NEW JAPAN CUP 2023

日時
2023年3月13日(月)   18:00開場 19:00開始
会場
愛媛・アイテムえひめ
放送
バナー
観衆
604人

MATCH REPORT

 第4試合はカイル・フレッチャー&グレート-O-カーン&アーロン・ヘナーレvsデビッド・フィンレー&エル・ファンタズモ&外道。オーカーンとフィンレーにとっては、3.15岡山の『NJC』2回戦の前哨戦となる。また、不協和音状態のフィンレーとファンタズモの動向も気になる試合だ。

 フィンレーとファンタズモは不穏な空気を漂わせながら入場。オーカーンはブリティッシュヘビーのベルトを腰にリングインすると、フィンレーと視殺戦。オーカーンは剣、フィンレーはシレイリを手ににらみ合う。するとファンタズモはマイペースに場内に「ELP」コールを煽り、ファンタズモはイラ立ちを見せる。

 先発はヘナーレと外道。ロックアップから外道は顔面かきむしり。さらにヘナーレの頭部にパンチを打ち込むも、自分の手を痛めてしまう。
 だが、外道はスキをついてサミング。すると怒ったヘナーレはキックから一気にアルティマを狙う。これはフィンレーとファンタズモがカットするも、ヘナーレは二人まとめてショルダータックルでねじ伏せる。
 さらにヘナーレはフィンレーにスピンキック。そしてファンタズモを場外に放り投げ、フィンレーに激突させる。両者は悶着を起こすも、外道が中に入り、BULLET CLUBはToo Sweetサインをかわす。
 次はフレッチャーとファンタズモのマッチアップ。ショルダータックルの応酬はフレッチャーが優勢に。だが、ファンタズモはスキをついて足を踏みつけると、ショルダータックルでフレッチャーをなぎ倒す。
 続いて丸め込み合戦となり、互いに逆さ押さえ込みの体勢になると、ファンタズモが競り勝つ。これをフレッチャーが返すと、再びスリリングな丸め込みの応酬に。そして、両者は一旦離れる。
 今度はロックアップで組み合い、フレッチャーがロープに押し込む。さらにロープワークの攻防ではフレッチャーがショルダータックルでダウンを奪う。
 だが、フレッチャーがロープに走ったところで、ファンタズモはヒップトスの体勢に。しかし、フィンレーがうまくフレッチャーを場外に追いやり、打撃で痛めつけてからリングに戻す。ファンタズモは不服そうな表情でフレッチャーをカバー。
 フレッチャーが返すと、ファンタズモはパンチ、ストンピングを乱打。スイッチした外道がレフェリーの目を引きつけると、フィンレーとファンタズモは交互にフレッチャーを蹂躙。
 フィンレーはフレッチャーを鉄柵に打ち付け、さらに手を踏みつけるラフファイト。フィンレーがフレッチャーをリングに投げ入れると、外道がチョーク攻撃。
 次はフィンレーがフレッチャーにエルボーを連発。フレッチャーは孤軍奮闘するも、フィンレーはキックからヘッドバットを乱打。
 劣勢のフレッチャーだったが、フィンレーにブレーンバスターを炸裂し、ようやくオーカーンに交代。オーカーンはフィンレーにショルダータックル、外道にモンゴリアンチョップ、ファンタズモには一本背負いをお見舞い。
 勢いに乗るオーカーンはフィンレーに串刺しボディアタックからサイドスープレックスを炸裂。そして肩固めを決めるも、これはフィンレーがロープに足をかけてエスケープ。
 するとオーカーンがフィンレーを引きずり起こし、ボディスラムで持ち上げる。フィンレーは回避し、ブレーンバスターの体勢に。オーカーンは切り抜けるも、フィンレーはアイリッシュカースを炸裂。
 スイッチした外道はオーカーンにチンクラッシャーからトラースキック。そしてカバーするが、オーカーンはカウント2ではね返す。
 ならばと外道はスネへのトラースキックから外道クラッチを狙う。だが、オーカーンが回避すると、ヘナーレが外道に強烈なボディブロー。ここから両軍入り乱れる混戦模様に。
 オーカーンとフィンレーは激しいエルボーの応酬。競り勝ったフィンレーはヘッドバット。だが、オーカーンは地獄突き。
 すかさず外道が丸め込むが、オーカーンはカウント2ではね返す。ならばと外道はコンプリートショットを狙うも、オーカーンは回避。そして外道のパンチをアイアンクローで捕獲すると、大空スバル式羊殺しへ。たまらず外道はギブアップ、UNITED EMPIREが勝利を収めた。

 試合後、オーカーンは外道を踏みつけながら、フィンレーと挑発合戦。そして両者は額を突き合わせて火花を散らす。
 BULLET CLUBは退場するが、その去り際もフィンレーとファンタズモのあいだには不穏な空気が漂う。
 そしてUNITED EMPIREは勝ち名乗りを受けると、オーカーンが「ひれ伏せ、愛媛の愚民ども!(場内拍手&歓声)。この1試合だけでわかるだろ、われわれ連合帝国の絆の力と、BULLET CLUBのバラバラ具合がよ!(場内拍手&歓声)。この帝国の絆の力で、明後日の岡山、デビッド・フィンレーを処刑するがよ、もちろん今宵のセミファイナルでジェフ・コブ、メインイベントでウィル・オスプレイかマーク・デイビス。この愛媛を支配してやる! ひれ伏せー!!(場内拍手&歓声)。いいか、これがアーロン・ヘナーレ、カイル・フレッチャー、そしてブリティッシュヘビー級チャンピオンのグレート-O-カーン。そう、これがUNITED EMPIREの力だ!」と咆哮した。

COMMENT


 
ヘナーレ「控えめに言ってもだ、とてもがっかりしているよ。俺は、“俺のチャンピオン”タマ・トンガに全力を尽くした。だけどな、それは問題じゃない。俺はタマ・トンガよりも凄い男から大きな勝利を収めたんだ。シンゴ・タカギは本物のNEVERのチャンピオンだ。あのベルトがタカギの腰に巻かれてた時は凄いことになっていた」
 

 
ヘナーレ「そして俺は『NEW JAPAN CUP』で、ドラゴン(鷹木のこと)のホームタウンであるヤマナシで、アイツに勝ったんだ。そうだよ、そうなんだ。あの初戦であまりにも多くのエネルギーを使ってしまった。あれは俺のキャリアで一番デカい勝ちだった。俺は忘れない。ファンも忘れない。それにタカギも決して忘れないと、俺は確信しているよ……」
 

 
フレッチャー「OK! BULLET CLUB、それは今夜の話じゃない。今夜話すべきことはメインイベントについてだ。あぁそうだ。ごめん、ジェフリー。ジェフリー・コブはトーナメントでHOUSE OF TORTUREのEVILと闘う。また後でな、ベイビー! 今夜の盛大なイベントタイム! 世界で最高のレスラー・オスプレイがリングに上がる。俺にとってこれ以上のことはない」
 

 
フレッチャー「俺の『NEW JAPAN CUP』はゴトーに敗れて、昨夜終わってしまった。残念だけれど、これからの未来のことを楽しみにしている。俺の心は俺の中にある。今夜の“スペシャル”なメインイベントを見ることにしよう。君たちも一緒に見てくれることを願うよ、ベイビー」
 

 
オーカーン「『支配者と反逆者』、『連合帝国とBULLET CLUB』、さぁこの違いは何じゃろうなぁ? 井上尚弥、山本“KID“徳郁、千代の富士に勝った、この『格闘技してる人でイケメンな人選手権』最優秀賞のグレート-O-カーンが、チームをまとめて引っ張るってことを、デビッド・フィンレーに教えてやるよぉ!」
 

 
オーカーン「そして、(大口を開いて不気味な笑みを浮かべながら)その次の海野“先輩”をまた処刑できるのが楽しみだなぁぁぁ! 偉そうなこと言ってたんだから、勝ってくれよ、海野“先輩”。『NEW JAPAN CUP』を支配し、オカダ・カズチカを処刑して、新世代革命を一番最初に起こすのはこのグレート-O-カーンである。ひれ伏せ、愚民ども」
 
 

 
フィンレー「端的にスイートにいくぞ。『NEW JAPAN CUP』を勝ち取ろうとするだけじゃなく、こんなバカげたことにも対処しなければならないとは。列に並ばないELPがいる。と、同時に俺はIWGP世界ヘビー級王座への道を進むことにも集中しなければならない」
 

 
フィンレー「次はオーカーンだ! オマエは次へは進めないぞ。チャンスはない。全くない。オマエがヤングボーイだった時も俺を負かせなかったし、今のオマエでも俺を負かすことなんてできない。この“REBEL(反逆者)”より強いなんてことは絶対にないのさ!」
 
※ファンタズモ、外道はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年2月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
かんたん酢
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ