後楽園ホール 60周年 還暦祭

日時
2022年4月16日(土)   16:00開場 17:00開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,588人(札止め)

第2試合 20分1本勝負

レフェリー|中林泰人

MATCH REPORT

 第2試合はIWGPジュニアタッグ王者の“6or9”とヨシタツ(全日本)が組み、若手の中島佑斗&大岩陵平とベテランの大森隆男(全日本)とのトリオと対戦。元・新日本のヨシタツは田口と同じ2002年に入門。WWEを経て、一時期はタグチジャパンに“スタッフ枠”で加入するも、最終的に田口が戦力外通告。因縁浅からぬ田口とヨシタツのチームプレーは果たして成立するのか? 

 先に入場したヨシタツ&田口&ワトは、リングに上がると3人揃ってヨシタツポーズ。一方の大森組はいきり立つ大岩が先発を買って出て、ヨシタツを指名だ。これに応じて、ヨシタツと大岩で試合はスタート。まずは大岩がタックルを仕掛けるが、ヨシタツはことごとく阻止。一度片足タックルでテイクダウンを獲られるが、すぐさまがぶってポジションを奪い返す。
 ならばと大岩はリストを奪いにかかるが、ヨシタツは足で突き放して好きにはさせない。ここで大岩は中島にタッチ。ヨシタツもワトにタッチだ。両者ローキックを繰り出しながら様子を伺い、ワトがミドルキックを炸裂させて中島をダウンさせる。そして背中にサッカーボールキックだ。
 続いてワトは自軍のコーナーに連行して田口にタッチ。田口はヒップバットを繰り出し、すぐさまワトにタッチすると、そのワトもケツ攻撃。田口とワトはタッチを要求するヨシタツを無視して、二人でケツ攻撃を連発していく。
 そして田口はチンロックに捕獲。ここは中島もたまらずロープエスケープだ。やられっぱなしの中島もタッチをしたワトにエルボーで対抗。ロープに飛ばされたところでランニングエルボーを繰り出してワトを倒し、ようやく大森にタッチだ。
 大森はまずはビッグブーツで一撃。さらにフライングニールキックをワトに炸裂させると、早くも「アックスボンバー!」と叫んでセットアップに入る。しかし、ロープに飛んだところで背後から田口が蹴りを入れて阻止。リングに入った田口は、ワトとダブルのカニバサミからサンドイッチの低空ドロップキックを食らわせる。
 さらにトレイン攻撃を仕掛けた6or9。だが、大森はこれをビッグブーツで迎撃。そして、再びアックスボンバーの態勢に。しかし、ワトもゼロ戦キックで応戦してそれを許さない。ここでワトはヨシタツにタッチ。ヨシタツはキック攻撃からフィッシャーマンズスープレックスだ。
 しかし、大森もヨシタツを捕まえてバックドロップを狙う。ヨシタツが踏ん張るとエプロンの大岩がエルボーでアシスト。大森のバックドロップがヨシタツに炸裂する。そして、大岩にタッチをするとトレイン攻撃だ。
 さらに大岩がガットレンチボムでヨシタツを投げ捨てると逆エビ固めへ。しかし、これをヨシタツは足の力で脱出。今度は田口とワトが入ってきてトレイン攻撃。続けてヨシタツの方向に大岩を振ると、ヨシタツがヒップアタックで追撃だ。
 そしてエルボーで抵抗する大岩をキチンシンクで黙らせたヨシタツは垂直落下式ブレーンバスター。これをカウント2でキックアウトした大岩を、最後は天下取りバックドロップでトドメを刺し、3カウントを奪ったのだった。

 勝利した6or9キングダムはそれぞれが保持しているベルトを誇示しながら3人で手を挙げて、お互いに勝利を称え合ったのだった。

COMMENT


 
ヨシタツ「ちょっと待って。なんで(タッチ)回さないの?」
田口「何? 何の話?」
ヨシタツ「オレ、タッチくれって言ってるのに、全然回さないじゃん。なんなの? どうした?」
田口「どこ?」


 
ヨシタツ「(ヒップパッドで)回してた時。最初だよ」
ワト「ありました?」
ヨシタツ「あったよ。2人でずっと回してて」
ワト「自分たちタッグチームなので…」


ヨシタツ「でも今日は3人だよな? シックス・ナイン・キングダムで、3人でやってるのに。なんでタッチしないの? なんだよ。やばいよ。オレ言ってんだから」
田口「何を?」
ヨシタツ「(チームとして)継続的にあるかもしれないって言ってんのに…こんなんじゃ、シックス・ナイン・キングダム終わりになっちゃうよ。あんなに息合ってなかったら、続けられないよ」
ワト「…もういいよ、もういい(田口とともに先に控室へ)」

ヨシタツ「オレのおかげで勝てたのに…。You can do it! シックス・ナイン・キングダムは、継続で」
 


 
大森「調子こいておめぇケツなんかやりやがって、次お前狙ってきたらよ、ケツ蹴っ飛ばしてやるからよ! キッス・マイ・アス言わすから覚えとけオラ!」


 
中島「あークソ、第1試合でよ藤田が全日本の若手から勝利か。それ聞いてよIWGPジュニアタッグチャンピオンか、もしくは元WWEのスーパースター・ヨシタツからギブアップ、もしくは3カウントとってやろうと思ってたんだよ。クソ、次は藤田、後楽園でやるけどよ、俺が勝ってやるからよ、調子のんじゃねぇぞコノヤロー」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ