NEW JAPAN TRILL

日時
2008年7月8日(火)   18:00開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1985

第6試合 30分1本勝負

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

永田が急遽欠場した2月17日両国大会から約5ヶ月、ついに両雄の初一騎打ちが実現。

 後藤は永田のフロントハイキックを手で払い、ラリアットでなぎ倒す。そして、エルボードロップを落とすが、永田は回避。しかし、後藤も永田のミドルキックを避け、互いに一歩も引かない。
  後藤は、強烈な張り手から永田を場外へ追いやる。鉄柵を蹴って怒りを露にした永田がリングに戻ると、サッカーボールキック、スリーパーホールドで攻め立て る。すると、永田は得意のショルダーアームブリーカーで後藤に応戦。さらに鬼の形相で、後藤の胸板、背中を何度も蹴り飛ばす。
 永田は、ショルダーアームブリーカーから腕ひしぎ逆十字固めで後藤の腕を捕獲。ロープエスケープした後藤を、張り手連打でダウンさせる。
  その後も、後藤を何度も蹴り飛ばす永田。しかし、後藤は、フロントハイキックを受けた直後にラリアットで反撃。雪崩式技を狙うが、永田はエルボーで後藤を 転落させる。だが、後藤はすぐに起き上がり、対角コーナーに座らせた永田の首を掴み、ダイヤモンドカッターの要領でダメージを与える。
 ここから 後藤は、ダイビングエルボードロップ、牛殺しをお見舞いし、天を指して昇天を予告。だが、永田は切り返し、張り手、延髄斬り。それでも後藤は怯まず、エル ボードロップからなんとナガタロックII。これでギブアップを迫るが、永田は脱出して腕固めへ。白目をむいて左腕を絞り上げるも、後藤はなんとかロープに 足をかける。
 激しいエルボー合戦を経て、永田は後藤にフロントハイキックを浴びせ、ロープへダッシュ。後藤は、その永田を背後から追いかけてラリアットを狙うが、回避されてニールキックを食らってしまう。
  永田は、串刺しニーリフトから雪崩式エクスプロイダーで後藤を投げてカバーへ。カウント2で返した後藤は、垂直落下式ブレーンバスター、さらにラリアット で永田をダウンさせ、コーナー最上段へ。ところが、ムクっと立ち上がった永田は、ジャンピングキックでコーナーから後藤を転落させる。そして、ドラゴンス クリューの要領で後藤の首を捻る荒技からバックドロップでフォールへ。後藤にカウント2でクリアされると、永田は渾身のバックドロップホールドを繰り出 す。これで後藤を沈め、復帰後シングル2戦目で初勝利を収めた。

COMMENT

永田「(後藤は)力強いですね。なんか、後頭部を上から落とされたのがスゲェー効いた。一瞬、怖くなりますよね、 やっぱり。ただ、もしかしたら、俺みたいな病気をしなくても、そうなるのかもしれないし。ああ、効いた。目の前が真っ白になった(苦笑)。(そこで)後藤 が攻めを躊躇したのか、畳み掛けてこなかったのに救われたのかもしれませんね。本当に危険と隣り合わせの闘いだなと。でも、今日は勝ち残って、生き残っ て、自分で立ち上がって自分の足で歩いて帰ってきたんで、また一歩前進したかなと。(G1 CLIMAXについて)連戦の中で、また何か大きな壁というか、自分の前に立ちふさがるものが出てくるかもしれない。それで、自分で立ち上がって前に進め たら完璧だなと。今日の試合でかなり自信がついたし、もしかしたらもう完璧かもしれないですね。そういう状態まで持ってこれたのは本当に自信になりました し、『よし! G1やってやるぞ!』という気になります。後藤の当たりが強かったおかげで、そういう自信を植え付けられたというか、新日本の闘いというのは普通にやって いるようで厳しい闘いだなというか、それを改めて知らしてくれた。こうやって1つクリアすると『凄いメンバーですけど、G1で優勝したい』という欲が出て くる。前はそんなこと、考えられなかった。それを考えられるということは、やっぱり(前に)進んでますよ」

後藤「言えることはただ1つ。この借りは必ずG1で返す。以上!」
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ