NEW JAPAN CUP 2023

日時
2023年3月12日(日)   16:00開場 17:00開始
会場
滋賀・滋賀県立文化産業交流会館・イベントホール
放送
バナー
観衆
789人

MATCH REPORT

 第2試合は3.15岡山の『NJC』2回戦で対峙する海野翔太とザック・セイバーJr.が、それぞれ中島佑斗、藤田晃生を引き連れて前哨戦。

 海野は客席を練り歩いて入場。ザックはNJPW WORLD認定TV王座のベルトを腰に花道を進む。

 先発は海野とザック。まずは手四つの体勢から、海野が腕を捕らえてコントロール。しかし、ザックは巧みに切り抜け、逆に腕を捕らえる。だが、海野もテクニックで真っ向から応戦。
 次は中島と藤田のマッチアップ。エルボーの応酬から、藤田は逆水平チョップ。しかし、中島はランニングエルボーでダウンを奪う。
 続いて中島がロープに走るも、ザックがキックで妨害。すると中島はザックにエルボー。だが、藤田が中島にエルボーを見舞い、場外に追いやる。
 するとザックが中島を鉄柵にハンマースルー。しかし、中島はひるまずエルボー。するとザックはキックを打ち込み、さらに鉄柵を用いて中島の左腕を痛めつける。
 ザックが中島をリングに投げ入れると、藤田が左腕にエルボーを落とす。次はザックが中島にアームロックを決め、ヒジにストンピング。
 スイッチした藤田も同じ動きを見せようとするが、中島は切り抜ける。すると交代したザックが、中島の左腕を捕らえてコントロール。すかさず、今度は藤田が同じ動きを見せ、中島の腕を痛めつける。
 劣勢の中島だったが、藤田にショルダースルーをお見舞い。次は海野とザックのマッチアップ。両者はエルボーの応酬を繰り広げ、スキをついて海野はボディスラムの体勢から前方に落とし、低空のランニングエルボーを食らわす。
 続いて海野は串刺しエルボーからフィッシャーマンズスープレックスを炸裂。これはカウント2。すると海野はネックロックで痛めつけ、フライングメイヤーへ。だが、ザックはフライングメイヤーをやり返し、ネックロックをお見舞い。
 続いてザックは海野の背中にサッカーボールキック。海野はエルボーで反撃するが、ザックは技の読み合いから飛びつきフロントネックロック。これを海野はブレーンバスターで切り返す。
 スイッチした藤田は、海野にボディスラムを狙う。海野はこらえると、ハンマースルーを仕掛ける。だが、藤田がドロップキックを炸裂。
 そして藤田は串刺しエルボーからボディスラムで叩きつけてカバー。これはカウント2。すると藤田は首切りポーズを見せ、逆エビ固めを狙う。
 海野が回避すると、藤田はキックからロープへ。しかし、海野はカウンターのドロップキック。そしてリバースのDDTを狙うも、藤田は切り抜け、逆さ押さえ込みからアームロックへ。だが、中島がカット。するとザックが襲いかかるも、中島はキックの連発からボディスラムをお見舞い。
 その中島に、藤田がフロントスープレックスを炸裂。そして藤田は気合の雄叫びから、海野の腕を捕らえてハンマースルー。だが、海野が逆に投げ返し、バックブリーカーをお見舞い。すかさず逆エビ固めにつなぐも、ザックが顔面を蹴りつける。
 海野が襲いかかると、ザックは切り抜けてスリーパーで捕獲。続いて藤田が海野にフロントスープレックスを狙うも、海野は回避。そして海野はザックにポップアップしてのエルボー。
 藤田は海野に後方回転エビ固めを狙うも、海野は切り抜けると、後方に投げつける。そして逆片エビ固めからSTFへ移行。藤田は回避できず、無念のギブアップ。海野がザックとの前哨戦を制した。

 試合後、海野とザックは挑発合戦を繰り広げ、火花を散らした。 

COMMENT

海野「ザック、憶えてるか? 2019年のオマエのバックステージコメント。『5年後にショータはIWGPを巻いてるでしょう』って言ったよな? 憶えてるか? 俺はよく憶えてるぞ。昨日の試合で、ハッキリ言ってIWGPは遠いよ。遠い。でも、オカダさんも昨日のコメントで、『ここを目指しなさい』って言ってました。でも僕は目指すべき場所、あるいはそれ以上の場所を見て、しっかりと目標を立てて一歩ずつ進んでいるから。

オマエの予言が当たるようにあと1年? あと2年? 必ずIWGPが巻けるように闘って、このリングを支配してやるよ。それからなんだ、ザック道場がどうのこうのって試合後に言ってたけど、別にザック道場に入った覚えはないからね。確かにオマエの試合中の動きを見て学んでいることは多いけど、なんなら岡山で勝ったら翔太道場へ来るか? まぁ来ないだろうけど」

中島「俺はよ、こういう試合に勝ってもよ、なんも納得いっとらんのだ。上のヤツらと組んでもな、俺自身が獲らねえとな、意味ねえんだわ。次はよ、俺が獲ってやる。口だけじゃ終わらねえよ。リングで見せてやるよ、この野郎」

ザック「(※NJPW WORLD TV王座のベルトを肩にかけて現われて)ショータ、泣くなよ。かわいいショータ。一つ大切なことを言っておこう。オマエはジャケットを2枚持ってて、パパも二人いるのに、サブミッションは一つしか持ってない。(日本語で)ソレダケ?(英語に戻して)STF。何も怖くない。笑ってしまうよ。

俺はSTFをプロレスのトレーニング初日にやったぞ。若いフジタは成長している。じきに追いつくさ。オマエはずっと同じテクニックを使ってるだけだからな。いつかしっぺ返しをくらうぞ。フジタは頭がいいからな。(※藤田に向かって)今はプライドが邪魔してる。もっと……(日本語で)アタマ、アタマ(を使って)。(英語に戻して)タイミング、考えるんだ。タイミング。一番大事なカンペキタイミング。とにかく、やってやれ。

(日本語で)ヒダリチョップ、ワオ! (※チョップジェスチャーしながら)バチバチバチ、テクニック。サイキン、バチバチバチダケ。ソレ、イツモカンタン、デスネ。(英語に戻して)でも問題ない。ショータ、楽しみだよ。準備はできてるんだろ? 俺をサブミッションで倒すつもりだろうが、それは無理だな。3枚目のジャケットを手に入れる可能性の方が高いよ。

俺のはどうだ? ショータ、俺は気になってるんだが、オマエが降参して叫ぶ時、誰に向かって叫ぶんだろうな? どっちのパパだ? レッドシューズパパか、ジョン・モクスリーパパか? 第1のパパ、レッドシューズパパは、自分で決めないといけないんだ。実の父として、俺がオマエの四肢を壊すのを許すか、止めるかをな。彼は情け深いかな? 違うと思う。ショータ、俺はオマエの両腕を折り、両脚を折る。そしてオマエの父は、それを止めずに見ているさ。彼はそんなこと気にしないからな。でもショータ、オマエがジョン・モクスリーに向かって泣き叫んだら、ヤツは反撃しに来てくれるかもしれない。

でもこれも教えておこう。ジョン・モクスリーも俺を倒すのは無理なんだ。ショータ、俺がこの身内びいきのニュージャパンの正式な受け入れ方を見せてやる。ドージョーに入るのにどれだけ努力した? そしてイギリスに行って、帰ってきて最初の『NEW JAPAN CUP』でIWGP王座挑戦まで一直線か? オカダみたいに? ダメだ。みんな大反対だよ。まだ早い。(※藤田に向かって日本語で)モットモットベンキョウ(※と言って、先に控室へ)」

藤田「(※ザックを見送ると)昨日、出したオコーナーブリッジ。アレだけじゃない。獲りきれなかったけど、今の俺が持っているのはアレだけじゃない。まだまだ、まだまだ出してない技がある。誰が相手でも俺が自分で獲ってやる」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年2月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
かんたん酢
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ