ROYAL QUEST Ⅱ

日時
2022年10月1日(土)   16:00開場 17:30開始
会場
イギリス・Crystal Palace National Sports Centre(ロンドン)
観衆
2,137人(札止め)

MATCH REPORT

 第4試合は翌日の10.2ロンドンでシングル対決を行なう内藤哲也とザック・セイバーJr.が、それぞれSANADA&高橋ヒロム、エル・デスペラード&DOUKIとのトリオで前哨戦。
 内藤は9.25神戸でウィル・オスプレイのIWGP USヘビー挑戦をアピールするも、そこに割って入ったザックが、内藤vsザックの勝者がUSヘビーに挑むことを提案。10.2ロンドンの決戦に向け、内藤とザックのマッチアップを中心に、L・I・Jと鈴木軍が丁々発止の攻防を繰り広げるのは必至だ。

 内藤の入場時には「内藤」コールが巻き起こる。その中をL・I・Jのジャンパーとキャップに身を包んだ内藤が、リング上のザックに「落ち着け」のジェスチャーをしながら花道を進む。ゴング前には「ヒロム」「SANADA」「DOUKI」「デスペラード」コールも順に発生。

 先発は内藤とザック。しかし、内藤が組合わないと見るや、ザックはデスペラードに交代。すると内藤もヒロムにスイッチ。
 しかし、内藤はザックの様子を伺ってから再びヒロムと交代し、「ザック、カモン!」と挑発。するとザックはデスペラードとスイッチしてリングに入るが、内藤はすかさずヒロムと交代し、エプロンに下がる。ザックは「オイ!」と怒りを見せ、場内は「ザック」コールが起こる。
 結局、ファーストコンタクトはヒロムとデスペラード。まずはすばやいロープワークの攻防で、デスペラードがアームホイップ。ヒロムもチョップで応戦するが、デスペラードはブレーンバスターで持ち上げる。
 ヒロムが脱出すると、デスペラードは串刺し攻撃を狙う。だが、切り抜けたヒロムは逆に串刺しラリアット。さらに低空ドロップキックをヒットさせ、内藤に交代。
 内藤はSANADAと共に、デスペラードに対しダブルのレッグスプリット、サンドイッチ式低空ドロップキックをお見舞い。
 次はヒロムがロープを用いてデスペラードの喉を攻撃。だが、続いてロープに走ったところでDOUKIが妨害し、さらにデスペラードがヒロムを場外に放り投げる。すかさずDOUKIはヒロムを鉄柵に叩きつけ、場外フロアでDDT。ザックも場外で内藤に襲いかかり、踏みつけてから相手のお株を奪うように右腕を突き上げる。
 デスペラードは場外でSANADAにイス攻撃。DOUKIがヒロムの急所を鉄柱に叩きつけると、ザックはヒロムの両足を引っ張って、急所をさらに痛めつける。
 戦場がリングに戻ると、デスペラードがヒロムの背中にストンピング。続いてDOUKIがバックエルボーからカバーするが、ヒロムはカウント2でキックアウト。
 今度はザックがヒロムの左腕に集中攻撃。ひねってから左腕にレッグドロップを食らわせ、さらにフィンガーロックで痛めつける。
 ヒロムはエルボーの連発で脱出するが、ザックはエルボー一発でダウンを奪う。ヒロムはティヘラで反撃を試みるも、ザックはその足を空中で捕獲してグラウンドに持ち込み、変形のアンクルホールド。ヒロムはなんとかロープエスケープ。
 続いてザックはスタンディングのアキレス腱固め。ヒロムはエルボーで解除し、キックの連発からファルコンアローを狙うも、ザックはフロントネックロック。しかし、ヒロムは意地のファルコンアローを炸裂。
 スイッチしたSANADAはザックにドロップキック。ここでデスペラードとDOUKIが襲いかかるが、SANADAはトレイン攻撃を切り抜け、DOUKIに低空ドロップキック。デスペラードにはパラダイスロックを決める。
 するとザックがSANADAに襲いかかってフライングメイヤー。しかし、SANADAは着地し、ハンマースルーから低空ドロップキック。そして追撃のドロップキックを決め、場内の歓声を煽ってから身動きの取れないデスペラードに低空ドロップキックをヒット。
 続いてSANADAはザックの足を刈ってテイクダウンし、パラダイスロックを狙う。だが、ザックは回避し、ここから両者は丸め込み合戦に。そしてエルボーの応酬から、ザックはタックルを仕掛けインディアンデスロックで捕獲。その状態でブリッジを決めると、場内はザックへのコール。
 すると、内藤がザックに張り手を見舞ってダウンさせるが、その衝撃で足を痛めたSANADAは悲鳴を上げる。慌てた内藤に対しザックは、SANADAを決めたまま、コブラツイストで捕獲。
 ザックはコブラツイストを解除し、SANADAを自軍コーナーまで引きずるとDOUKIに交代。DOUKIはSANADAにストンピングを連発。さらに地獄突きを決めてダウンさせるが、SANADAが倒れこむ際、その足がDOUKIの急所にヒット。DOUKIは昏倒する。
 スイッチした内藤はDOUKIを引きずり起こそうとするが、ザックが襲いかかる。しかし、内藤はマンハッタン・ドロップから低空ドロップキックをお見舞い。
 続いて内藤はDOUKIにコーナーミサイルを決め、右腕を突き上げる。さらにネックブリーカードロップを狙うが、DOUKIは回避し、エプロンからデイブレイクを食らわす。そして内藤がカバーを返すと、すばやい動きでイタリアンストレッチNo.32を決める。内藤は足をロープにかけてエスケープ。
 ならばとDOUKIはスープレックス・デ・ラ・ルナの体勢に入るが、内藤は回避。すかさずDOUKIは串刺し攻撃を狙うも、内藤がかわすと、即座にヒロムとSANADAがDOUKIにトレイン攻撃。
 さらにヒロムは内藤とSANADAのアシストを経て、DOUKIに串刺しのショットガンドロップキック。内藤がカバーすると、ザックが顔面かきむしりでカット。ここでL・I・Jは分断作戦に出る。
 リング上、内藤はDOUKIにデスティーノを狙う。だが、DOUKIは逆さ押さえ込みで切り返す。内藤が跳ね除けると、DOUKIは延髄斬りから地獄突き。
 しかし、内藤は切り抜け、バックエルボーの連発から延髄斬り。そしてDOUKIをバレンティアで突き刺し、最後はデスティーノで3カウントを奪取した。

 試合後、内藤は座り込んでるザックの前に座って勝ち誇ると、ザックは挑発するように拍手。そして両者は互いの胸を突き飛ばしてから立ち上がると、挑発合戦を繰り広げる。
 続いて内藤がザックの耳をつかむと、ザックも同じく耳をつかみ返して応戦。するとヒロムが割って入るが、なぜか内藤とザックが揃ってヒロムの耳をつかむ。ヒロムもつかみ返し、3人で耳をつかんで輪になる事態に。これをレフェリーが無理やり解除すると、3人とも耳を痛めてしまう。
 怒った3人を見てレフェリーは逃亡。それをザックは追いかけるかたちでバックステージに。ヒロムも追いかけるが、途中でリングに戻り、耳を引っ張ったことを内藤に抗議。だが、気を取り直し、L・I・Jの3人はグータッチで勝利をわかちあった。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年3月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ