Road to THE NEW BEGINNING

日時
2023年1月27日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
千葉・船橋市総合体育館(船橋アリーナ)
観衆
760人

MATCH REPORT

 UNITED EMPIRE vs Just 4 Guysの8人タッグ戦。2.4札幌では、タイチとオスプレイが「スペシャルシングルマッチ」、TJP&アキラと金丸&DOUKIが「IWGP Jr.タッグ戦」で激突する。
 
 試合開始前、TAKAがマイクアピールを敢行し、「これからすべてを塗り替えてやる!」と宣言。そして、自らUNITED EMPIREを招き入れる。
 
 そんな中、TJP対金丸で試合がスタートし、TJPがコークスクリューヘッドシザースホイップ。だが、金丸がTJPの動きを読み切り、脚に低空ドロップキックを浴びせてダウンさせた。
 DOUKI対TJPとなり、DOUKI&金丸が連携攻撃でTJPとアキラを圧倒。ところが、TJPのアシストを受けたアキラが強烈なドロップキックでDOUKIに報復。
 さらにアキラ&TJPは合体バックドロップでDOUKIに追撃。そして、タッチを受けたオスプレイが、スピニングバックブリーカー、ヘッドバットで続く。
 その後もDOUKIのローンバトルは続き、オーカーンが玉座、巻き投げなどで追い討ち。しかしDOUKIは、オーカーンの脚に低空ドロップキックを食らわせ、金丸のアシストからDDTで突き刺した。
 タイチ対オスプレイとなり、オスプレイがエルボー、タイチがローキックを交互に打ち合う。その後、タイチがバックスピンキックでオスプレイをなぎ倒し、ダブルハンドアックスボンバーでTJP&アキラを排除。
 するとオスプレイは、ハンドスプリングオーバーヘッドキックで逆転し、フロントハイキックなどで追撃。しかし、タイチがジャンピングフロントハイキックで頭部を撃ち抜き、青コーナーへ戻った。
 TAKA対オスプレイとなり、TAKA&金丸&DOUKIが波状攻撃を敢行。そして、TAKAがジャストフェースロックを極めるも、オーカーンがカットへ飛び込む。
 するとオスプレイは、サイレントウィスパーでTAKAに報復。だが、直後にタイチがジャンピングハイキックを浴びせ、TAKAがスクールボーイでオスプレイを丸め込む。
 これをオスプレイが返すと、TAKAは低空ランニングニーアタックをお見舞い。しかし、オーカーンが地獄突きを食らわせ、TJP&アキラがサンドイッチキック攻撃で追い討ち。そして最後は、オスプレイがヒドゥンブレードで勝負を決めた。
 
 試合後、両軍は一触即発で睨み合うが、辛うじて乱闘は回避。その後、オーカーンが勝利演説を敢行し、UNITED EMPIREの実力を誇示した。

COMMENT

TJP「ヒザは大丈夫さ。問題ない。日に日によくなっている。俺はヒロムのことを見上げてもいるんだからな。カネマル、お前が勝利して手を挙げている姿は、俺の前では見せられない。別に闘いをキャンセルしてもいいんだぜ。そのほうがお前のためだと思うがな。お前が俺に勝つことはない。俺のケツを追いかけてくるのは勝手だが、俺がお前を追いかけることはない。お前が勝つにはだな……そんな方法はないな。俺たちを捕まえることはできないんだから。できるものなら、やってみろ」
 
アキラ「とにかくサッポロで終わりだ。そこで俺たちがDOUKIとカネマルを相手にリベンジを果たす。『SUPER Jr. TAG LEAGUE』での借りもサッポロで一気に返してやる。俺たちが再びトップの座を確固たるものにする。言うまでもないが、みんなそれが当然だと思っている。俺たちは十分に、その要素を兼ね備えているのさ。じゃあ、サッポロでな」
 
オーカーン「東スポプロレス大賞授賞式の記事と動画は、もちろん見たよな? これは愚民にも、そして愚レスラーにも言ってるんだ。あれがプロレスラーだろ。強さはもちろん、カネを稼げる。そして、女にモテる。そして体力も見せなきゃいけないよな。余は昨日も9発は……3×3で、まぁ9発ぐらい出してきて、ちっと疲れたけど、こんぐらいのことは帝国民を歓喜させたり、負け犬4人を葬ったりするのは朝メシ……いや違うな、夜のとぎ後でもできるんだ。ま、余みたいなプロレス大賞も受賞できて、女にハーレムに囲まれるようになりたければ、帝国入りを目指しな。帝国の飼い犬になるなら、飼ってやるよ」
 
オスプレイ「I am a sensational lover(我こそはセンセーショナルをこよなく愛するものさ)」
 
 
金丸「オイ、今日もたまたま勝ったようだな。たまたま。ジュニアチャンピオン、たいしてチャンピオンらしさ感じねぇよな。俺がジュニアタッグのチャンピオンか? ぜんぜん、タッグとして機能してねぇよ。2人そろっても一人前なってねぇ。半人前だ、半人前」
DOUKI「まぁ、叔父貴がそう言ってんだ。アキラがな、毎日毎日なんか俺らのこと言ってるけど、(金丸が)言ったとおりだ。タッグじゃ俺たちの方が一本獲ってんだ」
 
タイチ「なんだ? なんだ? 何しに来たんだ、遠くまで? なんだよ?」

――オスプレイ選手に勢いで……。
タイチ「(※言葉を遮って)So What! So What! 言ってんだろ、いつも。この1番下から1番上に上がっていく。この幅があるだけ、面白いぞ。わかったか。楽しみにしとけ。So What!」
 
※TAKAはノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年2月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
かんたん酢
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ