NEW JAPAN TRILL

日時
2008年7月6日(日)   18:00開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1835

第6試合 30分1本勝負
IWGP Jr.ヘビー級王者決定トーナメント2回戦

※タイガーが準決勝進出
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

グラウンドでの攻防からアームホイップで1発ずつ投げ合った後、タイガーがミドルキック、ハイキックのコンビネーション。さらにタイガーは田口の回転エビ固めからの低空ドロップキックを避けて、低空ドロップキックでお返し。そして、田口をグラウンドで絞り上げていく。
 劣勢の田口は三角飛びのミサイルキックで反撃に転じると、ボディスラムからギロチンドロップ。そして、裏アキレス腱固め。ロープエスケープしたタイガーの脚にストンピングを落とし、STFで絞り上げる。
 その後、バックの取り合いから2人はもみあうように場外へ転落。田口が鉄柵攻撃、場外スリーアミーゴ。そして、リングインしたタイガーに、ミサイルキック、雪崩式ブレーンバスター、さらに前落とし2連発とラッシュ。
  しかし、タイガーはどどんを脚払いで脱出し、ソバット。そして、チキンウィングアームロックで捕獲すると、田口は後ろに下がってタイガーを圧殺し技をと く。すると、タイガーは田口のバックを取って、ジャーマンスープレックスホイップ。対角コーナーに衝突した田口にハイキックを放ち、場外に落ちたところへ トペスイシーダを発射。
 田口は場外どどんを狙うと、タイガーは持ち上げられた瞬間に目の前のエプロンを蹴って、田口を後方の鉄柵に衝突させる。そして、キック乱射から場外タイガースープレックスを敢行。場外カウントが数えられる中、タイガーが1人リングインし、リングアウト勝ちを収めた。

 試合後、タイガーは「SUPER Jr.と何ら変わらず、厳しい試合をしたいと思います。田口がやったように、目には目を歯には歯を。どんな手を使っても俺は絶対にベルトを獲る!」とマイクアピール。7月8日後楽園大会での王座返り咲きを後楽園のファンに誓った。

COMMENT

タイガー「俺は、田口にやられたことをやり返しただけだから。アイツは場外でスリーアミーゴをやって、俺を動けなく しようとした。『それだったら俺も』と思っていたからね。そこで、ああいう(場外タイガースープレックスの)チャンスがたまたま訪れた。そのチャンスをモ ノにしないわけにはいかない。お客さんがどう思ってるか分からないけど、勝負の世界は厳しいんですよ。どんな試合をしようが、強さを見せられればいい。最 後にタイガースープレックスを場外で出して、お客さんは『ひどい』と思うかもしれない。でも、勝負にひどいも何もないでしょう。最後に田口が戻れなかった だけだから。そこに田口の甘さがあると思う。ただ、今までの田口の試合とは流れが違ったかな。今月の15日で、自分はデビューして丸14年。やはり (IWGP Jr.)ベルトを獲りたいしね。みんな、それは思いが一緒だと思うけど。AKIRA、金本、タイガー、デヴィット、みんな横一線。ただ、自分は(ベルト を)獲りたい。それだけ。ほかの人間が、自分より『獲りたい』という思いがあれば獲れるだろうし。でも、僕はそれ以上に欲しい。チャンスを掴むしかないで しょう。だって、ベルトが返上されてんだもん。『ハイ、ここにベルトありますよ』って言っているんだから、それを獲らないわけにはいかない。だけど、それ を思っている人間は、全員横一線なんですよ。誰がその思いが一番強かったか? それがチャンピオン(になる条件)」

田口「あークソ。言葉 が出ない。何が足りないのか分からない。ほんのちょっとの差。あの人を越えるのに、ほんのちょっとの何かが足りないから、こうやって突き抜けられそうで、 あと一歩のところで跳ね返されて。それが分かった時、上(の世代)を抜き去る。横一線まではきてる。横一線までは。世代交代を意識付けられなかったのが悔 しいです」


  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
ariete
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ