NEW JAPAN CUP 2023

日時
2023年3月12日(日)   16:00開場 17:00開始
会場
滋賀・滋賀県立文化産業交流会館・イベントホール
放送
バナー
観衆
789人

第7試合 時間無制限1本勝負
『NEW JAPAN CUP 2023』2回戦

VS

境界線

※後藤がトーナメント準々決勝戦へ進出
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 メインイベント(第7試合)は『NJC』2回戦として、“オージー・オープン”のカイル・フレッチャーと、1回戦シードの“毘沙門”の後藤洋央紀が対決。
 オージー・オープンと毘沙門は昨年の『WORLD TAG LEAGUE』優勝決定戦。勝利した毘沙門はその勢いを駆って、今年の1.4東京ドームでFTRを破りIWGPタッグ王座を奪取した。
 フレッチャーは3.10山梨の『NJC』1回戦では、後藤のタッグパートナーであるYOSHI-HASHIと対戦し、必殺技グリムストーンで勝利。今大会の2回戦では後藤も撃破し、毘沙門への完全リベンジを目指す。一方の後藤もYOSHI-HASHIの敵を打つべく気合は充分。熱闘必至の2回戦、勝利を手にするのは果たして?

 フレッチャーにはセコンドとしてマーク・デイビスが帯同。後藤はIWGPタッグのベルトを携え入場。

 ゴングが鳴ると、両者はショルダータックルの応酬から、エルボー合戦に突入。競り勝ったフレッチャーは逆水平チョップからハンマースルー。だが、後藤が逆に投げ返し、ショルダータックルでフレッチャーをなぎ倒す。
 さらに後藤はヒップトスからのラリアットでフレッチャーを場外に落とす。後藤は場外に追いかけるも、フレッチャーは膝蹴りからハンマースルー。しかし、後藤はひるまず、フレッチャーをラリアットでなぎ倒す。
 後藤はフレッチャーにエルボーを落とし、リングに投げ入れる。しかし、エプロンに上がったところで、フレッチャーがゼロ戦キックを後藤の顔面に見舞い、場外に落とす。
 そして、フレッチャーは後藤をものすごい勢いで鉄柵に叩きつける。フレッチャーはセコンドのYOSHI-HASHIを挑発。続いてフレッチャーはもう一度鉄柵に後藤を打ちつける。
 フレッチャーはリングに戻るとクラウンズアップポーズで場内にアピール。ダメージの大きい後藤はカウント19でリングにギリギリ生還。
 フレッチャーは後藤を引きずり起こし、バックエルボーを炸裂。後藤がカウント2で跳ね返すと、フレッチャーは頭部にエルボーを落とす。
 そしてボディスラムで後藤を叩きつけ、スリーパーで捕獲。これは後藤が足をロープにかけてエスケープ。
 後藤はボディブローで反撃するが、フレッチャーはフライングメイヤーからニーをお見舞い。さらに胸板に強烈なサッカーボールキックを食らわす。
 劣勢の後藤だったが、技の読み合いからローリングエルボーで反撃。後藤は村正を叩き込み、さらにバックドロップを炸裂。しかし、カバーはカウント2。
 すると後藤はショルダータックルでフレッチャーを場外に吹っ飛ばし、豪快なプランチャをお見舞い。後藤は雄叫びを上げ、フレッチャーをリングに投げ入れると、コーナー最上段からダイビングエルボードロップをお見舞い。しかし、カバーはフレッチャーがカウント2でキックアウト。
 ならばと後藤は肩に担ぎ上げるが、フレッチャーは脱出。そして突進してきた後藤をコーナー最上段に設置すると、ジャンピングキックを食らわせ場外に落とす。
 後藤がエプロンに上がると、フレッチャーはエルボーで落とし、トペ・スイシーダを狙う。後藤が切り抜けると、フレッチャーは場外に着地。そして後藤は鉄柵を利用した裏GTRを狙うも、フレッチャーは回避。すかさずフレッチャーはバックドロップのように後藤を持ち上げ、エプロンの上に叩きつける。
 ここでフレッチャーはコーナー最上段に上り、場外の後藤になんとムーンサルトアタックを炸裂。そしてフレッチャーは後藤をリングに戻し、串刺しのレッグラリアット。続いて垂直落下式ブレーンバスターからカバーするが、後藤は何とかカウント2でキックアウト。
 ならばとフレッチャーは後藤を引きずり起こし、みちのくドライバーIIを狙う。後藤が切り抜けるも、フレッチャーはハンマーパンチ。そして後藤を持ち上げるが、後藤は回避しフレッチャーを突き飛ばすと、一気に牛殺しを炸裂。
 後藤はフレッチャーを引きずり起こしGTRの体勢に。だが、フレッチャーは切り抜け、ショートレンジラリアットをお見舞い。
 フレッチャーは後藤の後頭部にゼロ戦キックを浴びせ、グリムストーンの体勢に。だが、後藤は回避し、GTRを狙う。
 フレッチャーも切り抜けるも、後藤は丸め込みへ。跳ね除けたフレッチャーは、突進してきた後藤を捕らえ、旋回式のツームストンパイルドライバー。後藤はカウント2で必死にはね返す。
 ならばとフレッチャーは雄叫びを上げ、再度グリムストーンを狙う。後藤がこらえると、フレッチャーはコーナーに叩きつけ、串刺しレッグラリアットを炸裂。
 そしてフレッチャーは後藤をコーナー最上段に設置し、雪崩式ブレーンバスターを狙う。後藤はこらえると、ひさびさの解禁となる回天を炸裂。だが、フレッチャーもカウント2で何とかはね返す。
 ここから両者は膝立ち状態でエルボーの応酬。そして立ち上がり気合いでエルボーを打ち合い、フレッチャーが競り勝つ。フレッチャーは後藤を引きずり起こすが、後藤はスキをついてヘッドバット。
 そして後藤はロープに走るも、フレッチャーはカウンターのトラースキック。続いてフレッチャーはラリアットを炸裂。さらにフレッチャーは串刺し攻撃を狙うも、後藤は切り抜け、コーナーを利用しての消灯を炸裂。
 ここで後藤は印を結び、フレッチャーに強烈なキック。そして牛殺しを決めると、ついにGTRを炸裂しカバー。フレッチャーは返すことができず、後藤が執念の勝利をつかんだ。

COMMENT

後藤「始まったぞ。キャリア20年目の春だ。43歳、確かに体力的にはね、やっぱりキツいものがあるよ。

でも、俺を突き動かしているのは、もう一度シングルのテッペンにね、トップ戦線に舞い戻りたい。その一心がこの俺を突き動かしてます。優勝しか見てません。以上!」

フレッチャー「(※アイシングしてくれるデイビスに対して)ありがとうよ。ゴトーよ……YOSHI-HASHIに勝って、今日は結構自信があった。今日のGTRを食らった今なら分かる。ビシャモン、どちらが相手になっても勝てる。どちらでもいい。

俺かデイビスのどちらかが、ビシャモンのどちらが相手になっても3カウント獲ってやる。IWGPタッグ王座に挑戦できる時がきたら、UNITED EMPIREの最強のタッグ、オージー・オープンが立ち向かう」

  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2024年2月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
かんたん酢
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ