LOCK UP

日時
2008年2月29日(金)   18:00開場 18:30開始
会場
大阪・松下IMPホール
観衆
850

第1試合 15分1本勝負
宇和野貴史・引退試合

VS

  • 宇和野貴史

    結果

  • 結果

    和田城功

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

現役引退を決めた宇和野の“ラストマッチ”。その相手を務めたのは、同じリキプロで苦楽を共にした和田。
ゴ ングと同時にロックアップした両者。和田が宇和野をロープへ押し込み、チョップで先制。そして、ショルダータックルでぶつかり合うと、飛行機投げで宇和野 をマットへ叩き付けた。その後も和田が攻める場面が続き、宇和野に対しニーリフト、セントーン。さらにチキンウイングアームロックでギブアップを迫る。
押される場面が続いた宇和野だったが、チョップ合戦になると和田に打ち勝ち、その後も逆水平チョップを連打。さらに串刺しバックエルボー、アームホイップ、キャメルクラッチ、エルボードロップ、サイドバスターと畳み掛け、和田に反撃の隙を与えない。
宇和野は逆片エビ固めで和田を捕獲。これがロープブレイクに終わると、宇和野は串刺し攻撃を狙う。しかし、和田はカウンターのスピアーで宇和野を迎撃。河津落としからの腕ひしぎ逆十字固めで一気に逆転を狙う。
さ らに和田は、変型バックドロップから宇和野をカバー。カウント2に終わると、和田はまたも腕ひしぎ逆十字固め。なんとかロープエスケープした宇和野は、和 田のエルボーをキャッチして裏投げ。さらにランニングネックブリーカードロップからSTUでカバーするが、カウント3ならず。ここでもう1発STUにいく が、これもピンフォールを奪えず。すると、宇和野は逆エビ固めで和田をガッチリ捕らえるが、ロープに逃れた和田はジャーマンスープレックスホールドですぐ に応戦する。
その後、両者は激しい張り手合戦を展開。ここで打ち勝った宇和野は、得意のジャーマンスープレックスホールド。これで和田から3カウントを奪い、引退試合を勝利で飾った。

試合後、宇和野の引退セレモニーが行なわれた。勝利者賞として「ホテルメトロ THE 21」より坦坦麺100食、そして、リキプロの選手会長を務める石井より、宇和野の写真が一番大きく描かれた大阪大会の特製ポスターが贈呈された。
塩 脇リングアナウンサーより宇和野の略歴が読み上げられると、マイクを手にした宇和野は「皆さん、今日はお集まりいただき、ありがとうございました。自分は 10年間、プロレスの世界でたくさんの経験をさせてもらいました。新しい世界で挑戦が始まりますが、また頑張りたいです。今日の日は一生忘れません! 本当にありがとうございました」とファンへメッセージ。
10カウントゴングが鳴らされ、塩脇リングアナに名前をコールされた宇和野は、リング中央 でガッツポーズ。すると、宇和野の元へオレンジと白の紙テープが大量に投げ入れられる。観客から大拍手と大「宇和野」コールが飛ぶ中、宇和野は観客に「あ りがとうございました」と言いながら、バックステージへ下がっていった。

COMMENT

宇和野「皆さん、今日はどうもありがとうございました。今は本当に……。まぁ、これで僕のプロレスラーとしての試合 が終わったんですけど、まだ正直実感は無いです。あくまでもこれは、時間が経つにつれて実感が沸いてくると思うんですけど。ただ、長州さん、皆さんの協力 を元に引退試合を行なう事が出来て本当に感謝の気持ちでいっぱいです。(引退試合の相手だった和田について)リキプロの後輩なんですけど、僕は仲間みたい な気持ちでいますので、一緒にしんどい中、歯を食いしばってやってきた仲間と、最後に対戦する事が出来て良かったと思います。和田のプロレスキャリアの中 で、非常にケガに泣かされているのを見ていますし、陰で人一倍努力しているところも、一番近くで見てきたのが僕だと思うので。今日はどんな評価を受けよう とも、アイツと試合が出来て良かったなと思います。(『プロレスラーとして1番の思い出は?』)一言、リキプロの練習は本当に地獄だったと。地獄のような 苦しい日々を送ってきた。でもそれが今になって思えば自分にとって凄く貴重な経験になっていますし、そんな厳しい稽古をつけてくれた長州さん、石井さん、 保永さんに感謝したいと思います。(『プロレスラー人生に悔いは無いか?』)今日試合が終わって、お客さんからも『これでいいのか!』、『まだ出来る ぞ!』と色々な声もかかったのですが、大変ありがたい事なんですけど、自分としては自分なりに精一杯、10年間ふんばってやってきたので悔いは無いで す。(『今後については?』)今日、最後の試合が終わったばっかりなので、この試合が終わるまではこの試合に集中しようと。実際心の余裕も無かったです し。これからゆっくりじっくりと自分なりに考えて新しい人生を歩んで行きたいと思います。(『リング上で石井に何と声をかけられたのか?』)『お疲れ様』 と声をかけられましたので、『5年間、本当にありがとうございました』と挨拶をしました。今日は本当にありがとうございました」

※ここで和田が宇和野の所へと駆けつける
宇和野「和田、どうもありがとうな」
和田「(両手でガッチリと握手し)ありがとうございました」
宇和野「これからも頑張れよ」
和田「ハイ!(宇和野に向かって深々と礼をする)」
宇和野「今日はありがとう。ありがとうございました」

  • facebook
  • twitter

出場選手

  • シリーズ画像 宇和野貴史
  • シリーズ画像 和田城功

EVENT CALENDAR

2020年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ