ゴールデン・ファイト・シリーズ

日時
2022年4月23日(土)   17:00開場 18:00開始
会場
愛媛・テクスポート今治
観衆
630人

MATCH REPORT

 『ゴールデン・ファイト・シリーズ』第5戦として開催される約3年ぶりのテクスポート今治大会。いよいよ2日後に迫った4月25日(月)広島大会、そして5月1日(日)の福岡PayPayドーム大会へ向け、前哨戦が繰り広げられる。
 
 オープニングマッチは、第69代IWGP Jr.タッグ王者組の田口&ワトが登場し、大岩&藤田のヤングライオン同期コンビと対決。
 
 ワト対大岩で試合がスタートし、互角の攻防を展開。そこから田口対藤田となり、田口がジャンピングヒップアタックをお見舞い。
 これをきっかけに藤田が孤立し、田口&ワトが集中攻撃を開始。交互にヒップアタックを見舞って痛めつける。
 苦しくなった藤田は、カウンタードロップキックでワトに逆襲。ようやく出番となった大岩が、串刺しドロップキック、俵返しなどで追い討ちをかける。
 さらに大岩はエルボー連打からロープへ走るが、ワトがカウンターミドルキックで報復。その直後、ワト&田口はトレイン攻撃を敢行するが、大岩がワトをショルダータックルで倒し、田口にドロップキックを食らわせた。
 藤田対ワトとなり、藤田がエルボー連打、ドロップキック、逆エビ固めでワトに追撃。そして、スクールボーイ、首固め、逆さ押さえ込みを矢継ぎ早に繰り出すが、いずれもカウントは2。
 すると藤田は張り手を浴びせるが、ワトが飛びつき前方回転エビ固めの要領で藤田へ組みつき、ベンダバールでギブアップを奪った。

COMMENT

田口「(IWGP Jr.タッグ)防衛戦に向けて、金丸、DOUKI組……今日ね、純粋な(本隊同士の)タッグマッチで、タイトルマッチを視野に入れて試合をしましたけど、いやぁ強かった。あのヤングライオン、ベルトに挑戦するぐらいのビッグマウス、大口を叩けと言ってましたけど、大口じゃなくてね、十分ベルトを獲るだけの力があると思います。今日の大岩、藤田組なら。そこに中島が入ってもいいんじゃないかな。3人、どんなチームでもね、タイトルマッチをしても恥ずかしくない試合になると思います。まぁ金丸、DOUKI組はね、大岩、藤田組と比べたら段違いに強いですけども、金丸、DOUKI組にはない、決定的に足りない若々しさとみずみずしさがありますから。そこは挑戦者チームを上回ってると思う。そこをクリアできたということは、タイトルマッチに向けて大きな収穫だったなと思います」
――田口選手もヤングライオン時代、IWGPジュニアタッグに挑戦してますよね?
田口「はい、後藤と組んで。(自分はデビューして)1年ぐらいで、後藤は半年ぐらいだったと思いますね。それぐらいの若さでタイトルマッチやって。僕らはベルト獲れなかったですけどね。でも(彼らは)いい試合ができるだけの力はあると思うんで、タイトルマッチとして恥ずかしくないぐらいの試合はできると思います。僕は(ヤングライオンと)やってみたいですね。まずは金丸、DOUKI組とやってからですけど。ヤングライオンとやることで6or9、幅の広い試合を披露できると思いますんで。もちろん防衛しますけど。69分の1の養分になってもらいます。まぁ、若い子は大好きなんで……」
 
ワト「まぁね、今日は今日で、ヤングライオンとの試合でね。まぁ楽しかったですし、俺はまた、IWGPジュニアタッグ選手権、5月1日の、福岡PayPayドームでのタッグマッチの、いい自分たちの(ウォーミング)アップになったのかなと思いますし、(ヤングライオンの)2人もよく頑張ったなと思います。DOUKI、金丸に対する思いは昨日、しっかりとコメントで言ったとおり。まぁあのコメントで、東京の人をバカにしたりとか、ああだこうだいう人がいるかもしれないけど、そうじゃないから。DOUKIと金丸に向けてのメッセージだからさ。俺はね、しっかり、IWGPジュニアタッグのベルトを、両手で(抱きしめて)守り抜きたいなと思います」
 
 
藤田「ここ愛媛、俺の地元で(IWGPジュニア)タッグチャンピオンと、大岩とのタッグで闘うことができてよかったとは思いません。勝たないと……。ヤングライオンだからといって、タッグチャンピオンに勝てない、そうじゃないです。気持ちでも、パワーでも勝って、そして近いうちに、あのベルトに挑戦でできるように。強くなった姿を見せて、ここ愛媛にまた帰ってきます。ありがとうございました」
 
大岩「ヤングライオン同士で勝敗がついてから、やっぱり闘っても(同じ)チームにいても藤田を意識して、なかなかうまくタッグワークも使うことができなくて。相手はタッグチャンピオンだからそんなに簡単に勝てるとは思ってないですけど、なんとかヤングライオン2人のタッグで、次は勝ってみせたいと思います」
――田口選手は「ヤングライオンのあの2人が挑戦してきてもいいだけの力を持っている」といってましたが……。
大岩「そうですか……。もちろん挑戦したい、挑戦したい気持ちはやまやまなんですけど、まずは勝ってからでないと。勝ってから、そしてファン皆さんが挑戦したら面白いんじゃないかって認めてもらって、発言します」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
ariete
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ