後楽園ホール 60周年 還暦祭

日時
2022年4月16日(土)   16:00開場 17:00開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,588人(札止め)

第1試合 15分1本勝負

VS

境界線

レフェリー|坂本祐哉

MATCH REPORT

 オープニングマッチでは藤田晃生が全日本の若手である井上凌と対決。今年の1.8横浜アリーナでのプロレスリング・ノアとの対抗戦でも、他団体選手とのシングル対決に臨んだ藤田。今年1月2日にデビューしたばかりの井上を相手に、真っ向勝負を繰り広げることだろう。

 藤田はリングインすると、井上と至近距離でにらみ合う。

 開始のゴング、まずはロックアップで組みあい、藤田がロープまで押し込む。そして離れ際に井上の顔面に張り手。すると井上も同じ攻撃をやり返す。
 続いて藤田はフライングメイヤーから袈裟固め。井上はヘッドシザーズで返し、両者は一旦離れる。
 今度はすばやいバックの取り合いから、藤田が脇をさす。そしてバックに回るが、井上はこらえる。ここで両者は距離を取る。
 続いて藤田は一本背負いから腕をロック。だが、井上も腕を取り返す。藤田は切り抜け、またも腕を取ってハンマーロック。そしてヘッドロックに移行する。
 井上は力で跳ねのけ、腕を固める。しかし、藤田は回避して腰投げ。そして腕を固めながら袈裟固め。井上は足をロープにかけてエスケープ。
 藤田はストンピングを連発し、さらにエルボーからグラウンドに持ち込みアームロックへ。これも井上は必死にロープエスケープ。
 藤田はストンピングを叩き込み、「終わりか? 立てよ!」と挑発。続いてエルボーの応酬から、藤田はロープへ。すると井上はカウンターのドロップキック。
 そして井上はエルボーの連発から串刺しエルボー。すかさずカバーに入るも、藤田はカウント1でキックアウト。すると井上はセカンドロープからミサイルキックをヒットし、もう一度カバー。藤田はカウント2でキックアウト。
 井上は気合いを入れ、ブレーンバスターの体勢に。藤田はこらえ、両者はエルボー合戦に突入。競り勝った井上はハンマースルーからバックエルボー。しかし、カバーは藤田がカウント2で返す。
 藤田はスキをついてその場飛びのドロップキック。そして左右のエルボーの連発でなぎ倒し、気合いを入れてからハンマースルー。そして顔面にドロップキックを突き刺してカバー。だが、井上は必死に跳ね返す。
 そして井上はスキをついて首固め、横入り式エビ固めと立て続けに決める。切り抜けた藤田はドロップキックをヒット。
 続いて藤田は井上を逆エビ固めで捕獲。井上は必死の形相でロープに逃れようとするも、藤田はリング中央に引き込んで締め上げる。すると、ついに井上がギブアップ、藤田がキャリア初勝利を収めた。

 試合後、19歳同士の藤田と井上はにらみ合い。そして井上は顔面に張り手を見舞う。藤田が胸を付き押すと、井上はにらみつけてから退場。藤田が堂々の勝ち名乗りを受けた。 

COMMENT



 
藤田「まず一つ、自分も同じヤングライオンの大岩も中島も、交流戦なんて思ってないです。全日本プロレスとの対抗戦、そして自分たちが頭一つ抜けて全日本プロレスより強い、野毛道場が強い、そこを証明して(みせた)。自分がデビューして初めての(自力)勝利を今日、手に入れたんですけど、まだ満足してないです! もう一度、これからもずっと、勝ちを目指して、ひたすら野毛道場で頑張っていきます。ありがとうございました!」 
  

 
井上「……クソ! 絶対、自分が負けたくない試合で…負けてしまいました。でも自分はまだ、完全に負けたとは思ってないので…これからまた練習を繰り返して、また強くなって…またいつか、藤田選手と闘いたいと思います。今日はありがとうございました」

  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ