Circuit2008 NEW JAPAN ISM

日時
2008年2月9日(土)   17:30開場 18:00開始
会場
栃木・宇都宮 清原体育館・サブアリーナ
観衆
1100

第6試合 30分1本勝負

VS

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

試合開始前、地元のサッカークラブ「栃木SC」の上野優作選手、高安亮介選手が登場し、棚橋、田口に激励の花束を贈呈した。

金本、井上の先制攻撃と共に試合開始のゴングとなる。金本は棚橋に顔面ウォッシュ、井上は場外の田口にプランチャを放つ。
金本のソバットで後退した棚橋だったが、続くブレーンバスターを投げ返して、追撃のドロップキック。
田口対井上となり、グラウンドでの攻防後、ロープワークから田口がドロップキック、トペフェイントからの腰振り。すると、棚橋もリングに飛び込んで金本を場外に落とし、田口と2人で息の合った腰振り。
そ の後、金本がリング下で田口をいたぶり、井上が串刺しショルダー、サイドバスターを浴びせていく。そして、井上がキャメルクラッチで押さえる中、金本が サッカーボールキックを連射。さらに井上が対角コーナーへ逆さづりにすると、金本が顔面へのドロップキックを発射し、井上との合体ショルダータックル。田 口はエルボー連打で井上にお返しすると、井上はチョップで応戦。チョップ合戦は井上が制す。
金本は田口にミドルキック3連発。スキを突いて棚橋とのタッチを試みる田口を掴まえてミドルキックを浴びせていく。攻め込まれる時間が続いた田口は、金本のローリングセントーンをかわして棚橋の元へ。
棚橋は金本にフライングフォーアーム、フラッシングエルボー、サンセットフリップからドラゴンスリーパー。さらにカットに来た井上の脚をキャッチしドラゴンスクリュー。
棚橋がロープワークからフライングエルボーを炸裂させると、金本は下から棚橋の脚を取ってアンクルホールドで捕獲。リング中央でガッチリと絞り上げるが、ここは井上を蹴散らした田口のカットが間に合う。
金本はムーンサルトプレスを棚橋にかわされたものの着地。そこへ田口がミサイルキック。その田口に井上がスピアー、そして金本が棚橋にミドルキックからタイガースープレックスホールド。あわやカウント3という場面を演出する。
こ こで棚橋はカウンターのスリングブレイドで金本を後退させて、両者はスイッチ。井上対田口となり、井上がバックフリップ、キチンシンク、串刺しスピアー、 串刺しチョップ連打。さらに突進してきた田口をアームホイップで投げてそのままトライアングルランサーへ。金本が棚橋をアンクルホールドで押さえる中、田 口は自力で切り返して、井上にジャーマンスープレックスホールド、オデレータバスターからの連続フォール。
井上がカウント2でキックアウトすると、金本が飛び込んで田口の顔面へ飛び膝蹴り。そして、棚橋を場外に落としプランチャ。井上はスタガリンブローから田口をフォールするが、カウント3とならず。
ここで田口が井上のバックを取ると、棚橋がスリングブレイドで援護射撃。最後は田口がどどんでIWGP Jr.王者をピンフォール。今シリーズより結成した棚橋とのコンビで、初勝利を上げた。

勝利者賞贈呈:有限会社フジノミヤ

COMMENT

棚橋「田口がチャンピオンから(フォールを)獲るというのは、やっぱJr.が混沌としているという象徴だね。(田口に向かって)言ってあげて!」
田口「井上から(IWGP Jr.を)取り返したい。これをきっかけに、またベルトに照準を絞っていく。そして、棚橋さんとのタッグも体を重ねるごとに……」
棚橋「よりセクシーに」
田口「よくなっています」
棚橋「心重ねてよくなっているからさ、このままで頑張ります。田口はやり易いッスよ。試合を引っ張っているからさ。組んでいてそれがスゲェ分かりますよ」
田口「棚橋さんと組んでいると、僕の濡れ具合が違いますから(ニヤリ)。溢れてきちゃう」
棚橋「よしっ! 今年の目標が決まったよ。『乾いた世の中に潤いを』」

金 本「今日はタッグチームとして、ちょっと井上に負担をかけ過ぎて負けたけどよ、元チャンピオン(同士の)チーム、強いやないかい。俺から言わせると新鮮で すよね。棚橋と田口、新鮮なタッグチーム。新日本の新しい流れかなと思う。でも、俺と井上は真新しさがなくても、絆はどんどん深まっているから。昨日、俺 がやられたことで絆は深まっているし、今日、井上がやられたことで、俺も『なにクソ』と思っている。どんどん俺と井上の絆は深まるから、とりあえず (IWGP)Jr.タッグに挑戦させろ。内藤と裕次郎もそういう気持ちがあるみたいやけど、俺と井上。昨日の稔の試合後のコメントをしっかり見ましたか ら。俺とやることが、アイツにとってスペシャル、大切やったら、俺と井上を挑戦させろ。俺らはいつでも行きます。井上がJr.タッグも持って、二冠王にな る。アイツにはこれを経験してもらわなアカン。俺も経験した。経験したら、井上はさらにレベルアップする」
※井上はノーコメント

  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ