WRESTLE KINGDOM 16 in 東京ドーム

日時
2022年1月5日(水)   15:00開場 17:00開始
会場
東京・東京ドーム
放送
バナーバナー
観衆
6,379人

第1試合 60分1本勝負
IWGP ジュニアタッグ選手権試合3WAYマッチ

  • <第68代チャンピオンチーム>

  • <チャレンジャーチーム>

※チャンピオンチームが初防衛に成功
レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 第1試合ではIWGPジュニアタッグ選手権試合3WAYマッチとして、王者ロビー・イーグルス&タイガーマスク組が石森太二&エル・ファンタズモ組、田口隆祐&ロッキー・ロメロ組を相手に防衛戦を敢行。前日の1.4東京ドームでは、石森&ファンタズモ組と田口&ロッキー組が6人タッグで激突。その試合後、ファンタズモは王座戦に向けて「(必殺技の)サドンデスを決める相手はもちろんタイガーマスク。アイツにとってはニュージャパンプロレスでの最後の試合になるだろう」と必勝を宣言。一方、“69”という数字に強いこだわりを持ち、第69代ジュニアタッグ王者を目指す田口は「明日負けたら私は引退を考えます。それぐらいの気持ちでがんばります」と決意表明。スピーディー&スリリングな三つ巴のジュニアバトル、その火蓋が切って落とされる。

 田口&ロッキーは共に“69”と書かれたアイパッチをつけて陽気に登場。石森と共に入場したファンタズモは、コーナー最上段からバク宙を切ってリングイン。着地の際、よろけて“疑惑の右足”を気にするそぶりを見せる。イーグルス&タイガーはベルトを携えて入場。イーグルスは鷲をモチーフとしてマスクを装着。

 ファンタズモはゴングを待たずにタイガーにサドンデスをヒット。ここで試合開始のゴング。田口&ロッキーはいきなり石森&ファンタズモとイーグルスにヒップアタックの波状攻撃。
 石森&ファンタズモを場外に追いやると、ロッキーはイーグルスの顔面を田口の臀部に打ち付ける。さらにロッキーのトルネードDDTから田口がケツイェをヒット。
 さらに田口&ロッキーはダブル攻撃を狙うも、イーグルスは同士打ちを誘って二人まとめてスライディングエルボー。
 ここで石森&ファンタズモが襲いかかるが、イーグルスは切り抜けると場外の田口&ロッキーに向けてプランチャ。
 そのイーグルスにファンタズモが疑惑の右足でキック。そして石森&ファンタズモはイーグルスの背中に引っかき攻撃を見舞っていく。
 続いて石森&ファンタズモはイーグルスに連携のコードブレイカーを狙うも、ロッキーが阻止。だが、ファンタズモが疑惑の右足で、ロッキーの足を踏み潰す。すかさず田口が襲いかかるが、ファンタズモは田口の右手を疑惑の右足で踏みつける拷問攻撃。
 優勢のファンタズモは田口の手をつかんでロープウォーク。だが、イーグルスがファンタズモにスワンダイブのフランケンシュタイナー。
 続いて田口がイーグルスにハンマースルーを仕掛けるも、その勢いでイーグルスは石森にトペ・コンヒーロをヒット。
 すると、田口&ロッキーは三角飛びプランチャを場外の石森とイーグルスに炸裂。
 ここでファンタズモもコーナー最上段に上るも、復活したタイガーが捕らえて雪崩式ダブルアームスープレックス。さらにタイガードライバーを決めるも、石森がカット。
 ならばとタイガーは石森にケブラドーラ・コンヒーロ。さらに田口&ロッキーにもそれぞれケブラドーラ・コンヒーロを決めて、気合いの雄叫び。
 ここからイーグルス&タイガーはロッキーにサンドイッチ式キック。そしてイーグルスがスワンダイブ式の低空ドロップキックからロン・ミラー・スペシャルでロッキーを捕獲。だが、石森がカット。
 するとタイガーがファンタズモ、イーグルスが石森を場外に追いやる。そしてロッキーにサンドイッチ式キックを狙うも、ロッキーはかわして同士打ちを誘う。すかさず田口がタイガーにヒップアタックをヒット。
 イーグルスがロープに走ると、田口&ロッキーはダブルのヒップアタック。さらにどどん&コードブレイカーの合体攻撃。
 今度は石森&ファンタズモがリングに入り、まず石森がハンドスプリング式のスクリューキックで田口を排除。だが、ロッキーが石森&ファンタズモを二人まとめてフランケンシュタイナー。
 さらにロッキーはファンタズモを踏み台に、石森にスライスロッキーを狙う。しかし、石森は空中で捕らえ、合体のサイファーウタキ。
 続いて石森&ファンタズモはタイガーに合体のスピニングネックブリーカー。さらにファンタズモがスワンダイブのサンダーキス’86をお見舞い。
 ここを勝機と見た石森&ファンタズモ。石森がタイガーを捕らえると、ファンタズモがサドンデスを繰り出す。だが、イーグルスがその蹴り足を捕らえ、石森に誤爆させる。
 そして石森&ファンタズモとイーグルス&タイガーがファンタズモに集中攻撃。イーグルス&タイガーのサンドイッチ式キックから、ロッキーが張り手。そして田口がケツイェ。
 ここで4人がかりでファンタズモを押さえつけ、イーグルスが疑惑のシューズを脱がす。そして中身を確認すると、中に鉛のような金属が入っているのを発見。
 それを手にしたレフェリーは、リングアナに説明。するとリングアナはファンタズモの退場を場内に告げる。ファンタズモは取り乱すが、セコンドのヤングライオン3人に引きずり出されて、強制退場に。
 リング上は目まぐるしい丸め込みの応酬に。さらに打撃合戦となり、田口がタイガーに突進。しかし、タイガーはオーバー・ザ・トップロープでうまく場外に追いやる。そしてタイガーは田口にトペ・スイシーダをヒット。
 リング上、ロッキーのキックを切り抜けたイーグルスはロン・ミラー・スペシャルへ。だが、ロッキーは回避して丸め込みを連発。
 切り抜けたイーグルスは、ロッキーの蹴り足を捕らえてターボ・バックパック。ロッキーがカバーを返すと、イーグルスはロン・ミラー・スペシャルで捕獲。そのまま締め上げると、ロッキーはたまらずギブアップ、チャンピオンチームが初防衛に成功した。

 試合後、田口は無念の表情でロッキーに近づく。イーグルス&タイガーはベルトを掲げて勝利を誇示。田口は王者チームに再挑戦をアピールしてから退場。 

COMMENT


 
タイガー「(先に来てコメントスペースのイスに座り、ロビーがやって来ると)サンキュー・パートナー!」
 

ロビー「お待たせ! (ファンタズモのシューズに入っていた鉛を見せながら)証拠を持って戻ってきたよ。これを見れば分かるだろ? これがオレたちがずっと話していた、エル・ファンタズモのブーツの中身だ。しかし、今日で暴かれたのでもうこれ以降心配する必要はない。そしてオレたちはIWGPジュニアヘビー級タッグチームのチャンピオンに再びなれたよ」
 


 
タイガー「この東京ドーム、新日本プロレスの50周年、寅年ということでこのベルトを防衛出来たこと、そしてロビーと防衛出来たことをもの凄く嬉しく思います。そして、あのファンタズモの最初のサドンデス。今日は一段と硬かったと思ったんですね。このようにロビーが暴いてくれて、とっても感謝しています。やっぱりアイツはああいうことしなきゃ勝てないんだなと思いましたね」
 


 
ファンタズモ「(突然、アゴを押さえてヨレヨレの石森と一緒に現われて)オマエたち何やってんだよ! あんなずるいやり方あるかよ! オレは安全な環境で戦いたい、その一心だったんだ! やり直しをしなきゃいけないと思うぞ、この試合のことは。そしてタイガー、オマエのせいでイシモリのアゴがぶっ壊れている。もうあっちに行け!(と言ってシューズを投げつける)」
 

 
ロビー「(お祝い用の缶ビールをファンタズモ目がけて投げつけるが、シューズを履いているほうの足に当たり)もう片方の足に当てるべきだったぜ!」
タイガー「(ロビーと一緒にファンタズモと石森に詰め寄り)来い、この野郎、オマエ! 来い、来い!(と怒鳴りつけるが、ファンタズモたちが退散したので席に戻り)結局アイツらはああいうことしなきゃ勝てないんだよ。とにかくオレとロビーが、フライングタイガーが真のジュニアタッグチャンピオン!」」
ロビー「アイツらは退場になった後まで悪あがきをして、いったい何をやっているんだか理解が出来ない。しかし、もう一度試合をするというならばやってやろうじゃないか。2オン2だ! タイガー、(日本語で)オゾマシイ。(英語で)見てくれ、この酷いブーツを!」
──田口選手とロッキー選手のメガコーチズに関しては戦ってみてどうでしたか?
タイガー「ボクは前から言っている通り田口のああいう動き、全てのことは実力あってのことだと思ってるから。真の実力者だから、やはり今日は侮れないと思っていましたけど、とにかく今日はファンタズモと石森に目が行ってしまったのでね。ただ彼らは素晴らしいタッグチームだと思います」
──試合が終わってからもう一度やりたいという意思表示もありましたけど、その点に関しては?
タイガー「石森&ファンタズモとやるよりも田口&ロッキーとやったほうがよっぽどいいですよ。こんなクソみたいな奴らとやってもどうしようもないぞ! でも、オレとロビーがもう一回アイツらとやるってなるんだったらぶっ潰してやりますよ!」
ロビー「もちろんだ! タグチとロッキー、ファンタズモとイシモリ、どちらでもいい! オレたちはもしかしたらアイツら二人にやり返さないといけないかもしれないけど、まずは休憩しようぜ(と言ってから、ファンタズモのシューズにビールを注ぎ込み、唖然とするタイガーの前で飲み干す)」
タイガー「ブラボー!(笑)」
 

 
 

 
ロッキー「痛い…。ファンタズモに蹴られたんだ…」
田口「(英語で)昨日飲んだ?」
ロッキー「飲んでない」
田口「(英語で)なんで?」
ロッキー「だって今日はタイトルマッチじゃないか」
田口「(英語で)飲まなきゃダメなんだよ」
ロッキー「酒を? タイトルマッチの前の日に?」
田口「(英語で)そう」
ロッキー「何言ってんの?」
 

 
田口「(日本語で)酔っ払ったら痛みもなくなるのよ。酔っぱらいは大事よ。いっぱい飲んだら痛くない」
ロッキー「昨日の夜飲んだの?」
田口「(英語で)飲んだよ。9か? 6…う~ん9だよね。なぜならば、オレたちは69代目のチャンピオン。69というのは神の選択だ」
ロッキー「オレはもうすぐで9回目のチャンピオンになれるところだった。オマエもベルトを獲れるところだったのに。今回はオレが悪かったな。(日本語で)ゴメンナサイ。昨日はチューハイもストロングゼロも何も飲まずに早く寝たんだ」
 

 
田口「(英語で)何言ってるんだよ。新しいスポンサーがいるじゃないか(と言って、バックパネルのサッポロビールのロゴを指す)」
ロッキー「えっ? 9缶もサッポロを飲んだのか?」
田口「(英語で)そうだよ」
ロッキー「気分はどう?」
田口「(英語で)いいよ。ロッキー、これから飲みに行く?」
ロッキー「えっ? メインイベントの前に行っちゃっていいの?」
田口「(英語で)いいんじゃない?」
ロッキー「でも、オカダだよ? これ見終わってから行こう」
田口「OK!」
ロッキー「今日はオレがビールをおごるよ。(日本語で)ゴメンナサイ。(英語に戻して)そして世界中で応援してくれてたみんな、本当にごめん。今日のパフォーマンスは本当にダメだった。次のタイトルマッチはビールを9缶飲んでから臨むよ。約束するよ(と言って指切りをする)。まだ(タイガーとロビーが)防衛したっていうことは69代のチャンピオンになってないから、69チャンスがあるね」
 

 
田口「(英語で)そうそうもう一回チャレンジしよう」
ロッキー「日本語で言っていいよ」
田口「ちゃんとタッグマッチでお願いします」
ロッキー「3WAYなんかやらないよ。バカげてる! 2オン2だ! 2と2で69、69代チャンピオンになるんだ。今日は本当にごめんなさい。酒飲みに行こう!」
田口「(帰り際に)とりあえず引退は考えてませ~ん」
ロッキー「サッポーロ!」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年2月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
かんたん酢
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ