新日本プロレス創立35周年TOUR Circuit 2007 NEW JAPAN TRUTH 〜G1 TAG LEAGUE〜

日時
2007年10月20日(土)   17:30開場 18:00開始
会場
山口・バタフライアリーナ(柳井市体育館)
観衆
1350

MATCH REPORT

10月28日神戸大会で行なわれるIWGP Jr.ヘビー級選手権試合「田口VS金本」の、今シリーズ唯一の前哨戦となった第3試合。

先発を務めたのは、もちろん田口と金本。田口がドロップキック、トペフェイントから腰を振れば、金本もミドルキックで応戦。すると、田口はすぐに延髄斬りを浴びせ、両者一歩も譲らない攻防を見せる。
続いて、タイガーがリングインすると、柳井のちびっ子ファンは大「タイガー」コール。そして、タイガーがピンチに陥ると、「がんばれ〜!」とエールを飛ばす。こういった声援を背に、タイガーは内藤にカンガルーキックを浴びせ、棚橋に繋ぐ。
棚橋のショルダータックルで倒された内藤は、エルボー連打で果敢に挑む。そして、強烈な張り手を浴びせるが、棚橋はすぐにドロップキックで内藤を黙らせ、金本と共にダブルドロップキック。ここから棚橋組は、内藤を集中攻撃していく。
金本からローリングセントーン、タイガーからドロップキック、ツームストンパイルドライバーを食らい、満身創痍の内藤。しかし、得意のジャンピングエルボーアタックでなんとか棚橋へ反撃に成功。
リング上の闘いが、再び田口と金本になると、金本はスピンキックから顔面ウォッシュ。さらにキックのコンビネーションから膝蹴りを入れ、バックの取り合いからアンクルホールドを極めてJr.王者を圧倒する。
し かし、田口も金本のムーンサルトプレスを回避し、コーナーを駆け上がってミサイルキック。そして、トラースキック、フィッシャーマンズスープレックスから の腕ひしぎ逆十字固めで金本にペースを譲らない。その後も、意地と意地をぶつけ合う両者だったが、最後はドロップキックが相打ちとなり、共に自軍コーナー へ帰還する。
サマーソルトキックを華麗に決めたタイガーは、裕次郎の足を払ってタイガードライバー。そして、コーナー最上段に乗るが、内藤にデッ トリードライブで投げられてしまう。しかし、田口が裕次郎を踏み台に利用して串刺しドロップキックを放つ場面で、自らも裕次郎を踏み台にして、田口をド ロップキックで迎撃。さらに、裕次郎のスピアーを内藤に誤爆させる。
ここで棚橋が裕次郎にミサイルキックを浴びせてリングイン。そして、三角飛びプランチャを狙う田口の動きを金本が止め、タイガーがトペスイシーダで内藤を分断。最後は、棚橋がスリングブレイドからダルマ式ジャーマンスープレックスホールドで裕次郎を仕留めた。

試 合後、マイクを持った金本が「みんな、聞いてくれ! 28日神戸、田口に挑戦してベルトを獲ってみせる!」と宣言。すると、田口は「金本、ベストコンディションであがって来い! 真正面から受けてやる」と、王者の風格を感じさせる切り返しでアピール。そして、両者は軽く握手をかわし、タイトルマッチで激闘を見せると誓い合った。

COMMENT

金本「(『IWGP Jr.王者田口選手との今シリーズ唯一の前哨戦となりましたが?』)できれば、もっとやりたいのはやまやまだけど。みんなに聞きたいよな、俺と田口が選手 権を懸けてやるっちゅうのをどれくらい知っているのか? でも、逆に選手から問いかける。『お前ら知っているのか?』いう感じで。なかなか自分で言ってて、俺、上手い事言ってるなぁと思いましたけど(笑)。で も、俺にはやりたい事がある。俺が田口から(IWGP Jr.を)獲らないとアカンのや。もう1つ、棚橋と組んでG1タッグ(G1 TAG LEAGUE)というのがありますから。やっぱり切り替えて、次、(10月28日)神戸でやらないと仕方ないですよね。田口がリング上で言った通り、ベス トコンディションに持って行って。神戸では、現チャンピオンに(俺と)やって良かったっていうくらいの試合をやりたいですから。俺はG1タッグで怪我しよ うと、田口をどんどん神戸でいたぶって、いたぶりまわして、最後に足首捻ったるよ。作戦とかは無いですよね。自分の出来る事といったら足をぶっ潰して、蹴 りまくって、殴りまくって、足首を捻る。それしかない。唯一勝てるとしたら、それだな。体重軽くなった今、動き重視、スタミナ重視。この体ではムーンサル トプレスやろうが、アイツにかかる体重は軽いし。アンクル(ホールド)で勝負します!」
※タイガー、棚橋はノーコメント

田口 「(10/28神戸大会での金本とのIWGP Jr.選手権について)金本浩二の実力は十分わかっているから、後はベルトをどっちが獲るか。僕はベストコンディション、金本浩二は過酷なG1タッグがあ るんで、(金本が)怪我なく神戸のリングに上がることを祈っています。僕が言えるのはそれだけ。ベストコンディションで全力を尽くして、ベストな試合をし て、神戸のメインを締める。(今日の試合で)アンクル(ホールド)を極めるための攻撃っていうのが随所に見えたんで、いい練習になりました」
※首にダメージを負った裕次郎は内藤の肩を借りて、医務室へ直行

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ