新日本プロレスSTRONG SPIRITS Presents NEW JAPAN CUP 2022

日時
2022年3月13日(日)   15:00開場 16:00開始
会場
兵庫・ベイコム総合体育館(尼崎市記念公園総合体育館)
放送
バナー
観衆
2,016人

第7試合 時間無制限1本勝負
『NEW JAPAN CUP 2022』2回戦

※EVILがトーナメント3回戦へ進出
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第7試合の『NJC』2回戦はタマ・トンガと、HOUSE OF TORTUREのEVILの一騎打ち。タマはアメリカのIMPACT WRESTLINGで弟のタンガ・ロアと共に、インパクト世界タッグ王者のGOOD Brothers(カール・アンダーソン&ドク・ギャローズ)と対戦。しかし、終盤にジェイ・ホワイトが乱入し、なんと仲間であるタマに裏切りのブレードランナーを炸裂。
 BULLET CLUBで内紛騒ぎが勃発した中で実現する、今回のタマとEVILの一戦。両者は昨年の『G1』公式戦で対戦し、EVILがダーティーファイトで勝利を収めている。EVILは3.12愛知の試合後、タマに対して「明日、テメー逃げんなよ。地獄見せてやるからな」とコメント。危険な匂い漂う対決の結末は果たして……?

 タマの入場時、邪道が姿を表しセコンドとして帯同。EVILはNEVERシングルと6人タッグのベルトを手に、ディック東郷を伴って花道を進む。

 タマはゴングを待たずに、入場時のEVILに襲いかかる。ここから激しい場外戦に突入。タマはEVILの頭部をエプロンに叩きつける。だが、EVILもハンマースルーで鉄柵に叩きつけ、さらにチョーク攻撃。しかし、タマはその状態でEVILを鉄柵に激突させ、その衝撃で本部席が崩壊。リングアナが巻き添えを食らう。
 EVILは顔面かきむしりでタマをひるませ、背中にハンマーパンチ。さらに鉄柵に叩きつけ、Tシャツでチョーク攻撃。そして先にリングに戻る。タマはカウント19でリングにギリギリ生還。
 EVILはもう一度場外戦に持ち込み、タマに顔面かきむしり。そしてコーナーパッドを外し、タマに近づく。するとタマは不意打ちのドロップキックをお見舞い。
 今度はタマが近づいてきたところに、EVILがコーナーパッドをフルスイング。さらにダウンしたタマにコーナーパッドを振り下ろす。そしてパイプイスをタマの喉に押し当てる拷問攻撃。
 EVILはタマを引きずり起こし、先ほどのお返しとばかりに本部席に叩きつける。そしてマイクコードでチョーク攻撃。
 EVILはタマをリングに投げ入れ、リストをつかむ。その状態でタマはエルボーを返すも、EVILは金具むき出しのコーナーにハンマースルー。もう一度金具むき出しのコーナーに飛ばすが、タマは踏みとどまり、突進してきたEVILを自爆させる。続いてネックブリーカードロップをお見舞い。
 タマは雄叫びを上げ、鮮やかなドロップキックを3連発。そして串刺しボディプレスからカバーするも、これはカウント2。するとタマはコーナー最上段へ。東郷が妨害しようとするが、これは邪道が阻止。
 ここでEVILが立ち上がると、タマは頭上を飛び越えて着地し、EVILにパンチ。さらにエルボーを重ねてロープへ。だが、EVILはレフェリーを盾にしてタマを食い止め、レフェリーを利用してのマジックキラーを炸裂。続いてEVILはタマにSCORPION DEATHLOCK。タマは必死にロープに手をかける。
 EVILはタマを引きずり起こし、豪快なダークネスフォールズを炸裂。しかし、カバーはカウント2。するとEVILは首切りポーズからEVILへ。タマがこらえると、EVILはサミング。さらに金具むき出しのコーナーに叩きつける。
 だが、タマは雄叫びを上げ、EVILに強烈なラリアット。ここでダブルノックダウン状態に。タマは足を押さえながらも立ち上がり、EVILに串刺し攻撃を狙う。
 EVILは切り抜けてラリアットへ。だが、回避したタマはトンガンツイストを食らわす。そして気合いを入れ、とどめのDSDを狙うも、東郷がエプロンに上がる。
 タマが東郷を蹴散らすと、EVILが背後から捕らえてEVILの体勢に。こらえたタマはガンスタンを狙うも、EVILはレフェリーに突き飛ばしてローブロー。しかし、タマは切り抜けてSRCを炸裂。
 さらにタマはシュプリーム・フローを決めてカバーするが、EVILはカウント2なんとかでキックアウト。ならばとタマはマットを叩いて手拍子を煽り、狙いすましたガンスタンを炸裂。しかし、カウント3寸前で東郷がレフェリーの足を引っ張って妨害。
 ここで邪道がレフェリーに近づくと、スキをついて東郷がタマの首をスポイラーズチョーカーで締め上げる。すると、邪道がタッチロープで東郷にチョーク攻撃。
 しかし、SHOと裕二郎が乱入し、邪道を蹴散らしてしまう。そして裕二郎とSHOはタマにストンピングを見舞うが、ここで石森&ファンタズモが駆けつける。すかさずSHOと裕二郎は場外へ。
 そして石森がタマを抱き抱えて立たせると、なんとファンタズモがサドンデスをお見舞い。そして、石森&ファンタズモはレフェリーをリングに戻す。
 リング上、起き上がったEVILはタマを引きずり起こし、最後はEVILで叩きつけて3カウントを奪取。EVILは3.18後楽園の3回戦で、鈴木みのると高橋ヒロムの勝者と対峙することに。

COMMENT

ファレ「みんな来い。ほら、集まれ。(※メンバーが集まったところで)BULLET CLUB勢ぞろいだ。BULLET CLUB復活だ!」

EVIL「いいかオイ、リング上で起こったことがすべてだ。いいか、ここにいるヤツらが正しい選択をしたってことだ、よくわかったか。そしてよ、あいつらは中途半端な選択をしたから、一番嫌われ者になっただけだよ。いらねぇってことだよ。いいか、あいつらはBULLET CLUBのお払い箱だ。よく、覚えとけ。よし、TOO SWEET!!(※これを合図に全員がウルフパックサインを合わせる。それを合図にメンバーの大半は控室へ)」
ファレ「これこそがBULLET CLUBの力だ!」
ファンタズモ「クッソ、超気持ちよかったぜ。タマ、B××chが」

外道「(※海の向こうにいるジェイ・ホワイトに向かって)ジェイ、見てるか! 任務は完璧に遂行したぞ!」
(※ファレとチェーズ以外のメンバーが先に控室へ)

チェーズ「オレたちは(BULLET CLUBの中で)在籍期間が最も長い2人だ。まぁ、オレは立ち上げからいたメンバーではないがな。『BULLET CLUB 4 LIFE』の言葉に……G.o.Dとジャドーは含まれない」
 

 
ファレ「オレがどっちを選ぶのか、オマエら全員気になってただろ? よく聞けよ。メンバーは代わりがいくらでもいるが、CLUB(ユニット)に代わりは利かない。(BULLET)CLUBは不滅だ!」

タマ「(※這って引き揚げてくる。コメントスペースまでたどり着くと、そのまま仰向けになって両手で顔を覆う。体を起こそうとするも、痛みで顔をゆがめる。なんとか上半身を起こしてフロアに座リ直したが無言。しばらくして、ようやく口を開き始める)こんな結果になるとは全くの予想外だった……。想像もできなかった……。まさかこんな形で終わってしまうとは……。自分の人生で唯一、心、プライド、情熱を注いできたものが……こんな風に奪われてしまうなんて……。オレは自分のすべてを(BULLET CLUBに)捧げてきた。全神経を注いで血のにじむような努力をしてきた。家族と過ごす時間を削ってでも(BULLET CLUBを)最優先にしてきた。全てを捧げてきたのに! 

BULLET CLUBというユニットに対していつだって忠実でいた。他のヤツらが背を向けて離れていったときだってそうだ。友達や家族も含めたメンバーのみんなに、オレは忠誠を尽くした。最初から最後まで! でもアイツらは恩を仇で返しやがった……。(※痛みに何度もも顔をゆがめながらも、ゆっくり立ち上がって)それにオマエもか……ファレ、オマエまでもか……」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ