WRESTLE KINGDOM 16 in 東京ドーム

日時
2022年1月5日(水)   15:00開場 17:00開始
会場
東京・東京ドーム
放送
バナーバナー
観衆
6,379人

第4試合 60分1本勝負
NEVER無差別級6人タッグ選手権試合

  • <チャレンジャーチーム>

  • <第22代チャンピオンチーム>

※チャンピオンチームが初防衛に成功
レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 因縁渦巻くCHAOS vs HOUSE OF TORTUREの「NEVER 6人タッグ選手権試合」。前日の1.4東京ドームでは、YOHがシングルマッチでSHOに勝利。後藤&YOSHI-HASHIはタイチ&ザックを破り、第92代IWGPタッグ王者となっている。
 
 CHAOSがゴングを待たずに襲い掛かり、いきなり乱闘で試合がスタート。後藤がEVILにエルボー連打を浴びせ、串刺しニールキック、ブルドッキングヘッドロックへ繋ぐ。
 そこへSHOが飛び込むも、YOHが場外へ落とし、プランチャをお見舞い。ところが、EVILが後藤を青コーナーへスローイングし、むき出しにされた金具へ激突させる。
 その直後、EVILが後藤を場外へ落とすが、セコンドの石井智宏がしっかりとガード。しかし、後藤の劣勢は変わらず、SHOの金具攻撃から裕二郎がフロントハイキックを食らわせる。
 しかし後藤は、裕二郎が仕掛けたフィッシャーマンバスターを回避し、ローリングラリアットで逆転に成功。そして、EVILとSHOの同士討ちを誘発し、バックドロップでEVILを投げ捨てた。
 ここからYOSHI-HASHI対裕二郎となり、YOSHI-HASHIが裕二郎をスローイングしてEVILを串刺しにする。そして、裕二郎をトップロープへ乗せ、低空ドロップキックで撃ち抜く。
 だが、裕二郎はYOSHI-HASHIの手を噛んで動きを止め、低空ランニングフロントキックで追撃。そして、インカレスラムで叩きつけるが、YOSHI-HASHIはラリアットで巻き返した。
 YOH対SHOとなり、YOHがランニングエルボーで先制。そして、顔面攻撃に怯むことなく、カニばさみから低空ドロップキックを食らわせる。
 さらにYOHは、左右のエルボー連打からロープへ走るが、SHOがカウンタージャンピングニーアタックで迎え撃つ。
 それでもYOHはすぐに同じ技を返すが、EVILが場外からロープワークを妨害。たちまちHOUSE OF TORTUREがYOHにトレイン攻撃を敢行し、SHOがパワーボムホイップで叩きつける。
 ここでSHOがレンチを持ち出すと、佐藤レフェリーが厳しくチェック。その隙を突いて東郷がYOHの首を絞めるが、石井がカットする。
 その直後、後藤がSHOを担ぎ、YOSHI-HASHI&YOHが頭にダブルトラースキックをお見舞い。そして、後藤が牛殺しで叩きつける変型激烈一閃が炸裂する。
 続いてYOHはDIRECT DRIVEの体勢に入るが、SHOが抵抗してリバーススープレックス。だが、YOHがカウンタートラースキックでなぎ倒し、変型牛殺しを食らわせる。
 ここでYOHは再びDIRECT DRIVEにいくが、裕二郎がステッキを持って佐藤レフェリーの注意を引きつける。すると、EVILが背後からYOHの急所を殴り、レンチをSHOにパス。そして、SHOがレンチでYOHの頭を殴り、そのまま片エビ固めで3カウントを強奪してしまった。

 試合終了のゴングが鳴った直後、HOUSE OF TORTUREの4人はストンピング連打でYOHに暴行。
 これに石井が激怒すると、EVILはNEVER無差別級(シングル)ベルトを掲げて激しく挑発した。
 一方、YOSHI-HASHIはIWGPタッグベルトを持ち、場外の裕二郎と激しく言い争う。そこへEVILたちも加わり、両陣営が互いに再戦を要求した。

COMMENT


 
EVIL「石井の野郎がよ、何か言ってたなオイ。もう一回これに挑戦したいだと? 負け犬がほえてたな。いいよ、やってやるよ。いいかオイ。アイツがよぉ、逃げられないように、俺ら、ランバージャックで勝負してやるよコノヤロー。いいか? HOUSE OF TORTUREとアイツらの全面戦争でやってやるからな、よく覚えとけ!」
 

 
裕二郎「オイ、この前の『WORLD TAG LEAGUE』の決勝、石井の乱入、介入、反則。俺たちはよぉ、もう反則はこりごりだよ。な? 昨日、IWGPタッグのベルトを獲った後藤とYOSHI-HASHIが、このNEVER6人タッグのベルトもほしいだと? オマエらよぉ、欲深いんだよ。この、欲の塊が! でもよぉ、俺たちは優しいんだよ。オマエらよぉ、このNEVER6メンのベルトを懸けて、もう一回、やってやるよ。その代わりよぉ、オマエらが昨日“たまたま”獲ったIWGPタッグのベルトを懸けて、俺とEVILで挑戦させろ。これ、マジ!」
 


 
SHO「ついでだ、ついで。オイ、YOH! オマエ、ケンカもタイマンも、そして今日のこの試合も、オマエ全敗だぞ! 全敗! オイ、もしも仮に『ありがとう』じゃなくてよぉ、オマエにまだ少しでも根性が残ってんだったら、相手になってやってもいいぞ。胸貸してやる、オマエ全敗してんだぞ。胸貸してやるぞ。俺たち優しいんだよ。貸してほしいなら、オマエの口から言ってみろよ。ベルトがあるのはここだぞ。オマエが負けたんだぞ! オイ、先輩方が大事にしてたベルト、オマエのせいで取られたんだぞ。根性残ってんだったらよぉ、かかってこいや。いつでもいいぞ!」 
EVIL「そういうことだ。(※全員立ち上がる。去り際に)いいか石井オイ、ランバージャックだ。テメェ逃げんなよバカヤロー、よく覚えとけ!」
 
 

 
※後藤、YOSHI-HASHI、石井の3人でインタビュースペースへ。
後藤「今日の試合を楽しみに来てくれたお客さんに申し訳ない。そのひと言だよ、今日は。
YOSHI-HASHI「アイツらが試合後言ってた、『NEVER6人タッグのベルトを懸けてやる代わりに、IWGPタッグのベルトに挑戦させろ』。NEVER6人タッグのベルトもちゃんと獲ってないオマエらが、何でIWGPタッグのベルト獲れるんだよ。ふざけるな。だがよぉ、今日、本来なら、俺たちはNEVER6人タッグとIWGPタッグの二冠になる予定だった。それをオマエらに邪魔された。IWGPタッグのベルト、懸けろって言うんなら懸けてやるよ。その代わり、そのNEVER6人タッグのベルトは俺たちがもらう、いや、返してもらう。時期はずれたけど、IWGPタッグ、そしてNEVER6人タッグのベルト、俺たちは二冠になる。何ら変わりない。やってやるぞ、コノヤロー。覚悟しとけ」
 

 
後藤「望むところだ」(※2人は先に控室へ)
 

 
石井「(※去り際に)昨日、あんな試合した自分が情けねぇよ。チキショー。これを拭い去るにはよぉ、アイツをKOするしかねぇんだ。それしかねぇんだ。EVIL、俺の挑戦を受けろ。逃がさねぇぞ」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年2月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
かんたん酢
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ