Circuit2008 NEW JAPAN BRAVE

日時
2008年4月27日(日)   15:30開場 16:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館
観衆
6000

第6試合 60分1本勝負
IWGP Jr.ヘビー級選手権試合

  • (王者)
  • (挑戦者)

VS

  • 井上 亘

    結果

  • 結果

    “フォーリン・エンジェル”クリストファー・ダニエルズ

境界線

※井上が3度目の防衛に成功
レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

ここまでの両者の対戦成績は1勝1敗。ダニエルズとの決着戦に、井上は至宝IWGP Jr.ヘビー級王座を賭けて臨む。

井上はグラウンドでの攻防でダニエルズの腕に狙いを定める。ダニエルズは両腕で対角コーナーを掴んで突進してくる井上をヘッドシザーズホイップで投げようとするも、井上はこれを潰してダニエルズをフェースバスターのような形で叩きつける。
ダニエルズは井上のスキを突いて場外に落とし、プランチャを放つ。だが、井上はかわしてスライディングキック。花道へと後退したダニエルズにチョップ連打、リバーススープレックス。
ここからさらに腕を集中砲火していく井上だったが、ダニエルズもカウンターのキチンシンクで反撃開始。串刺しショルダータックル、ヘッドバット、ボディブロー、串刺しジャンピングニーパット。
井 上は持ち上げにきたダニエルズを回転エビ固めで切り返す。だが、ダニエルズも突進してきた井上をキャッチし、コンプリートショット。そして、変型スリー パーホールドを挟み、コーナーに乗せた井上に下から掌底。そしてアイコノクラズムを狙うも、井上はこれを阻止し、場外に転落したダニエルズへ決死のダイ ブ。だが、ダニエルズはイスを盾にして、これをブロック。
ダニエルズは場外でうずくまる井上をリングに入れると、ジャンピングエルボーアタック、 張り手、パンチのラッシュ。だが、井上もダニエルズのラリアットにネックブリーカードロップを合わせて、両者ダウン。そして井上は風車式バックブリーカー から、チョップ連打でダニエルズを何度もダウンさせ、串刺しジャンピングエルボーアタック、ミサイルキック。
その後、場外でのイスの奪い合いを挟み、ダニエルズは先にリングイン。そして、突進してきた井上をかわして、タイガー服部レフェリーに衝突させる。レフェリー不在をいい事に、ダニエルズは場外で井上をイスでメッタ打ち。
リングに戻ると、井上はダニエルズの腕に絡み付いて変型トライアングルランサー。だが、服部レフェリーはダウンしたままで、ダニエルズはタップするも、井上の勝ちとならず。
命 拾いしたダニエルズは変型ジャンピングパワーボムからベストムーンサルトエバー。井上は間一髪のところでかわし、スタガリンブローの体勢に入る。だが、こ れはダニエルズが逆にスタガリンブローで井上を叩きつけ、セカンドロープを利用したムーンサルトプレス。しかし、井上は両膝でこれをブロックし、ダブル アーム式のフェースバスター。さらにスピアーを突き刺し、コーナー上での攻防へ。ダニエルズはエンジェルズ・ウイングスを狙うが、井上は耐え、そのままリ ング下に転落。ダニエルズは井上に飛びついて回転エビ固めを決めるも、井上はキックアウト。そして、スピアーからオラシオンフレイムを爆発させて、ダニエ ルズをピンフォール。井上が3度目の防衛に成功した。

COMMENT

井上「俺はどんな状況でも、やられてもやられても絶対に立ち上がる。その心の火が消えない限り、絶対に立ち上がりま す。今日も何度危なかったか。だけど、こんなところで、ここで俺はチャンピオンの座から降りる事はできません。(『かなり気合が入っていたが?』)入って いました。ダニエルズ選手が福岡(博多スターレーン2連戦)から合流して、その試合を見て改めて気が引き締まりました。(『チャンピオンとして苦悩する部 分があったと思うが?』)苦悩とか、そういう言葉を出すんじゃなくて、まだまだ自分が足りないところがあるから、思い通りにいかない部分があったりする。 そういうのを含めて、チャンピオンの俺が新日本プロレスを引っ張っていかないといけないと思っています。(『試合後の握手は?』)闘う前から彼を尊敬する 心を持っていました。闘っていくうちに、彼が、僕が知っている以上のクリストファー・ダニエルズ選手だった(と感じた)ので、もっともっと闘いたいと思っ た。負けたままじゃ終われなくて。最後にああいう握手で通じ合うものがあったとするなら、嬉しいです。(『次の挑戦者は?』)新日本Jr.から出てくるの か、それとも俺がこのまま(BEST OF THE)SUPER Jr.に突入するか? ベルトって奪い合うものでしょ? 俺がどうこう言う前に、Jr.の誰かが(出てこないといけない)。まだまだ井上亘は進化し続ける。それを皆さんに見てほしいです」

ダニエ ルズ「(今年の)1月(4日)にトーキョードームでイノウエに負けた。リョーゴクでは、私がイノウエからスリーカウントを奪った。今夜、イノウエは私に 勝った事で、強いチャンピオンへ戻ることに成功した。私はイノウエがグッドチャンピオンだと言わなければならない。なぜなら、フェアな闘いで、私に勝利し たから。おめでとう、イノウエ」


  • facebook
  • twitter

出場選手

  • シリーズ画像 井上 亘
  • シリーズ画像 “フォーリン・エンジェル”クリストファー・ダニエルズ
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ