Circuit2008 NEW JAPAN ISM

日時
2008年2月17日(日)   16:30開場 17:00開始
会場
東京・両国国技館
観衆
9500

第5試合 30分1本勝負
NJPW vs TNA The Highflyingstar vs The Phenomenal 2nd

VS

境界線

レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

“ハイフライングスター”と“フェノメナール”の2年ぶりとなる一騎打ちが実現した第5試合。果たして、棚橋は2年前の借りを返せるのか?

張 り手一発でAJの動きを止めた棚橋はヘッドロック。それを外したAJはリープフロッグ、バク宙といった軽快な動きで棚橋を翻弄しドロップキック。さらに、 エプロンでの攻防で競り勝ち、場外ムーンサルトアタック。これは棚橋にかわされるも、AJは着地。ここからAJは、ラッシュをかけるが、棚橋は対角コー ナーへハンマースルーされると、スライディングで場外へ素早くエスケープ。場外からAJの足を掴み、鉄柱を利用した脚攻撃を仕掛ける。
そして、リングに戻った棚橋は、変型のレッグロック、ボディプレスでAJの脚に集中攻撃。さらにAJをコーナーに逆さ吊りにした棚橋は、コーナーに乗って脚を踏みつける。
す ると、AJは逆さになりながらもジャーマンスープレックスの要領で棚橋を投げ飛ばす。その後、エルボー合戦になると、AJはスピンキックからスタイルズ・ スープレックス・スペシャル(ブレーンバスターの体勢から相手の背後に着地し、相手と背中合わせに立った状態から放つネックブリーカー)。さらにAJはパ ワーボムを狙うが、棚橋は着地しチョークスラムで応戦。そして、スリングブレイドからハイフライフローを狙うが、AJは両膝を立ててブロックする。
変 型のサブミッションで棚橋の肩にダメージを与えたAJは、スイングDDTを敢行。しかし、技を繰り出す際に自身の足がタイガー服部レフェリーに接触。これ で服部レフェリーがダウンすると、AJは棚橋に急所蹴り。ところが棚橋は、股間を押さえながらも、AJの急所を攻撃してお返しする。
ダウンしてい た服部レフェリーが復活すると、AJはスワンダイブフライングフォーアームで棚橋をカバー。これがカウント2に終わると、AJはフィニッシュホールドのス タイルズクラッシュの構えへ。ところが、棚橋はAJの片足にしがみついて阻止し、そのままグラウンド式ドラゴンスクリュー。そして、テキサスクローバー ホールドでAJをガッチリと捕獲する。
ところが、AJは必死でロープへ手を伸ばしエスケープに成功。セカンドロープからのムーンサルトアタックで 棚橋に組み付き、スタンドでのドラゴンスリーパー。すると、棚橋は体を一回転させ、AJの背後に着地してドラゴンスリーパーを取り返す。ここから両者はド ラゴンスリーパーの取り合いに。何度も何度も取り合う中、棚橋はドラゴンスリーパーの体勢に捕らえた状態でAJの体を旋回させてファイナルカット。2年前 のAJ戦でも使用した“ドラゴンスイング”を披露すると、最後はハイフライフローでフィニッシュ。棚橋が2年越しのリベンジマッチを制した。

試合後、AJは棚橋を称え握手をかわし退場。すると、棚橋は「AJ、お前の言ったことは9割分かっている。おい、天才! またやろうな」と退場していくAJに言葉をかけ、花道の客席のファンとハイタッチをしながら退場していった。

COMMENT

棚橋「久しぶりにスゲェ奴見たね。俺以外で。(IWGPヘビーの)ベルトを落として、また新たなモノを築いて行くの か、このまま落ちて行くのか、スゲェ大事な試合だった。まぁ、勝負に関しては文句なしですね。今年のテーマは宇宙ですよ。ちょっと前、世界標準という言葉 が流行りましたけど、俺は宇宙だから。宇宙標準。俺はどこにでも通用する。その自信があるから大口だって叩くし、武藤敬司の前でも俺は俺を突き通す。(上 を見上げて両手を広げながら)俺の器とスケールは果てしなくデカいから。(立ち上がって)まぁ、AJのよさが分かったからさ、凄く実りの多い試合だったで す。AJに誰か英語で伝えて下さい。『ありがとう』って」

AJ「キツかった。凄くキツかった。でも俺の望み通りの試合だった。凄くハード な試合で楽しかった。(『棚橋選手がまたやろうと言っていましたが?』)それは当然でしょう。俺だって再戦してやったんだから、俺にも再戦の権利はあるは ずだ。(『棚橋選手をクソヤローと言っていたのは?』)要するにクソヤローというのは、自分勝手で、わがままで、好き勝手やりたい放題、ただ選手としては ピカイチで。俺と同じようなタイプ。それが大好きで気に入った。(再戦については)出来るだけ早く。俺は今、ベストコンディションなんだ。再戦したら、今 度は俺が勝つ。新日本でもTNAでもどこでもいいよ。とにかく早く再戦したい。それだけだ」


  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ