな、チャンピオン」

金丸「あ~あ、いい形でSANADAに繋げようと思ったら失敗したな。でもよ、(※SANADAを指差し)博多では必ずやってくれるよ、この男が」

SANADA「(※腰に巻いたIWGP世界ヘビー級のベルトを叩いて)このベルト、プロレス界のナンバー1のベルトだと思っているので、ジュニアとかスーパーヘビーとかジュニアとか、関係ないと。一番強いヤツが巻くので、ジュニアとか関係ないような気がします。なので、5月3日まで『ジュニア、ジュニア』って、アピールしないでいただきたいです。恐れ入ります。大丈夫っすか?(※と言って、DOUKIと金丸を見ながら、コメントがないかを確認)」
金丸「おお」
DOUKI「全部言ったよ、俺は」

SANADA「(※マスコミに向かって)もう言いたいこと言ったんで、帰ってもらっていいですか?」
金丸「帰れ、帰れ、帰れ!」
DOUKI「(※スペイン語で何か言いながら立ち去る)」

内藤「一昨日、俺のホームである広島大会で行なわれた、DOUKIとの初めてのシングルマッチで勝利したのは俺。今日、DOUKIはいったいどんな顔をしてリングに現れるのかなって興味津々だったけど、今まで通りのDOUKIの姿を見て安心したよ。

シングルマッチは終わってしまったけど、この後もまだタッグマッチで対戦する機会があるわけで、これだけ俺を楽しませてくれたDOUKIに感謝してるし、DOUKIと闘える熊本大会と福岡大会がめちゃめちゃ楽しみだぜ。じゃあ皆様、明日はグランメッセ熊本で、またお会いしましょう。アディオス!」

ヒロム「SANADAさん、東スポ、読ませていただきました。そんなこと散々いろんな人から言われてきたことです。確かにコンプレックス、それはあるのかもしれないですね。でも、小さい者が大きい者を倒す。これは人間が求める最高のロマンなんじゃないですかね?

そのロマンをヘビー級であるSANADAさんが、ガッツリと受け止めてくれたら良かったのに。なんか余計なことを喋るようになって、少しカッコ悪くなっちゃったんじゃないですか、SANADAさん?カッコいいSANADAさんが好きだったなぁ」
※BUSHIはノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年4月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ