NEMESIS

日時
2023年1月15日(日)   開場 10:00 (JST)開始
会場
アメリカ・The Vermont Hollywood(カルフォルニア州ロサンゼルス)
キングストンとジェイが挑発合戦! 2.18サンノゼで一騎打ちへ!

 第2試合終了直後、ライムライトを倒したフィンレーをフィッシュが急襲。これにフィンレーも応戦し、2人はもつれ合ったままバックステージへ消えた。
 
 一方、キングストンとローラーもやり合い、ローラーが持ち込んだパイプイスをキングストンが奪う。すると、いつの間にかBULLET CLUBのジェイ・ホワイトが現れて背後から忍び寄るが、キングストンに気づかれて場外へ逃げ出す。
 
 そして、ジェイは「まず初めにエディ、落ち着いてくれ。イスはそうやって使うものじゃないだろ!」とマイクで語りかけるが、キングストンはかまわずにイスを投げつける。すると、ジェイは「エディ、イスはこうやって使うんだ。こうやって座るためのものだ」と言ってそのイスに腰かけ、あらためてキングストンに向かって声をかける。
 
ジェイ「深呼吸してくれ。何をそんなに怒ってるんだ!? 俺はお前に挨拶をするために出てきたんだ。ラスベガスで会えなかったからな。俺のことが怖くて来れなかったが、それを病気のせいにしたんだろ!? 本当はどうかわからないけどな。俺はそう疑ってるぜ。そして、お前のホームタウンであるニューヨークで試合をした。もしかしたら俺の言ったことで気を悪くしたかもしれないが、今日は『NJPW STRONG』の創造者であり、父であるこの俺が、直々にお前を歓迎しに出てきただけだ」
 
 ここでキングストンがマイクを要求すると、ジェイは「お前もマイクが欲しいのか!?」と言い、本部席のスタッフに指示してマイクを運ばせる。それを見たキングストンは「お前が渡せ! リングに上がって来いよ!」「かかって来いよ、ジェイ!」などと言って激しくエキサイト。しかし、ジェイは場外でマイクアピールを続ける。
 
ジェイ「エディ、もう1度お前がいま誰と話しているのかを思い出して欲しい。俺にツバが飛んでいるから、もう少しリスペクトを持って話してくれないか? (※エプロンへのぼり)日本プロレス界の権威ある歴史に詳しいお前だったら、もっと俺に敬意を払うことができるはずだ。お前が尊敬しているレジェンドたちのことを俺は見下している。俺はそいつらより強いし、すでに倒している。お前のお気に入りの選手の名前をいくつか挙げてやろう。オカダ、飯伏、“エース”棚橋…エディ、お前がこいつらと同列に扱われたいのなら、俺がお前に“SWITCHBLADE”と共に呼吸をするチャンスを与えてやろう! いまはまだ俺の時代であり、『NJPW STRONG』を含むプロレス界全体が“SWITCHBLADE ERA”の真っ只中なんだ!」
 
 これを聞いたキングストンもマイクで応戦し、2人のあいだに緊迫した空気が流れる。
 
キングストン「(※ジェイに拍手をして)じゃあ、それを証明してみろ。リングに上がれ。(※ロープを開けて)チャンピオン様のためにロープを開けてやろう。入れよ、クソヤロー」
 
ジェイ「(※リングへ入らず)お前ごときに証明する必要があると思っているのか!? 俺はグランドスラム・チャンピオンであり、プロレス界に変革をもたらす男であり、マディソン・スクエア・ガーデンとユナイテッドセンターを1人で完売させた男だぞ!」
 
 ここでついにジェイがリングへ入り、キングストンと急接近。
 
ジェイ「俺と闘いたいのか!?」
キングストン「やってやるぜ! ジェイ・ホワイト、お前とやってやるぜ! (※自分を見ないジェイに)俺の言っていることが聞こえないのか、クソヤロー!」
ジェイ「今日はやめておこう(※と言ってその場から立ち去る)」
 
 ここでジェイはロープを開けるが、キングストンは無視。そして、「このあとも試合が続くのに、少し長くなってしまったな。今日闘いたくないのなら、2月18日の『BATTLE IN THE VALLEY』とかいう大会はどうだ!?」と言いながら前進し、今度はロープを挟んで2人がやり合う。
 
ジェイ「『BATTLE IN THE VALLEY』だな」
キングストン「(※横を向いて視線を合わさないジェイの耳元へ口を近づけ)そうだ。2月のその大会はどうだ?」
ジェイ「18日か?」
キングストン「2月18日だ」
ジェイ「サンノゼか?」
キングストン「お前の言うとおりだ」
ジェイ「サンノゼで2月18日に開催される『BATTLE IN THE VALLEY』だな」
キングストン「お前を生きたまま食ってやる」
ジェイ「(※キングストンと向き合い)お前がどれだけ大きな間違いを犯したのかを教えてやるよ!」
 
 これでようやく2人が離れ、ジェイはキングストンを挑発しながら退場。それを見届けたキングストンは、「2月18日だ!」と言い残してリングを降りた。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年3月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ