THE NEW BEGINNING in NAGOYA 

日時
2023年1月22日(日)   14:30開場 16:00開始
会場
愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)
放送
バナー
観衆
1,650人

MATCH REPORT

 第6試合はオカダ・カズチカ&海野翔太&田口隆祐&YOHvs内藤哲也&SANADA&高橋ヒロム&BUSHI。2.4札幌の海野vs内藤、2.5札幌のIWGPジュニアヘビー級王座戦(王者ヒロムvs挑戦者YOH)のダブル前哨戦となる。また、オカダは今回がチャンピオンとして、地元愛知に初凱旋に。

 海野は場内を練り歩きながら入場。オカダはIWGP世界ヘビーのベルトを腰に花道を進む。ゴング前、YOHとヒロムは視殺戦。一方、気がはやる海野に対し、内藤はすかすような態度。そしてL・I・Jはグータッチをかわす。

 ここで内藤はスキをついて、ゴングを待たずに海野に奇襲攻撃。そして両者はすばやい技の読み合いを繰り広げ、海野がアームホイップ。しかし、内藤はヘッドシザーズで切り返す。
 海野が逃れると、内藤は寝転びポーズ。そしてヒロムにスイッチ。すると相手チームはYOHが登場。
 YOHはランニングエルボーを連発。しかし、ヒロムはバックエルボーから串刺しのヒロムちゃんボンバー。だが、YOHは相手のお株を奪うハサミワザで場外に落とすと、プランチャへ。
 これはヒロムがかわすも、YOHは鉄柵に打ち付ける。そして戦場をリングに戻し、技の読み合いから、ヒロムちゃんボンバーをバク転でかわすと、トラースキックからネックブリーカードロップをお見舞い。
 スイッチした田口はヒロムに串刺しのヒップアタックを4連発。続いて5発目のヒップアタックを繰り出すが、これはかわされてしまう。
 ここでL・I・Jは場外戦に持ち込み、内藤は海野を鉄柵に叩きつける。
 リング上、BUSHIが田口に電気アンマ。そしてカバーするが、田口はカウント2ではね返す。ならばとBUSHIははずかし固めで田口を捕らえ、すかさず内藤が低空ドロップキックを浴びせる。
 次は内藤が田口の尻に張り手。スイッチしたSANADAは田口にアトミックドロップを連発。だが、田口はフェイントからのヒップアタックをヒット。
 スイッチしたオカダはBUSHIにランニングエルボー。そしてSANADAにバックエルボーを決め、串刺しエルボーをお見舞い。続いてDDTで突き刺してカバー。SANADAが返すと、オカダはジャベを決める。これはSANADAがロープに逃れる。
 ならばとオカダはツームストンパイルドライバーの体勢に。だが、SANADAは回避し、膝への低空ドロップキックから、打点の高いドロップキックをヒット。
 スイッチした内藤はオカダにエルボー。そしてヒップトスから低空ドロップキックを決め、コーナーミサイルを狙う。
 しかし、オカダはキックで切り抜け、フラップジャックを決める。スイッチした海野は内藤にティヘラ。そしてヒップトスから低空ドロップキックを決め、サンセットフリップ。続いて目を見開くポーズで内藤を挑発。
 勢いに乗る海野は内藤に串刺しエルボーを決め、フィッシャーマンズスープレックスを炸裂。内藤がカウント2ではね返すと、海野はエクスプロイダーの体勢に。
 内藤は回避し、ここから両者は激しいエルボー合戦に突入。競り勝った海野だったが、内藤はバックエルボーからマンハッタン・ドロップ。そしてバックエルボーの連発からネックブリーカードロップを決める。
 スイッチしたBUSHIは、海野にミサイルキックをヒット。ここからL・I・Jは海野に波状攻撃。トレイン攻撃から、BUSHIがバッククラッカー。そしてカバーするも、海野はカウント2ではね返す。
 ならばとBUSHIはフィッシャーマンズスクリューを狙うが、オカダがフロントキックでカット。するとSANADAがオカダに低空ドロップキック。
 SANADAにはYOHがドロップキック。ヒロムがYOHを蹴散らすと、田口がヒロム、内藤に連続でヒップアタックを浴びせる。
 しかし、BUSHIが田口のヒップアタックをアトミックドロップで迎撃。そしてBUSHIは海野のスピンキックを決めてロープへ。すると海野はBUSHIをポップアップしてエルボーで突き上げ、垂直落下式のリバースDDT。そして最後はデスライダーで突き刺し、BUSHIから3カウントを奪取した。

COMMENT



 
田口「(神妙な顔つきで背筋を伸ばしながら)昨日の不適切な発言をお詫び申し上げます。大変不快な思いを皆様にさせてしまいました。申し訳ありませんでした(と言って頭を下げる)。すいませんでした。以後、発言には気をつけたいと思います」
 

 
田口「今シリーズはYOH選手のアシストを同じ宮城県出身の者として、宮城県出身者にベルトを巻いてもらいたいという思いもありますし、しっかりアシストを務めさせていただきます…ことをここに宣言致しますと共に、改めまして昨日の不適切発言をお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした(と言って、もう一度頭を下げる)」
 

 
YOH「いやあ、前哨戦が始まったね。楽しくて、高橋ヒロムはさ、どう思ってんだろうって、もう俺はね、そんな回りくどい言い方はしないから。高橋ヒロムに勝ってベルトを巻く。うん、何かが起こる札幌じゃなくて、何かを起こす札幌。それにしたいと思います」
 

 
オカダ「とりあえずは次の防衛戦は決まってますんで、この次の試合(鷹木vsオーカーン)をしっかり見て、また次の闘いに向けて進んでいきたいと思います」
 

 
海野「ヨシ! ヨシ! 凱旋後、初めての巡業がスタートしました。正直、ツラくて大変な毎日が待っていると思います。でも、でも、応援してくださるファンの皆さんの笑顔、そして歓声が聞こえるって思ったら、今から楽しみで楽しみでしょうがないです」
 

 
海野「それに昨日、拳王選手に勝利して、これから武藤さんの引退試合がもしかしたら組まれるかもしれない、味がノリにノッている内藤哲也と、札幌でメインイベントでシングルマッチができるんですよ? もうこれ以上ない喜びというか楽しみというか、もうねハッピー、ハッピー! 一言で言うんだったら最高の気分です」
 

 
海野「ただ、負けて終わりじゃなくて、しっかり勝ってそっからがスタートなので。まあ巡業はまだ長いし、まずは次の後楽園ホールのことしか考えてないですけど、自分はトランキーロじゃいられないので今すぐにでも焦って、内藤選手の穴を少しでも見つけられるように、毎日頑張っていきます」
 
 

 
ヒロム「どんなことがあろうと、どんな敵が目の前に現われようと、今俺が見てるのは、YOH! オマエだけだ! 2.5札幌、オマエとやれることを楽しみにしている。心の底から楽しみにしている。オマエの感情は全て手に取るように分かるよ。気持ちいいぐらい伝わってくるよ! (IWGPジュニアのベルトをカメラに見せつけながら)その感情を忘れるなよ」
 

 
ヒロム「2月5日まで俺に叩きつけろ! その気を叩きつけろ! 分かったな? 2月5日だぞ。俺はな、防衛する以外にもやらなきゃいけないことがあるんだ。2月5日、北海きたえーる、メインイベントだ。満員にしなきゃいけねえんだよ。それがチャンピオンとしての使命だ。超満員札止めだ。分かるか? 超満員札止め以外あり得ない。それ以外はカッコ悪いと思ってる。チャンピオンとしての責任だ。なあ、YOH! 思いっきり、ぶつかり合おうぜ!」
 

 
内藤「昨日、横浜アリーナでの拳王戦でのダメージで体中が痛いよ。それだけ拳王選手の攻撃が強烈だったということ…かな? この続きがあるのかないのか、拳王選手の拳王チャンネルをこれからよ~くチェックしておきたいと思います(と言って胸を数回叩いてから、拳を前に突き出す拳王のポーズ)」
 

 
内藤「あと昨日、武藤敬司選手の引退試合の相手として指名されたけど、今、俺が大事にしなきゃいけないのは2月4日、北海道立総合体育センター(北海きたえーる)で行なわれる海野翔太とのシングルマッチだと俺は思うんだよね。海野翔太に勝利し、そして今以上に美味しくなった内藤哲也で、2月21日、武藤敬司の前に立ちたいと思います」
 

 
内藤「じゃあ、また明後日、後楽園ホールでお会いしましょう。アディオス!(と言うと、再び胸を数回叩いてから、拳を前に突き出す拳王のポーズ)」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年3月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ