WRESTLE KINGDOM 16 in 東京ドーム

日時
2022年1月4日(火)   15:00開場 17:00開始
会場
東京・東京ドーム
放送
バナーバナー
観衆
12,047人

第6試合 60分1本勝負
IWGP タッグ選手権試合

  • <チャレンジャーチーム/WTL2021優勝チーム>

  • <第91代チャンピオンチーム>

※タイチ&ザックが2度目の防衛に失敗。後藤&YOSHI-HASHIが新チャンピオンとなる
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 『WORLD TAG LEAGUE 2021』を制した後藤&YOSHI-HASHIが、タイチ&ザックの持つIWGPタッグ王座に挑戦。なお、9.5メットライフドームの「IWGPタッグ戦3WAYマッチ」では、タイチがYOSHI-HASHIから3カウントを奪い、初防衛に成功している(もうひとつのチームは内藤&SANADA)。

 ザック対YOSHI-HASHIで試合が始まり、YOSHI-HASHI&後藤がダブルショルダータックル。そして、ざんまいから太鼓の乱れ打ちを食らわせる。
 しかし、タイチが後藤の首を絞めて報復し、ザックがネックツイストでYOSHI-HASHIに逆襲。そのまま場外乱闘となり、タイチがコードで後藤の首を絞める。
 これをきっかけにYOSHI-HASHIが孤立し、ザックがヘッドシザースで絞り上げる。そして、タイチが執拗なチョーク攻撃で続き、YOSHI-HASHIは防戦一方となってしまう。
 しかしYOSHI-HASHIは、ヘッドハンターでザックに逆襲。ようやくスイッチした後藤が、ショルダータックルでザックをなぎ倒し、串刺しニールキックからブルドッキングヘッドロックへ繋ぐ。
 それでもザックは卍固めを繰り出すが、後藤が追走式ラリアットで逆襲。その後藤にタイチがアックスボンバーを見舞うが、すぐにYOSHI-HASHIがラリアットで吹き飛ばす。
 だが、ザックがYOSHI-HASHIの腕にフロントキックを浴びせ、エルボースマッシュで追撃。そして、後藤には低空ドロップキックとローキックを見舞うが、後藤がカウンターラリアットで巻き返す。
 その後、ザックが後藤へ飛びつき、変型ヘッドシザースで捕獲。そして、タイチが聖帝十字陵でYOSHI-HASHIを分断するが、後藤は辛うじてロープへ逃れる。
 するとザック&タイチは、合体バックドロップで後藤へ追撃。そして、天翔ザックドライバーの体勢に入るも、YOSHI-HASHIがカットし、後藤が後藤弐式でザックを丸め込む。
 これをザックが返すと、後藤はGTRの体勢に入る。しかし、ザックが切り返し、ヨーロピアンクラッチで3カウントを迫る。だが、後藤が肩を上げ、牛殺しで巻き返す。
 YOSHI-HASHI対タイチとなり、YOSHI-HASHIがエルボー、タイチがローキックを交互に打ち合う。そこからYOSHI-HASHIがボディブローと逆水平チョップを見舞ってロープへ走る。だが、タイチがバックスピンキックを食らわせ、デンジャラスバックドロップで追撃。
 続いてタイチは天翔十字鳳の発射体勢に入るが、YOSHI-HASHIがいち早くトラースキックを見舞う。そして、天翔十字鳳の構えを取るが、タイチがカウンター天翔十字鳳で撃墜。
 続いてタイチ&ザックはザックメフィストを仕掛けるが、YOSHI-HASHIが脱出し、ザックにトラースキック、タイチにドラゴンスープレックス、ラリアットで逆襲。
 続いてYOSHI-HASHIはカルマにいくが、タイチが抵抗。そこへ後藤が飛び込み、隠し狭間、激烈一閃をタイチに食らわせる。
 続いてYOSHI-HASHI&後藤は消灯でタイチを叩きつけ、フォールをカットしたザックをGYRで排除する。
 さらにYOSHI-HASHI&後藤は合体技を狙うが、ザックが場外から後藤の脚を引っ張る。そして、タイチがタイチ式外道クラッチで押さえ込むが、YOSHI-HASHIがギリギリで跳ね返す。
 続いてザックがフロントネックロックを極めるが、後藤が切り返し、YOSHI-HASHIが頭部にトラースキックを見舞う。
 さらにYOSHI-HASHI&後藤は、消灯でザックを戦闘不能へ追い込む。だが、タイチがコーナーで後藤にジャンピングハイキックを浴びせ、YOSHI-HASHIにもカウンタージャンピングハイキックを食らわせる。
 続いてタイチはブラックメフィストの体勢に入るが、YOSHI-HASHIがカナディアンデストロイヤーへ切り返す。そして、後藤が裏GTRで追い討ちをかけ、最後は合体技の奈落をタイチに炸裂させ、YOSHI-HASHIが片エビ固めで3カウントを奪取した。

COMMENT


 
──おめでとうございます。
後藤「ありがとうございます」
YOSHI-HASHI「ありがとうございます」
──まずYOSHI-HASHI選手から伺いたいんですが、このIWGPタッグを初めて獲った感想を聞かせてください。
YOSHI-HASHI「時間はかかったんですけど、この新日本で昔から伝統のあるIWGPという名のブランドのベルトを獲ったということは凄く嬉しいし、オレがいつも物事が変わるのは一瞬だって言ってたけど、今日この日が物事が一つ大きく変わった瞬間だと、オレは思います」
 

 
──後藤選手もいかがでしょう?
後藤「やっぱり、さっきYOSHI-HASHIが言ったように、今回勝ったことでこれで何かが大きく変わるかもしれないし。でも、一つ言えることはYOSHI-HASHIの今までの努力が、誰から貶されても、バカにされてもくじけず、折れずにやってきた成果が今日の成果だと思うんで、それを実証出来たことが、オレはまず嬉しいですね」
──試合後にタイチ選手から抱きしめられたシーンがありましたが、何か声はかけられたんですか?
YOSHI-HASHI「『どうだ、オレたちのことを認めるのか?』と言って、オレは手を差し伸べたんですけど、手は払われたんですけど、もっと握手以上のものをもらったと思っているから。タイチもボクと一緒でね、数年前までオレとアイツが東京ドームでタイトルマッチするなんて誰も思ってなかったと思うし、オレしかりタイチしかり、誰も分からないぐらいのちっちゃな物事を変えてきたから、オレもアイツもこのリングに立っているだけであって、そういった部分ではオレはタイチに確認するつもりで言葉を投げかけました」
 

 
──YOSHI-HASHI選手はデビュー15年目で、夢が東京ドームでベルトを獲ることだと語っていらっしゃいました。
YOSHI-HASHI「ボクは中学生の時に東京ドームに来たことがないんですけど、ワールドプロレスリング見て、東京ドームで試合している選手がベルト獲っている姿に凄え憧れて、そういう憧れはプロレスラーになる一つの憧れであって、入ってからも口では表せないぐらいキツいこともたくさんあったし、でもそれで折れないでやってこれて、NEVER6メンですかね? 石井さんと後藤さんと組めて、いろんな今までにないぐらい凄いことを吸収出来たんで、だから石井さんと後藤さんに感謝したいですね。このNEVERしかり、IWGPタッグしかり。後藤さんも石井さんがいなかったら、今日はなかったのかなと思います」
 

──後藤選手は2015年の1.4以来のIWGPタッグ戴冠だと思いますが、どんな防衛ロードを考えていますか?
後藤「今日の対戦相手のザックとタイチも去年1年、タッグを盛り上げてきたというのは事実なんで、今年はオレらに任せろって。そういう気持ちを込めて、いつでもやろうぜという言葉をかけさせてもらったんですけど、今年はオレらがこのタッグを引っ掻き回すんで期待していてください」
──明日はNEVER6人タッグのタイトルマッチも控えていて、オープニングマッチと一個前のNEVERのタイトルマッチでは介入もあって、CHAOSとしては2試合が悔しい結果になったと思うんですけど、明日に向けての意気込みもお願いします。
後藤「今日の分も明日は取り返すつもりでNEVER6メンとタッグの二冠、また大きな実績を作りたいと思いますよ、明日」


 
YOSHI-HASHI「大阪でアイツらに納得の出来ないベルトの獲られ方をしたから、明日ベルトはオレたちがもらいます。それはもう譲れないです。必ずNEVER6人のベルトをいただいて、明日、必ず二冠になります。最後にタイチとザック、最近にないぐらい凄いタッグチャンピオンだったと、戦ってて凄く感じました。アイツらに成長させてもらった部分も正直ありますよ。でも、今日勝ったのはオレたちです。アイツらは凄いけど、さらにアイツらより凄いのはオレたち。それだけは言いたい。明日必ず二冠になります。後藤さん、ありがとうございました」
 

 
後藤「ありがとう」
YOSHI-HASHI「ヨッシャ!」 
 
 

 
タイチ「(あべみほがテーブルにかけたタオルを見て)タオルだけになっちった。ザック、ごめんね。アイツらに、アイツらに負ける時が来るとはな。YOSHI-HASHI、さんざんバカにしてきたけど、まあ嬉しいよ、今日は。オレもよ、オメエみたいなポンコツだからよ、オメエの気持ちが分かんだよ。今日は素直におめでとうって言ってやるよ、伸雄。オマエが一番変わったよ、伸雄。だけど、こうやってタオルだけになっちまったのもオレのせいだな。いつもザックとの試合、いつもオレが負けてる気がするな、毎回毎回。ザックの足を引っ張ってきたな、今までも。ザックがいたからオレはここまで来れたし、ザックが日本に残ってくれたからオレはザックと一緒にチャンピオンになれたし、それがなかったらチャンスもなかったし、いつもオレのせいだ。ごめんな、ザック」
ザック「何を言ってるんだ、そんなの。俺たちはチームだろ? 今日はオレのほうがキミを落胆させた。明らかにオレが間違っていたよ。ごめんね」
 

 
ザック「何を言ってるんだ、そんなの。俺たちはチームだろ? 今日はオレのほうがキミを落胆させた。明らかにオレが間違っていたよ。ごめんね」
 

 
ザック「(日本語で)YOSHI-HASHI、オメデトウ。スゴイレベルアップ。(英語に戻して)この試合の前まではYOSHI-HASHIは弱者という位置づけでオレたちはずっと戦ってきた。でも今日は違った。アイツらのほうがチームとして、タッグとしてより良いチームだった。アイツらこそがニュージャパンでのベストタッグチームなんだろう。(日本語で)ワカラナ~イ。(英語に戻して)2年間、ずっとタッグチームとして集中的に試合をしてきたが、これにも疲れた。(日本語で)ツカレタ。(また英語に戻して)ニュージャパンのタッグは凄く疲労が蓄積されるものだ。このタッグ、タイチとのチームは大好きだけれども、もしかしたら今年はシングルに集中したほうがいいとさえ、今は思っている。もちろんオレたちはスペシャルタッグチーム。でも、ゴトーとYOSHI-HASHIのほうが今現在、タッグとしてより強いのならば、オレたちは一人ひとりでもっと上に行けるポテンシャルがあるんじゃないかと思う。今は未来のことを喋る気はないけどね」
 

 
タイチ「これからのことは分かんねえ。分かんねえ。これからまたザックとも話すし。でも、なんか今日は…。だけどザックとここまでやってこれたのは心から感謝しかないしね、ザックには。今後のことはゆっくりまた考えるよ。今日はオレは何も言う権利はねえから。帰って、さっさと消灯して寝るよ。悪い夢見そうだな、今日は。ザック、ごめんね」
 

 
ザック「今は何も考えられない。謝らないで。本当ならオレがセーブしなきゃいけなかったのに。でも、オレたちが3タイムチャンピオンで、そしてトーキョースポーツのベストタッグに選ばれた。この事実は変わらないよ」
タイチ「帰ろ。最後までオレはザックのお荷物だったな。タオルだけか。ダメだ、こりゃ。死んだ。寝よ」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ