新日本プロレスSTRONG SPIRITS Presents G1 CLIMAX 32

日時
2022年8月5日(金)   17:30開場 19:00開始
会場
愛媛・アイテムえひめ
放送
バナー
観衆
1,132人

MATCH REPORT

 第1試合はタマ・トンガ&邪道のG.o.Dvsデビッド・フィンレー&藤田晃生のタッグマッチ。『G1 CLIMAX 32』に出場中のタマとフィンレーの中に混じり、地元・愛媛県新居浜市出身のヤングライオン・藤田はどんな存在感を見せるのか?

 先発は邪道と藤田。邪道は藤田に手を差し出して握手を求めるが藤田は拒否。そしてロックアップで組み合う。ここは邪道がロープに押し込んでクリーンブレイクだ。再びロックアップで組み合うとここも邪道が押し込んでいく。
 しかし、藤田はロープで体勢を入れ替えて邪道にガットショットを一撃。ショルダータックル、エルボーで攻め込んでいく。だが、倒れない邪道はショルダータックルで逆に藤田をダウンさせ、逆水平チョップでお仕置きだ。
 藤田もエルボーで反撃するが、邪道はニーリフトとハンマーパンチで黙らせる。さらにエルボーで追撃して藤田をダウンさせると自軍のコーナーに叩きつけてから、タマにタッチだ。タマはショルダースルーから、コーナーに振って串刺し式のバックエルボーだ。
 だが、藤田はこれを避けて自爆させてボディスラムを狙う。これはタマに踏ん張られて投げることが出来ない。ここで邪道がリングイン。タマと手を繋いでダブルクローズラインを狙う。しかし、藤田はこれをかわしてドロップキック。2人まとめてふっ飛ばしてフィンレーにタッチだ。
 勢いに乗るフィンレーは対角線のコーナーにそれぞれ分かれていたタマと邪道に串刺し式のエルボースマッシュを連発。タマにはストンピングを連発してからブレーンバスターだ。続いてアイリッシュカースバックブリーカーを狙うフィンレー。だが、タマはこれを阻止して河津落とし。続けてフィンレーの頭にパンチを叩き込んでいく。
 そしてスリーパーに捕獲したタマ。これをフィンレーはブレーンバスターに切り返す。タマが着地するとすぐさま捕まえてアイリッシュカースバックブリーカーだ。そして藤田にタッチ。藤田はタマにドロップキック、ボディスラムを連続で放つ。
 そして逆エビ固めを繰り出した藤田。ここは邪道がカットするが。その邪道をフィンレーが場外に排除。反撃してくるタマに逆さ押さえ込み、スモールパッケージホールドでフォールを狙う。しかし、タマはバックエルボーで藤田の動きを止めると、続くドロップキックを自爆させシャープシューターに捕獲だ。
 必死にロープに逃れようとする藤田を、タマはリング中央に引きずり戻してガッチリ腰を落とす。ついに力尽きて、藤田もタップアウト。タマ&邪道のG.o.Dが勝利した。

 試合後、タマは藤田を抱き起こし、その右手を上げて健闘を称えた。一人リングに残った藤田は、リングの四方に向かって1回ずつ、応援に来てくれた地元のファンに礼をして引き上げていったのだった。

COMMENT



 
邪道「藤田晃生……、藤田晃生! 藤田晃生、オイ! いいじゃないの? 来年、再来年、いや3年以内に! アイツ、新日本プロレスのジュニアトップ、立ってるよ。藤田晃生、おまえの名前、忘れないからな」
 


 
タマ「ここはフジタの故郷なんだよな。フジタ、オマエは前からそうだけど、熱いものを持ってる。こないだ、フジタとオーイワと一緒にランチした。
ニュージャパン・プロレスのヤングライオンの目覚ましい成長ぶりを見せつけられた。でも、ランチはランチ。リングに上がったら、関係ない。闘うだけだ。ファイティング・スピリット(闘魂)が見たいんだ。フジタ……オマエにはその闘志がある。俺はオマエを認めてる。でも俺を倒すには、もっともっと、闘志が必要だ!」
 
 

 
フィンレー「フジタにとってはツラい日だったんじゃないか? みんな知ってるかもしれないが、ここはフジタの故郷なんだ。彼は地元の人たちの前で負けてしまった。これがヤングライオンの人生ってもんだろ? 自分の若手時代を思い出すよ。彼には明るい未来が待っていると思うが、今日の試合は彼のものにはならなかったな。だけど最近、俺にとっては良い試合が多い。俺は6点でDブロックの先頭を走ってんだ! 気分が良いぜ。Dブロックのことを『デビッド・ブロック』と呼ぶべきだな。なぜって、これは俺のブロックだから。俺が優勝するんだ。分かるか?
 

 
この後、ユージロー対ジュースの試合が控えている。俺はすでに2人に勝っているから、今日は何も気にすることは無い。俺は余裕でトップに立っている。次の相手はファンタズモで、その次がYOSHI-HASHIだ。1週間ほどしっかり休んで、ファンタズモ戦に備える。この勢いをキープするぜ! これは俺の年、俺の時代だ。俺が『G1 CLIMAX』を優勝する。期待しとけよ!
それと、もう一つ。人はもうすぐ俺のことをUSチャンピオンと呼ぶことになるだろう。オスプレイの次の防衛戦の相手は俺だ。俺があのベルトを奪う」
 


 
藤田「ここ、地元、愛媛で、第1試合、組んで頂いたこと。一番はじめに、入場し、会場の空気を感じたこと。先輩と試合を組ませて頂いたこと。すべてに感謝します! ただ! ……勝てなかった! 愛媛の地元で、勝つことができなかった。先輩からも勝つことができなかった。まだまだ悔しさは残りますが、ここ愛媛に、もっともっと強くなって、必ず帰ってきます! ありがとうございました!」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
ariete
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ