NEW JAPAN TRILL

日時
2008年7月6日(日)   18:00開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1835

第0試合 15分1本勝負
吉橋伸雄デビュー戦

VS

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

全試合開始前の18時15分、15分1本勝負の第0試合が行なわれ、「2007年度入門テスト」に合格した吉橋が登場。小林邦昭氏が見守る中、内藤とのデビュー戦に臨んだ。

 内藤がリングインするや、吉橋は勢いよく胸を突き出す。そして、タックル、グラウンドと臆する事無く果敢に挑んでいく。
 内藤はヘッドロック、ショルダータックル、ショルダースルーと吉橋を攻め立てる。腰へのダメージで立ち上がれない吉橋に内藤はストンピングを連打。吉橋はエルボー連打で反撃を試みるも、内藤に一蹴されてしまい、苦しい時間が続く。
 内藤は「吉橋、立て!」と叫び、ボディスラムからキャメルクラッチで捕獲。これを何とか逃れた吉橋は、内藤の逆エビ固めを下から脚で蹴って阻止。そして、張り手連打、アームホイップ、ストンピング、ボディスラムと攻めに転じ、内藤をカバー。
 ここで吉橋はドロップキックを放つが、内藤は受け止めてトーキック、エルボーで逆襲。なおも食い下がる吉橋を顔面への張り手で黙らせ、ペンデュラム式バックブリーカーからの逆片エビ固め。一気に絞り上げて、吉橋をギブアップさせた。

 試合後、後楽園のファンより大きな拍手が起きると、吉橋は四方に礼をして、ゆっくりと引き上げて行った。

COMMENT

内藤「舌が切れたから、スゲェ張り手がききました。アイツとは浜口ジム(アニマル浜口トレーニングジム)で一緒に汗 を流したし、2005年11月に後楽園ホールでやった公開入門テストを一緒に受けた仲で、また同じ後楽園ホールで、俺がデビュー戦の相手が出来て、縁を感 じるというか、凄く嬉しく思います。俺もそんなに若くないけど、アイツも26(歳)だからね。26でデビュー。はっきり言って遅いからね。俺も遅いけど、 アイツも遅いから。今から凄い勢いで上がって来いって。確実に今は差があるから。『上で待ってるから早く上がって来い』と思います。あとは、この後の第1 試合、裕次郎対デヴィットをじっくり見たい。(今日は)気持ちいい汗をかけました」

吉橋「凄く緊張して、途中で真っ白になってしまいまし た。いつもの動きが出せたかどうか分からないけど、とりあえず今できる精一杯のことはやってきました。まだ力の差があって、ぜんぜん敵わないかもしれない けど、僕はデビューまでに1年かかって、色々とキツいことも頑張って乗り越えてきたから、何年かかってでも内藤を越えられるように、毎日頑張っていきま す。(腕ひしぎ)逆十字固めで腕を狙ってやろうと思っていたんですけど、やっぱり向こうの方が何枚も上手で、ぜんぜん自分の思うように攻撃できなかったで す。(将来について)俊敏に動けて、テクニックのある選手になりたいです。自分はそんなに背も体も大きくないので、自分の持ち味をしっかり活かせた選手に なりたいです。(試合後、内藤に)『早くここまで来いよ』みたいなことを言われました。歳は内藤と同じなんですけど、デビューしたのは向こうの方が2年ぐ らい早いんで、やはりその差を見せ付けられたというか、色々と勉強になりました。(浜口ジムのアニマル浜口会長に)『応援しているから頑張れ』と言われま した。新日本に入門した時も、浜口会長には『とにかく1ヶ月はどんなに辛くても我慢しろ』と言われて送り出されました。最初の1ヶ月は、辛くなる度にその 言葉を思い出して頑張ってこれました。浜口会長並びに皆さんには、凄く感謝しております。みなさんの応援がなかったら、今の自分はなかった。(その思い を)心に刻んで、これから先もずっと忘れないようにしていきたいです。これからリング上で恩返ししていきたいと思います。今日の痛みと悔しさを忘れないよ うに、まっすぐ突っ走っていきたいです」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ