レッスルキングダムII in 東京ドーム

日時
2008年1月4日(金)   16:30開場 17:00開始
会場
東京・東京ドーム
観衆
27000

第8試合 60分1本勝負
IWGPタッグ選手権試合

  • (王者組 第50代IWGPタッグ王者)
  • (挑戦者組 第16、19代IWGPタッグ王者)

VS

  • ジャイアント・バーナード

    結果

  • 結果

    リック・スタイナー

  • トラヴィス・トムコ

  • スコット・スタイナー

境界線

※王者組が5度目の防衛に成功
レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

試合開始前、TNAの創始者ジェフ・ジャレット氏がリングに登場。「本日は東京ドームにご来場頂き、どうもありがと うございます。私が“キング・オブ・ザ・マウンテン”ジェフ・ジャレットです。次の試合でTNAが世界一、最強の団体という事を証明したいと思います」 と、東京ドームのファンにマイクでアピール。

海を超えた史上最大級のタッグウォーは、トムコとスコットのマッチアップで試合開始のゴン グ。グラウンドでトムコを攻め立てたスコットは、チョップ連打、ラリアット。これを耐えたトムコはフロントハイキックで迎撃し、馬乗りエルボー。だが、ス コットも突進してきたトムコをキャッチしフロントスープレックス。
バーナード対リックとなり、バーナードはクリーンブレークからボディスラム。対 するリックは執拗なヘッドロックでバーナードを絞り上げる。なんとか振りほどいたバーナードは、ショルダータックルで逆襲。だが、リックはフロントスープ レックスでバーナードの巨体を投げ飛ばし、バーナードを場外に落とすと、スコットと共にリング上を占拠し“ブルドックポーズ”。
その後、スタイナーブラザーズはトムコを掴まえ、リックがラリアット、スコットが雪崩式フロントスープレックス。さらにリックはグラウンドフェースロックでトムコを絞り上げ、スコットはラリアット、自慢の筋肉をアピールしてからエルボードロップを落とし、プッシュアップ。
劣勢のトムコは、リックのバックブリーカーで悶絶するも、高速パワースラムで切り返し、バーナードの元へ。
バーナードは、リックにエルボー連打、ボディアタック、ランニングボディプレス、串刺しボディアタック、コーナープレスと連続圧殺。カットに来たスコットにも串刺しボディアタックを見舞い、リックに合体サイドバスターを浴びせてカバー。
ここでスコットが両腕ラリアットで2人を蹴散らし、トムコを雪崩式フランケンシュタイナーからフォール。バーナードは、この間にリング下でジャレット氏と激しくやりあっていたが、なんとかカットに成功しトムコを救出する。
スコットは、バーナードをフロントスープレックス、ラリアットで場外に落とす。そして、トムコを肩車し、リックとの合体ブルドッキングヘッドロック。だが、これは形が崩れたため、近くにいた服部レフェリーも巻き込まれてしまい、カバーするもカウントは入らず。
すると、この混乱に乗じてギターを手にしたジャレット氏がリングイン。だが、これは真壁と共にリング下へ陣取って戦況を見つめていた矢野が妨害。すると、矢野がギターの餌食になってしまう。
そんな中、トムコがリックにカウンターラリアットをヒットさせ、最後は合体殺法マジックキラーが炸裂。現在進行形の最強外国人コンビが、IWGPタッグ5度目の防衛に成功した。

試合後、ベルトを受け取ったバーナードは「新日本プロレスリング、イチバーン!」とマイクで叫び、新日本プロレスの勝利を大観衆にアピールした。

COMMENT

※バーナード、トムコがビールで祝杯をあげていると、そこへ真壁、矢野が乱入
矢野「オイ、くそガイジン! それが防衛できたのは俺らのおかげだ!」
真壁「いいか、次の挑戦者はこの俺たちだ! いいか、必ずだぞ、テメエら! 首洗って待ってろ!」
矢野「逃げんじゃねぇぞ、この野郎!」
トムコ「(日本語で)チョット、マテ!」
バーナード「ヤノ、マカベ! お前たちの挑戦をいつでも受けてやる!」
真壁「オーケー。オイ、逃げるんじゃねぇぞ!」
矢野「それ(IWGPタッグのベルト)だけ持ってくりゃいいんだ、バカタレ!(と言って、真壁と共にコメントブースを去った)」

バーナード「俺たちに怖いものは何もない。今日、あのスタイナーブラザーズを倒したんだからな」
トムコ「(試合中に)アイツら(真壁、矢野)がいても、いなくても結果は一緒だった。俺たちが勝って、最強のチームになった。それだけだ」
バーナード「ああいう“横槍”が入ってきても、自分たちに有利なポジションに持っていくのが真のチャンピオンだ。俺たちのチームはどんな予想外なことが起こっても、自分たちに有利な試合をする」
トムコ「(日本語で)チョット、マッテ。なんで、(真壁、矢野は)G1タッグリーグの時は情熱を持っていなかったんだ? あの時、燃えていればもっといい試合になったかもしれないのにな」
バーナード「マカベ、ヤノの質問をするなら、俺たちは帰るぞ!」
ト ムコ「(アナウンサーに『失礼いたしました』と言われると)ダイジョウブデス。アリガトウゴザイマシタ。(『スタイナーブラザーズの印象は?』)スタイ ナーブラザーズは子供の頃から観ていた。彼らに勝って、歴史の1ページに自分たちの名前を残すことができた。最高だよ。正直、あまりに興奮してしまって、 昨日の夜は寝られなかった。その中で、最高のチームを倒して、タイトルを守った。俺達は、どこのレベルまで上がったか分からないよ」
バーナード「俺も鳥肌が立ったよ。夢が叶った気分だった。俺たちが『スタイナーブラザーズと闘いたい』と言った後、彼らはすぐに返事をくれた。彼らは最高のチームであり、リスペクトもしている」
トムコ「スタイナーブラザーズ、アメリカでイチバンだ。でも、俺たちはアメリカでも日本でもイチバンだ」
バーナード「とりあえず、しばらく休みたい。トムコも新日本とTNAに上がっていて忙しいから、数日後に色々考えたい」
トムコ「さっき入ってきたヤツら(真壁、矢野)は、勝手に(挑戦を)決めたみたいだけど、(次の防衛戦は)それならそれでいいよ」

ス コット「(今日の結果は)もちろん非常にガッカリしている。この日のために凄くトレーニングも積んだ。合体ブルドッキングヘッドロックを仕掛けてあそこか らキックアウトした選手もいなかったから。とにかく、これだけ遠い所まではるばる来て、この結果というのは凄くガッカリだが、向こうは潰しにかかって来 て、実力のあるチームだ」
リック「何度も日本に来ているが、(日本で試合をすることは)凄く光栄に思っているし、嬉しく思っている。世界中で俺た ちのレスリングスタイルを理解してくれて、喜んでくれる所は年々少なくなっている。いつも日本に来る時は凄く楽しみだからな。今日もいいところまで行って いたが、ちょっと邪魔者(真壁、矢野)が入ってしまった。もうちょっとのところで勝てそうだったから残念だが、とにかくまた(日本へ)戻って来れて凄く嬉 しく思っているよ」
スコット「日本のファンは俺たちのレスリングスタイルを買ってくれている。今回、チョーノやムタといった日本人選手とまた会えて、いい思い出もできたが、やっぱり試合の結果は残念だったな」
リック「日本に来れるチャンスがあったら毎回来たい。俺たちのレスリングスタイルを多くのファンに観てもらいたいから。また機会があるのならば、また日本に戻ってくるよ」
  • facebook
  • twitter

出場選手

  • シリーズ画像 ジャイアント・バーナード
  • シリーズ画像 トラヴィス・トムコ
  • シリーズ画像 リック・スタイナー
  • シリーズ画像 スコット・スタイナー
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ