Circuit2008 NEW JAPAN ISM

日時
2008年2月17日(日)   16:30開場 17:00開始
会場
東京・両国国技館
観衆
9500

第7試合 時間無制限1本勝負
IWGPヘビー級選手権試合 ベルト統一戦

  • (2ndベルト保持者)
  • (3rdベルト保持者)

VS

  • 中邑 真輔

    結果

  • 結果

    カート・アングル

境界線

※中邑が初防衛に成功し、IWGPヘビー級ベルトを統一
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

長きに渡って新日本を悩ませた“IWGPベルト問題”。2つのIWGPベルトは、中邑の手によって今宵ついに1つに統一されるのか!?

TNA の“ジェレミー・ボラッシュ”リングアナウンサーのコールで“3rdベルト”保持者のアングルが入場。そして、尾崎リングアナウンサーのコールで、 “2ndベルト”を保持する現IWGPヘビー級王者・中邑がリングイン。日本、アメリカの国歌が吹奏されると、IWGP実行委員会の山本小鉄氏による“力 強い”タイトルマッチ宣言が行なわれた。

ゴング直後、中邑が迫ってくると、アングルはエプロンにエスケープ。これに観客はブーイングを飛ばす。
続いてグラウンドの攻防でアングルは、中邑をヘッドロックで捕獲。これを外した中邑は、串刺しニーアタックを放つが、アングルは難なくかわし、再びヘッドロックへ。
さらに、ロープを背にした状態で一直線に走ってきた中邑を捕らえたアングルは、なんとフロントスープレックス! これで中邑は場外へ転落する。
これで試合の主導権を握ったアングルは、中邑にヘッドロック、キチンシンク2連発から、グラウンドヘッドロックで中邑の頭部を絞り上げる。さらに中邑の体を軽々と抱え上げるが、ここで中邑は上手くDDTで切り返し、脱出に成功。
観 客の「真輔」コールを浴び、奮起した中邑はエルボー連打、ゼロ戦キック、パワースラム。さらにはエルニーニョを狙うが、ダウンしていたアングルは立ち上が り、背後から中邑を捕獲。そのまま雪崩式技を狙うが、中邑はバックエルボーでアングルをリング内へ落とす。ところが、それでも立ち上がったアングルは再び コーナーに乗り、なんと雪崩式アングルスラムを敢行する。
アングルは、両肩の紐を取りフィニッシュホールドを予告。必殺のアンクルロックで中邑の 足首をガッチリ捕らえる。しかし、中邑は体を入れ替え、アングルが体勢を崩したところで胴絞めスリーパーホールド。アングルが再びアンクルロックで切り返 そうとすると、腕を取って腕ひしぎ逆十字固めへ。しかし、アングルに腕をロックされ、腕は伸び切らずロープブレイクに終わる。
中邑がミドルキックを連打すると、アングルはその蹴り脚をキャッチしアンクルロックへ。すると、中邑はアングルを丸め込みで脱出。そして、必殺のランドスライドを炸裂させ、カバーにいくがカウントは2.9。
こ こで中邑はダブルアーム式パイルドライバーを狙おうとするが、アングルは踏ん張って阻止。中邑はその体勢から回転エビ固めで丸め込みを狙うが、これも阻止 したアングルはアンクルロック。万事休すかと思われたが、中邑は下からの蹴りで脱出に成功し、飛びつき腕ひしぎ逆十字固め。アングルは必死で腕をロックす るが、中邑はそれを肘打ちで外し、腕をまっすぐ伸ばす。これでアングルはタップアウト。中邑が初防衛に成功すると共に、長らく流出していた3rdベルトを 奪還し、ベルト統一を果たした。

試合後、アングルは自ら中邑の元へ行き、抱き合って健闘を称えあって先に退場。“男泣き”しながら認定証を読み上げた山本小鉄氏から、2本のIWGPベルトを渡された中邑は2ndベルトを腰に巻き、3rdベルトを肩にかけ、勝利者インタビューに答えた。

中 邑「(アングルに勝ったことが)正直信じられない。IWGPに懸ける気持ちは、カート・アングルにも、他の選手にも負けない! このベルトには俺たちだけじゃない、過去の偉大な先輩の思いが全て詰まっている。それを踏みにじることはできない。今日からが“本当のIWGP”です。 IWGPは世界一、誰にも負けない。ここのリングはどこにも負けない! 今日ここに来ているプロレスファン、一番スゲェのはプロレスなんだよ!」

金と銀の紙ふぶきが宙を舞う中、中邑は2本のベルトを肩に、退場していった。

COMMENT

中邑「やっと、触れることも許されなかったこのIWGP、取り返すことができました。2代目、3代目じゃない。 IWGPは1つ。今日からが本当のIWGPの始まり。俺の進むべき道が始まる。試合中は、正直言って喉がカラカラだったし、やっぱりメンタル(面)が試合 に影響した部分はあると思います。カート・アングル、今日初めて触れましたけど、世界トップクラスのプロレスラーだと改めて実感しました。(『アングルを IWGPの王者だったと認める?』)認めますよ。彼の強さっていうのは、誰も否がつけられない。自分は今日、勝ちましたが、1回勝ったぐらいじゃ。自分は まだ可能性のあるレスラーだと思っているので、もっともっと強くなろうと思っています。(『世界中の目が向くと思うが?』)望むところですね。自分はすべ てを獲得するまで、そして達成するまでは、誰が来ようがこの道をまっすぐ進んで行きたいと思います。(『小鉄さんの涙は心に響いたのでは?』)響きました ね。偉大な先輩たちが、胸を張ってOBだってことを言えるように、僕らは伝統のあるこの強いプロレスを、守って行かなきゃいけないし、伝えて行かなきゃい けないと思っています。このベルトを持った以上、自分にその使命があると思います。そして、今日からが本当の勝負。すべてを俺は手に入れたいと思いま す。(2本のベルトについて)ベルトには罪はないんで。この2代目は、元の場所に返すべきだろうと思っています。(アングルについて)プロレスは、プロレ スラーである限り、永遠に続くストーリーだと思う。これから何度も闘っていきたいと思う。それぐらい素晴らしい選手」

※ここで稔が「中邑真輔君のベルト統一を祝しまして、乾杯!」と音頭をとり、後藤、デヴィットと一緒に、ビールで乾杯

中 邑「ありがとうございました。(3rdベルトを見つめながら)初めて見る。(『感想は?』)どちらも素晴らしいベルトだと思っています。自分は、このベル ト(IWGP)が世界で1番だとずっと信じて闘ってきたので、今の気持ちは、ホントに信じられないですね。今日、このベルトを1つにできたということ、そ の喜びを感じていたいです」

アングル「彼(中邑)は伸び盛りで、凄くいい選手。長い間、タイトルを保持すると思う。今日はちょっと油断してしまった」

  • facebook
  • twitter

出場選手

  • シリーズ画像 中邑 真輔
  • シリーズ画像 カート・アングル
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ