レスリング薩摩の国

日時
2023年4月29日(土・祝)   15:30開場 17:00開始
会場
鹿児島・西原商会アリーナ(鹿児島アリーナ)
放送
バナー
観衆
2,120人

MATCH REPORT

 第5試合はオカダ・カズチカ&石井智宏&真壁刀義&大岩陵平のCHAOS&本隊連合軍と、NEVER6人タッグ王者組のSTRONG STYLE(鈴木みのる&エル・デスペラード&成田蓮)に中島佑斗が加わったカルテットが対決。オカダ&石井は5.3福岡でNEVER6人タッグ挑戦が決定しているが、もう一人のパートナーはいまだもって未定。今回の一戦で動きが見られるのか、気になるところだ。

 STRONG STYLEはNEVER6人タッグのベルトを携え入場。ゴング前、石井とデスペラード、オカダと成田は至近距離でにらみ合いを繰り広げる。

 先発はオカダと成田。両者はいきなり激しいエルボー合戦を繰り広げ、競り勝ったオカダはツームストンパイルドライバーを狙う。切り抜けた成田は、カウンターのフロントキック。
 そして成田は串刺しエルボーを繰り出すが、かわしたオカダはエルボー。さらに乱入してきたデスペラードと鈴木を、石井との連携で次々と蹴散らす。さらに成田には連携のショルダータックルをお見舞い。
 次は真壁が登場するも、成田はエプロンの石井にエルボーを連発。だが、石井がエルボーでダウンを奪う。
 そして真壁も成田蓮にエルボー。負けじと成田は真壁をエルボーで自軍コーナーに吹っ飛ばし、中島と交代。中島はエルボーの連発からショルダータックルで真壁からダウンを奪う。
 ここで大岩が乱入するも、中島はボディスラムからキックで排除。しかし、真壁が中島に串刺しラリアットを見舞い、頭部にナックルを落としていく。
 さらに真壁はラリアットから踏みつけてカバーするが、デスペラードがカット。そしてデスペラードは石井に襲いかかり、そのまま場外戦に。
 リング上ではスイッチした大岩が、中島を逆片エビ固めで捕獲。すると成田がカットに入り、オカダにエルボー。怒ったオカダは襲いかかるが、成田はフロントスープレックスを炸裂。ここから両軍入り乱れる混戦模様に。
 リング上、大岩が中島にエルボーの連発からロープへ。すると中島は追走エルボー。大岩も追走エルボーを返し、ロープに飛ぶが、中島はカウンターのショルダースルー。
 次は石井とデスペラードのマッチアップ。激しいエルボーの応酬から、デスペラードはショルダータックルで石井をねじ伏せてみせる。
 さらにデスペラードはスパインバスターを狙うも、切り抜けた石井はパワースラムを炸裂。
 そして石井はデスペラードの頭を蹴りつけて挑発。さらにエルボー合戦に打ち勝った石井は、バックドロップを狙う。デスペラードは切り抜けると、フェイントを入れてスパインバスターをお見舞い。
 さらにピンチェ・ロコを狙うが、石井は回避。そして技の読み合いから、デスペラードがバックドロップを炸裂。しかし、石井はショルダータックル。デスペラードも負けじと立ち上がり、スピアーをお見舞い。ここでダブルダウン状態に。
 次はオカダと鈴木のマッチアップ。オカダはランニングエルボーを食らわせ、エプロンの成田にエルボー。
 鈴木も串刺しフロントキックをオカダに見舞い、さらにフライングメイヤーからサッカーボールキックを炸裂。そしてエルボーの応酬から、鈴木はスリーパーで捕らえる。
 だが、ゴッチ式パイルドライバーはオカダが切り抜け、フロントキックをお見舞い。鈴木は続くドロップキックを見切ると、フロントキックで反撃する。
 スイッチした成田はオカダにエルボーを乱打。そして串刺しエルボーからハーフネルソンスープレックスを炸裂するが、カウントは2。
 すると成田はジャンピングネックブリーカードロップをオカダに炸裂。すかさず真壁が成田にラリアット。成田は反撃するも、オカダがスキをついてフラップジャックで叩きつける。
 ここからオカダと石井は成田にトレイン攻撃を狙う。しかし、成田は回避。そしてデスペラードが石井を場外に連れ出す。
 だが、オカダが成田にカウンターのドロップキックをヒット。スイッチした大岩は成田にショルダータックル。さらにドロップキックを突き刺す。
 すると中島が大岩に襲い掛かり、エルボーを乱打。だが、大岩はダブルチョップで中島をねじ伏せる。ここから大岩と真壁が成田にトレイン攻撃。そして大岩は成田にサイドスープレックスを炸裂しカバー。
 成田がカウント2ではね返すと、大岩は逆エビ固めを狙う。成田はキックで切り抜けると、大岩をフロントスープレックスで叩きつけてカバー。そしてコブラツイストで捕らえると、大岩はたまらずギブアップ。鈴木組が勝利を収めた。

COMMENT

真壁「オイ、鈴木さんよ、鈴木みのらずさんよ……懐かしいなぁ、オイ。だんだんテメェのよぉ、生活スペースからよ、実ってきたじゃねぇか、この野郎。だがな、新日本プロレスそんな甘いと思うんじゃねぇぞ、この野郎。オイ、鈴木みのらずさんよ、テメェの野望?これっぽっちの小せぇかもしんねぇ。小せぇ野望はよ、絶対ぇぶちのめしてやる、この野郎。なめやがって……」

オカダ「ヘイヘイ、あと1人?待ちなさいよ。そんなこと、早く早くっていうなら、俺か石井さんから一本取ってみろよ、この野郎。なにそっちが、余裕ぶっこいんだよ、この野郎。そんなことだったら、俺らから取ってみろ。そしたら“X”、発表してやるよ。アッといわせてやるよ。
オイ、そして成田、テメェの俺への気持ちってのは認めてやるけどよ、試合は、なにやってんだ、オメェ?俺につっかかってくる気持ちは試合終わればおしまいですか?あぁ?まぁ別にいいよ。やっぱり闘ううちに、俺にビビッてんだろ、この野郎。まぁ、試合をしたら落ち着いて、お前がなんとか言ってみなさいよ。デスペラードも言ってる。鈴木も言ってる。お前の言葉ってのは俺に届いてねぇんだよ、この野郎」

石井「(※パイプイスを手にコメントスペースにやって来て、それに座る)あいつら、『今やれ』っつたな。やってやるよ。もうじき来んだろ。待っててやるよ。やってやるよ」
※しばらくしてSTRONG STYLEの面々が入って来る。
鈴木「いつまでしゃべってんだよ、テメェ!」
石井「来たな(※と言って立ち上がる)」

※一瞬にらみ合ったと思ったら、すぐさま乱闘に。1対3の状況になり、石井はフロアにダウン。3人でストンピングの雨を降らせるSTRONG STYLEに対し、石井は「効かねぇんだ!」と叫ぶが、さらに攻撃を浴びる。
STRONG STYLEは「何が効かねぇんだ?」と言いながらさらに攻撃を浴びせていく。それでも石井は「潰してみろ、コラ」「潰れねぇぞ、こんなんじゃ」と挑発。
「来てみろ、鈴木」と言いながら立ち上がるが、鈴木のヒザ蹴りをボディーに浴び、成田はハンマーパンチを振り下ろしていく。さらに「起きてください、石井さん」と言いながら石井を引き起こしたデスペラードは正面からエルボーを叩き込むと……。

デスペラード「あぁ本当だ、潰れねぇ。簡単に潰れないから面白いな、これ。まだまだです。別に俺たち、そうじゃないんですって。弱いもんいじめしてるわけじゃねぇんだよ。あぁ!」

石井「とことん(やるん)なら、もっと来いや。とことんなら。来いよ、テメェ」
デスペラード「こんなとこで買ったって何にもなんねぇんだよ!リングの中でテメェなんかぶっ潰していやる(※と言いながらエルボーを連発で叩き込み、石井をコメントスペースから叩き出し)、わかったか、コラ!(※と言って通路のフロアにダウンさせ、見下ろしながら)こっから俺たちのバックステージコメントだ(※と吐き捨てて、コメントスペースに戻ってくる」

※3人揃ったところで
デスペラード「さて……いま言った通りです。別に俺たちはさ、3人揃ってならず者ってわけじゃないんだよ。チャンピオンなんだ。正々堂々と“STRONG STYLE”なんてたいそうな名前掲げてんだよ。俺たちのことを悪もんみてぇに言うなって。なぁ石井さん、ガチガチガチガチぶつかってきてくれんのは最高に俺は楽しいよ。超刺激だ。

ハッキリ言ってほかのジュニアのバカどもみたいに、な~んにも、『(BEST OF THE)SUPER Jr.』のことぐらいしか、あとタイトルマッチのことぐらいしか言わねぇ、しゃべれねぇ、何も考えてねぇようなヤツらと全然違うんだ。やってるだけで、どんどんどんどん俺の価値まで上がっていくんだ。そんな相手はいねぇんだよ。な?別にここで伸ばす必要ねぇんだ。リングの上で伸びんの、あんたなんだ。俺が伸ばすよ。……って言ってるけど、君(成田)、オカダさんとですけどね……」

成田「オカダ、石井が1人で来てんだよ。お前はなんだ?またスカして、逃げて控室帰ってんのか?あぁ、オメェも来いよ!なぁ。1人揃わねぇんだか、いねぇんだかよく知らないけど、なぁ、石井見てみろよ、1人で来たよ。お前なんで来ねぇんだよ、ああ!そうやって福岡まで逃げてろよ。そして福岡で、俺が勝ってやるから。お前に!勝ってやるから……」

鈴木「いやいやいやいやいや……オイ、オカダに石井よ、本題に入ろうか。あと1人、“X”は誰だ?オイ、ほんとはいないんだろ?なあ?ギリギリまで、なぁ、いないから困ってるんだろ?お前らよ、あと1人見つからねぇからああいうことしてごまかしてるんだろ?なぁ?俺にはわかるぞ。悪の限りを尽くしてきたからな。テメェらの考えそうなことはな、すべてわかるんだよ。お前らの時間稼ぎ、もういいんじゃねぇのか?なぁ?お前らのよ、俺らは不戦勝なんて道は選ばねぇからよ。

誰もいなきゃいないでいいよ。NEVER6人タッグという名前はついてるけど、3人いれば、チーム3人いれば、俺たち3人いれば(試合は)成立するんだよ。なんなら石井、オカダ、お前ら2人だけでもいいぞ。3対2でやろうじゃねぇか。いいぞ別に、それでも。いないんだろ?ほんとはいないんだろ?なぁ?ごまかすなよ。石井“くん”、オカダ“くん”……な?偉そうなこと言ってもな、俺たちな、そんなに簡単に折れねぇぞ。
な?偉そうにな、上の方の大臣が座るようなイスに座ってもよ、偉そうに高みの見物決めてるけどよ、チャンピオンは今、俺たちだ。オカダよ、石井よ、もっと粛々と、『挑戦させてください』と、お願いしてこいよ。お前ら、もう1人いなかったら挑戦する資格すらねぇんだぞ。勘違いするな……なぁ……、(※控室に向かいながら)オイ、これ終わったら、あいつらの控室行こうぜ。ぶち壊してやる……」
デスペラード「まぁ俺が倒すのはリング上だ……」
※中島はノーコメント
※大岩はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年4月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ