DESTRUCTION ’07

日時
2007年11月11日(日)   16:30開場 17:00開始
会場
東京・両国国技館
観衆
6500

第7試合 60分1本勝負
IWGP Jr.タッグ選手権試合

  • (王者組)
  • (挑戦者組)
レフェリー|田山正雄

MATCH REPORT

先発は外道と東郷。ロックアップから東郷がパンチ、ショルダータックル、ドロップキックで先制攻撃。
TAKA対邪道となり、邪道のチョップと、TAKAのエルボーが飛び交う中、劣勢のTAKAは目潰し。だが、邪道もショルダータックルですぐに反撃してTAKA、出てきた東郷の順にボディスラムで投げる。
TAKAを掴まえる事に成功した邪道、外道は場外、リング上でいたぶり続ける。邪道のチョップを浴びて後退するTAKAだったが、替わって出てきた外道に目潰しで反撃。
タッチを受けた東郷は外道にショルダースルー、飛びつきのフェイスバスター、ジャストフェースロック。そして、TAKAも邪道を捕らえてジャストフェースロック。
自力でロープエスケープした外道に東郷はペディグリーを炸裂させ、コーナー最上段へ。だが、邪道がこれを妨害してコーナー上の東郷をリングに落とす。
邪道は起き上がりこぼしチョップから東郷を何度もフォール。場外へ落とした東郷に外道が杖で一突き。
長い時間、劣勢を強いられた東郷は、邪道&外道をいっぺんに捕らえ、DDTとコンプリートショットを決めて、何とか脱出。
タッチを受けたTAKAは2人を蹴散らし、外道にランニングニー、串刺しチョップ連打、目潰し、串刺しニー。続く、スーパーKはかわされるも、ジャストフェースロックで外道を捕らえる。東郷が邪道をジャストフェースロックで押さえる中、外道は何とか目の前のロープを掴む。
TAKAは邪道に串刺しハイキック、外道にトラースキック。ここで外道はみちのくドライバー�Uを空中で切り替えしてDDTで叩き付け、自軍コーナーへ。
邪道対東郷となり、邪道が串刺しラリアット、連続ジャーマンスープレックス。3発目でかわした東郷が回転エビ固めを狙って飛びついてくると、それを受け止めた邪道はジャーマンスープレックスホイップ。そして、邪道は雪崩式ブレーンバスターで東郷を投げる。だが、東郷は巧みな切り返しで邪道の脳天をマットに直撃させ、両者痛み分けとなる。
ここでTAKAが邪道にスワンダイブ式の延髄ニーを浴びせて東郷をアシスト。東郷と邪道はラリアットの相打ちでダウン。すると、外道が東郷にスーパーフライを投下し、邪道がすかさずクロスフェースオブJADO。カットに来たTAKAに邪道、外道はトレイン攻撃からスーパーパワーボム。そして、東郷にもトレイン攻撃からスーパーパワーボムを見舞うが、東郷はこれをフランケンシュタイナーで切り返す。
そして、東郷は邪道のラリアットを外道に誤爆させると、邪道にペディグリーを狙う。だが、邪道は体勢を入れ換えてクロスフェースオブJADOで捕獲。ロープへ逃げようとする東郷をリング中央へと戻して絞り上げると、場外で外道を蹴散らしたTAKAがスワンダイブ式のニーでカット。TAKAは邪道に延髄斬り、外道にトラースキックを浴びせ、邪道に東郷との合体トラースキック。
最後はTAKAが邪道をみちのくドライバー�Uで叩き付け、東郷がトドメのダイビングセントーン。東郷&TAKAが邪道&外道を3タテし、IWGP Jr.タッグ2度目の防衛に成功した。 

COMMENT

TAKA「やっぱよ、邪道、外道はメチャクチャ強ぇよ。(普通は)Jr.といえば派手だよな。飛んだり跳ねたりの試合が多いよな。けどよ、俺らはそういう試合はしねぇ。飛んだり跳ねたりして(ファンを)沸かすのは簡単だよ。俺たちは、キャリアで養った頭を使ったサイコロジープロレスをやってんだ。一歩先の分かんねぇ駆け引き。お客さんたちにはどこまで伝わったかは分からない。けど、これは俺とディック東郷、邪道、外道にしかできない本当のプロのサイコロジーテクニックプロレスだと思っているからよ。でも正直、さすがに邪道、外道に3連勝できるとは思っていなかった。邪道、外道には……じゃねぇ。秋吉(昭二=邪道の本名)さん、高山(圭司=外道の本名)さんには、いい恩返しができたと思っている」
東郷「これが職人のプロレスだよ。俺とTAKA、そして邪道、外道。この4人でしかできない職人のプロレス。そして、俺もTAKAも新日本にこのベルトはそう簡単には渡せねぇ。俺らはよ、即席のチャンピオンかもしれねぇけどよ、これからは真の最強タッグを狙ってやるよ。誰でもいい。俺とTAKAみちのくに挑戦するヤツ、出て来いや」
TAKA「新日本に邪道、外道より上のJr.のタッグがいるのか? 俺はいると思えねぇな。レジェンドだってオッサンだろ。新日本じゃなくたっていいよ。俺らが(ベルトを)持ってるうちに出て来たらチャンスだっていうんだよ」
※ここでKAIENTAI-DOJOの円華が突如として乱入。TAKA&東郷を挑発し、DDTの飯伏幸太とのタッグでIWGP Jr.王座に挑戦することを宣言した
 
外道「(インタビュアーに質問をされて)この野郎! 何が聞きたいんだ! ナメてんのか、この野郎! どけ、帰れ帰れ!」
邪道「1つだけ言ってやるよ。東郷、TAKA、お前らがチャンピオンの限り、俺たちは追いかけるぞ。絶対逃がさないぞ!」 
  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ